3/6
二週間分まとめだよー
阿武隈四入道ってなんやねん…こんにちは。
いや、るろうに剣心の雑魚敵の話ですけども。
(;´ω`)<完全に忘れてたのが急に出てくるから噴き出したじゃねーか。
(`ー´)<艦これ脳の弊害。

さて今日は二週間分まとめる系いつものヤツですよ。
ささっと纏めていきますよー。


2/22
ねこのひ


にゃーん。


2/23
軍刀久々復活


久々復活の陸軍軍刀を改めて紹介。
現時点で品切れ中ですが、また再入荷すると思います。たぶん。


2/24
海軍士官短剣久々復活


久々復活の海軍士官短剣を改めて紹介。
リアル系です。
現時点で在庫ございます。


2/25
こうぐきーほるだー


工具型キーホルダー各種をご紹介。
現時点ではそれぞれ在庫ございます。


2/26
M203


取り付け式グレネードランチャーM203のマニュアルを紹介。
現時点で在庫ございますとも。


2/27
定点観測


でした。あと食レポ。


3/1
64まにゅ


64式小銃のマニュアル的な本を御案内。
もちろん在庫ありますともさ。
ところで本職の人がちょいちょい買っていくのはなんでなんですかね…


3/2
しちゅー類


XAT・STEWの入荷案内ですね。
現在は武器類のみになってます。
ワケアリはちょっと減りましたがまだ各種在庫ございますよ。


3/3
鈴!


EKPのかなりごっつい九頭龍鈴をご紹介。
現在在庫ございます。
先述の通り出す場所の都合で表に出てないことがあります(というか今出てない)ので、
御用の際は店員にお問い合わせ下さい。


3/4
鈷!


EKPのかなりごっつい九頭龍鈷をご紹介。
こちらも現在在庫あり、以下同文となっております。


3/5
永倉新八です


永倉新八拵の仕様変更も踏まえた再紹介。
現在在庫ございますよ。


そんな感じで以上、今日の更新はこんなもんで。
明日は定休日ですんで、また明後日お会いしましょうー。


3/5
永倉新八再紹介
最近毎週オルフェンス関連のワードが一時的に半分くらいtwitterトレンド占めますねこんばんは。
本編観てぇ(仕事しろ)
(`ー´)<営業中はなー。観れるけどそういうわけにもいかんしなー。
(;´ω`)<見逃し配信はリアルタイムじゃないしな。じゃあ帰ってから観るわって話で。

さて今日の更新ですがメーカー標準美術刀の再紹介ですよ。
「永倉新八拵 手柄山氏繁」です。
価格は税込8,640円

武装商店的にも初期から取り扱ってる定番商品のひとつですが、
過去紹介時から仕様が変わってる部分とかもありまして、
本日改めて紹介致します。


中身は樋入り刀身で、刃文は…不規則な乱れって感じ?
永倉以外であんま見たことないんですよね、この刃文。


まぁメーカー標準モデル全部仕入れてるわけではないので、
仕入れてないもので同じ刃文の商品があるかもですが。
ともかく美術刀メーカーの中ではやや珍しい刃文です。


あと鞘塗りが通称上石目と呼ばれるもので、
画像上の通常黒石目よりちょっと上等な仕上げの黒石目です。
…画像じゃなかなか伝わらないんですけどね。
(`ー´)<というかメーカーでちょっと塗り方変えたっぽいんだよな、前よりも差がわかりづらいかも。


そして柄のほう。黒鮫黒糸。
かつては一貫巻でしたがメーカー標準では一貫巻をやらなくなりましたので、
通常の捻り巻になってます。
あと柄頭の金具形状が丸型に変わってますね。
(;´ω`)<柄頭は正確には平型→丸い肥後形→現在の丸無地という変遷があるんですけどね。


鍔は木瓜鯉図。
これも永倉以外であまり見ない鍔だよなぁ。

全体的に真っ黒で渋く、
また細部を見ると他のメーカー標準にあまりない要素が多くある、
一見地味なようで独自性の高い一振りでした。
渋いの、個性的なのが好きな方にオススメかも。

ほんじゃ以上、今日の更新はこんなとこで。
また明日お会いしましょうー。


3/4
大物ぱーと2です
るろうに剣心をたまに読み返すと結構マニアックな史実ネタが出てきて侮れないんですよねこんにちは。
ガキの頃は知らなかった/気づいてなかった事とかあるんだぜ。
(`ー´)<まぁ何でやねんって部分もあるけどね。鋼の棒切れ高速で叩きつけておいて不殺(笑)とか含めてね。
(;´ω`)<そこは少年漫画ですから。

さて今日の更新ですが昨日の続きです。
Elfin Knights Project(以下EKP)の新作、昨日のリンクでも貼った試作品の製品版。
「九頭龍鈷」ですな。
価格は鈴と同じく155,520円ですよ。


形状サイズ構造等は基本的に試作から変わっておりません。
最大長で約33cm。
あ、そういや昨日の鈴でサイズ書いてなかったな。今書き足しておこう。


素材はハイメタル。
試作との最大の違いは表面の仕上げですね。
試作が塗装だったのに対し古代金メッキ仕上げになっています。


わりと複雑な組立構造の手組みになっており、
この辺の根元とかかなり細かい構造ということもあり、
画像のような多少の歪みなどもありますが予めご了承下さい。
気になる方は一度現物を見て頂く事をお奨めしますですよ。
(`ー´)<と、昨日のコピペ文章を貼ってみる。
(;´ω`)<まぁ実際全く同様なわけですけど。


またこれも鈴と同様で、本体がすっぽり収まるかなり大きな桐箱も付いてきます。
そのぶんもあって梱包サイズが結構な大きさになったりしますが、
仕様ですので予めご留意頂ければ。
(`ー´)<あ、あと桐箱に本体先端部の付けた疵が元々ございますが仕様ですので予めご了承下さい。
(;´ω`)<届いた時点で既にな。

ちなみに本商品と昨日の鈴、安全性も考慮すると箱ごと置いておきたい、
そしてできればGケースの中に納めたいところなのですが。
いかんせん大きすぎるのでまだ店頭に出せておりません。
上手く場所が作れたら展示するつもりですが、
店頭に見に来たけど見当たらない!という方は店員にお尋ね下さい。

そんな感じで以上、新作九頭龍鈷のご紹介でした。
ほんじゃ今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


3/3
EKPの大物です
雛祭は昔から縁がないですこんばんは。
せいぜい鎮守府の執務室にひな壇飾るくらいでしょうか。
(;´ω`)<それも今年めっちゃ期間短いですよね。
(`ー´)<姉妹おらん男子の3月3日はそんなもんじゃないっすかね。

さて今日の更新ですけど。
Elfin Knights Project(以下EKP)の新作紹介です。
以前試作品を紹介した九頭龍鈷のバリエーションで、
「九頭龍鈴」です。
ちなみにこちらは試作ではなく量産モデル扱いになります。
価格は税込155,520円。ちょっとお高い。
(;´ω`)<(ちょっと?)
(`ー´)<別型とはいえ試作がいかにお買い得だったかがわかる。


文字通り、以前が金剛杵だったのに対し、
今回は金剛鈴バージョンというわけですな。最大長約27cm。


鈴ということで舌(ゼツ)も付いておりますが、
残念ながらハイメタル製で響銅(さはり)などの銅合金のようなイイ音は出ません。
なのであくまでも置いておくもの、という感じですかね。


鈷の部分は以前の九頭龍鈷と同じ部品になっており、
相変わらず複雑かつ大迫力のビジュアルになってますな。
しかしまぁぶっちゃけ金剛杵型より今回の金剛鈴型のほうが断然置き易くて飾り易い気がします。

ちなみに試作モデルは塗装仕上げでしたが、
量産モデルはメッキ(古代金メッキ)仕上げになってます。


なお、わりと複雑な組立構造の手組みになっており、
この辺の根元とかかなり細かい構造ということもあり、
画像のような多少の歪みなどもありますが予めご了承下さい。
(`ー´)<まぁ鈴の側は舌以外一体成型なのでそういうの無いですけどね。

気になる方は一度現物を見て頂く事をお奨めしますですよ。


また本体がすっぽり収まるかなり大きな桐箱も付いてきます。
そのぶんもあって梱包サイズが結構な大きさになったりしますが、
仕様ですので予めご留意頂ければ。

そんな感じで以上、新作九頭龍鈴のご紹介でした。
ほんじゃ今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


3/2
XAT・STEWです
ちなみにDQ5のモンスターコンプはプチコロで発狂しそうなので嫌ですこんにちは。
まぁメガザルロックは本来その上に位置する心理的ラスボスな気がしますけど。
(;´ω`)<プチコロはな…面倒しかないな…。
(`ー´)<せめて仲間になりやすい設定にして頂きたかった。今更ながら。

さて今日の更新ですが、XAT・STEW製品の御案内ですよ。
こないだのWFの際に在庫色々変動ありましたので紹介しちゃいますよ。
まぁ新規というのは特にないですが、いつも通り
レジンキャスト製塗装済み完成品でめっちゃ金属っぽい仕上がりになってます。


苦無七寸四分(気泡多) 税込¥2,100
撥璃(ハツリ) 税込¥1,800
切出/鋳造(キリダシ/イヅクリ) 税込¥1,500
髪刺・改(クシザシ・カイ) 税込¥1,000


苦無(気泡多)は型も古いので(気泡多)扱いにしてこの価格になってますが、
実際にはむしろ気泡の少ない良個体です。…ただラス1ですが。
ハツリ、切出/鋳造は何気に久しぶりの入荷な気がしますね。
髪刺改も暫く切れてました。
各商品の詳細は商品名から適宜リンク先に飛んで頂ければ。

あと、今回ドクロ系はゼロになってますです。よしなに。

それからもうひとつ、こちらですが。

ある意味いつも通りなのですが、
苦無、ハツリ、髪刺改の成型不良個体を改修、特価にしたものですね。

大き目の気泡、頭部欠けなど理由は様々ですが、
いずれも通常価格よりお買い得になってます。
…ワケアリ前提ですと基本的には現物見て頂いたほうがよいかと思いますので、
ここでの個別紹介は省略させて頂きます。ご容赦な。

そんな感じで以上、XAT・STEW製品の御案内でした。
ほいじゃ今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


3/1
いつもの、ただいつもとはちょっと違うマニュアル
定休日メンテタイムを活用してはぐれメタルを仲間にしましたこんばんは。
749匹目でしたよ。普通だな!
(;´ω`)<主人公とピエールとアクデンとその他主要なモンスター達がLvカンストしたんですが。
(`ー´)<この上はぐりんのLv上げるのめんどい。

さて今日は先日に引き続き、すてんがん工廠のWF新刊を御案内。
「64式小銃の本」、価格は税込1,400円
(`ー´)<このちょっと他のマニュアルより安い価格は武装商店の企業努力の結果でありもっと褒め称えてもよいぞ。

いつものマニュアル、と言いたい所ですが、
いつもの米軍マニュアルの翻訳本なのに対して、64式小銃は自衛隊の銃。
米軍マニュアルがあるわけでもなく元々日本語ですので勝手が異なります。
「マニュアル」じゃなくて「の本」なのも多分そのせいでしょう。


元々昔すてんがん工廠で出した同人誌を元にしつつ、
大幅増補改訂版になってるそうです。
標準は日本語表記ですが英語を併記。
いつもと逆に、他国の人にも優しいマニュアルというわけで。

あ、ちなみに本物の分解画像とか使えるわけもないので、
概ねモデルガンの画像で代用されております。
(;´ω`)<…ていうかほぼ代用できてしまってる辺り、モデルガンって良く出来てるんだなぁと思うわ。


概ねマニュアル的ではあるんですが、
従来の翻訳マニュアルと違い、言語がところどころフランクなのも特徴ですかね。


伝説の部品。


また巻末に8ページほど日本の64式小銃史と銘打って、
今まで出た64式小銃…のモデルガン類を紹介してたり。
この辺も従来の翻訳マニュアルとはちょっと違った趣ですね。

そんな感じで以上、新刊のご紹介でした。
御用の方は是非にな。

ほんじゃ今日の更新はここまで。
また明日お会いしましょうー。


2/27
定点観測ー
明日定休日がメンテですが結構タイミング的に有り難いかも知れないと思ってますこんにちは。
いやねー、忙しいんですよ結構。今の時期。
(`ー´)<ランキングも500位以内は余裕だしなぁ。
(;´ω`)<計画的にいけば100位以内もいけたかもね。店主は実際行きそうらしいが。

さて今日の更新ですが明日が定休日ですので一日繰り上がって定点観測ですよ。
まぁこれといって目新しい話は多分ないですけどね。


まずは今月前半のバレンタインイベント、ご参加ありがとうございました。
現在チョコ(など)の分配も済んで適宜消費させて頂いております。
からだはちょこでできている。


ちなみにHGひのきのぼうは芯までチョコではなく、ライスチョコバー状になってました。
前回と違ってそのまま丸かじりでいけましたよ。
(`ー´)<以前のは数日かけて喰ってましたが今回は一度に喰いきりました。


あとおなべのふたかわらせんべいね、
美味しかったんですけどなにぶん量が半端なかったので、
途中からマヨネーズかけて喰ってました。
ご馳走様でした。
(;´ω`)<なぜそこでマヨネーズなのか。
(`ー´)<万能調味料は有能。

さて本来の定点観測に戻りまして。


DENIXの増加とかに伴い、この辺の整理が行われましたね。
まぁ斧の配置とかね。今週明けで種類減ってるんで一瞬スカスカしてますけど。



あとなんか細かい商品が増えた印象ありますね。
工具とかミニチュアとか。


あと薄い本も増加。正直現在ちょっと置ききれてない感。
そろそろ見本展示形式を少し改めないと拙いかもしれないなぁ。

そんな感じで以上、今日の更新はこんなもんでした。
ほんじゃ明日は定休日ですんで、また明後日お会いしましょうー。


2/26
オプショナル・マニュアル
はぐれメタル討伐匹数が600くらいになってましたこんばんは。
まぁまだまだこれからだな(白目)
(;´ω`)<有効回数は匹数より少ないわけだがそれでもトライ回数500くらいにはなってるんじゃないかな…。
(`ー´)<バトラーのレベルがグングン上がるよ。アクデンはカンストが近いよ。

さて今日の更新ですけども。
先日WF直後更新でちらっと載せました、すてんがん工廠の新作同人誌をご紹介。
「M203マニュアル」です。
価格は税込1,500円

M16とかの下に取り付けるグレネードランチャーM203の取り扱いマニュアルですね。
いつも通り米軍のマニュアルを日本語訳したものです。



ちなみに元のマニュアルは1984年のもので、
あくまでもM16A1に取り付けるM203のマニュアル、という内容になってます。
まぁ用法自体は他の銃に付いてても変わりませんけどね。


いつも通りっちゃいつも通りですが、
使い方、構え方、狙い方など諸々が記載されています。


あと弾薬の種類とか。
「しぬよ」「えっ?」「非公式の弾薬使うとしぬ」くらいの力強い警告ですね。

まぁ、そんな感じでいつも通りのマニュアルなんですが…
ここでちょっと最初の画像に戻ってな。


なんで男性向けファッション雑誌みたいなテイストなんですかね…。
まぁ今までにも地球の歩き方っぽいのとかエロ同人みたいなのとかありましたので今更ではございますが。

まぁそんな感じで以上、新作マニュアルのご紹介でした。
もう一冊はまた後日ってことで。

ほいじゃ今日の更新はここまで。
また明日お会いしましょうー。


2/25
まぁ工具っていいよね
E1なんも出ないですこんにちは。
むしろ久々にやってるDQ5(DS)があまり努力せずに5強の4匹まで仲間になっててやばい。
(;´ω`)<ただしはぐれメタルだけ来てない…。レベルめっちゃ上がる…。
(`ー´)<メガザルロックとか生涯初仲間なんすけど。コイツまじ弱いな。

さて今日は新商品の御案内。
「ミニ工具キーホルダー」5種、各税込480円です。
名前の通り、工具を模したキーホルダーですね。

ちなみにパッケージにある商品名は「キーチェーン付ミニツールシリーズ」なんですが、
長いので雑かつ端的な名前にさせて頂きました。ご了承下さい。


ミニチュア部分のサイズは大体7cmくらいで統一されてますね。
上から順にペンチ、モンキーレンチ、コンビレンチ、両口スパナ、スコップです。
レンチとスパナの使い分けについては異論も有るかもしれませんが、
メーカー名称準拠なので細かい事は気にしないで下さい。

あと形状はややデフォルメされてますね。
ペンチなんかはあまり気にならないかも知れませんが、
モンキーレンチは後述ギミックの都合もあってかやや頭でっかちになってますね。
(;´ω`)<スコップはフルサイズを縮めたのが結果的に別のタイプのスコップになってるような気がする。
(`ー´)<ところでスコップって工具だっけ…?


なお、いずれも金属製ですが本体は鉄ではなく亜鉛合金ですので、
金属の質感はあれど工具としての実用強度はさっぱりです。
あくまでもアクセサリーとしてお楽しみ下さい。


また、可動部位のあるモンキーレンチとスパナですが、


ちゃんと動きます。
モンキーレンチはちゃんとスクリューが機能しますよ。やったぜ。


全種ほぼ同じサイズにしているだけあってメーカー的にはノンスケールという扱いですが、
敢えてスケールでいえば大体1/3~1/4程度になるものと思われます。

画像の通りfigmaに持たせるにはだいぶ大きいですけどね。
キーホルダー用途のみならず、
同等スケールの金属製小物としても用途はあるのではなかろうかな。多分。

そんなわけで以上、今日の更新はこんなもんで。
ほいじゃまた明日お会いしましょうー。


2/24
久々海軍短剣
昨日の陸軍軍刀ですが品切れ中ですこんにちは。
たまたまなんだ、すまんな、本当にすまん。また仕入れる予定です。
(`ー´)<今回少数やってん。
(;´ω`)<というかまぁ毎度そんなに本数入れることないものでな。

さて今日は久々入荷の商品が届きましたので御案内。
長い事輸入が無かった海外製軍刀が、一部久々に輸入されました。
「大日本帝国海軍士官短剣」です。
価格は税込15,550円
以前より些か価格が上がっておりますがご容赦下さい。
DENIXにも元ネタが同じ商品がありますがリアル度は今日のヤツの方がだいぶ上です。
(`ー´)<そしてそのぶん値段が張る。


中身はこんな感じ。刀身七寸弱。
元身幅16mmくらいでかなり細身ですがまぁ本物も基本細いですから。
(`ー´)<本物は本物で色々あるけど。


鞘留めの駐爪(ちゅうそう)があり、ちゃんと機能します。
ここを再現してるのは軍刀系模擬刀剣では珍しいですね。



拵全般。
金具の装飾はそこそこ整ってますな。
国産の海軍指揮刀と違い、柄鮫はプラです。


ついでなので件の国産海軍指揮刀(税込¥42,650)と並べてみる。
価格は過去紹介時から上がってますがご容赦下さい。

製作国・メーカーから細部仕様から全然違う両者ですが、
元ネタの出所が同じなので並べてもぱっと見違和感ないですな。
いずれも全国の提督にオススメしたい商品です。

そんな感じで以上、今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


2/23
久々陸軍軍刀
E1の要らないレア艦はほぼコンプしましたかねこんばんは。
正直もう要る艦は出ないんじゃないかな。
(`ー´)<まぁ要る艦も必要なわけでもないからなぁ。
(;´ω`)<あまり真面目に掘る気は元々ない。

さて今日は久々入荷の商品が届きましたので御案内。
長い事輸入が無かった海外製軍刀が、一部久々に輸入されました。
「軍刀/木鞘」です。
色が緑と茶の二色あり、価格はどちらも税込11,440円
海外製で模擬刀剣としての出来はまぁそれなりですが、
金具は軍刀デザインで揃えてありますので再現度はそこそこ、でぼちぼち安価なのが特徴っす。
(`ー´)<値段と出来のバランスがいいと思うんだよね。


中身は普通の日本刀型。二尺三寸ちょい。
ちなみに商品名がざっくりしているのは元々同メーカーの「軍刀/鉄鞘」(今回輸入なし)しか扱うつもりが無く、
そういう商品名でしたが、その後木鞘を扱い始めた結果こういう名前になりました。
1環なので俗称で言えば九八式ってことになりますかね。
(;´ω`)<しかし昔付けた名称から変えてないわけだけど「陸軍」くらい付けろよとは思うよな。
(`ー´)<海軍の太刀型軍刀に需要が発生するとは夢にも思わなかった頃の名付けだからな。


名前の通り、2本は色違いになります。
緑はいわゆる国防色というヤツですな。



柄のほうとか。
金具などは共通、柄糸は緑が黒糸、茶が茶糸ですね。
つまるところ色違いで値段同じですので、両方あるうちはお好きなほうをどうぞ。
まぁ常時両方店頭に置くつもりもあんまり無いんですが。

そんな感じで以上、久々の陸軍軍刀のご紹介でした。
ほいじゃ今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


2/22
猫(科)の日更新
E1で瑞穂と水無月でましたこんにちは。
要らねぇー。
(;´ω`)<いやぁ、渋いね。
(`ー´)<まぁ今回は真面目に回る必要もなかろうて。

さて今日の更新ですけど猫の日だ!
ってことで猫に関連しそうな商品をですね。
最初のはsimanto工房の「秘剣ネコノツメ」、税込3,850円。
昔より価格が上がっておりますがご容赦下さい。

…え、忍者の日?
いや、別にダメじゃないですけど…忍者関連は普段普通に紹介してますし…
そもそも忍者の日って制定2015年ですよ、
なんで実は結構前からある猫の日に正面から殴りかかったんですかね。
自分が日にち決める会議に出席してたらあらゆる手を尽くして猫の日とのバッティングだけは避けますよ。
(;´ω`)<ニンニンで2月2日でいいじゃないですか、ハットリくんだって3回も言わないですよ。とか言って説得したい(ておくれ)
(`ー´)<きっと相乗効果とかも考えてはいるんだろうけどさ、猫の日は相手が悪いとしか言いようがないにゃーん。

まぁおいといて猫ですけど。
しかしねー、猫モチーフの含まれる商品って全然ないんですよね。
冒頭のネコノツメ以外なんも無い。
ネコ科でいいなら虎とか獅子はそこそこあるんですけどね。


こちらはリチャード獅子心王ダガー(金)/税込¥6,710」ね。
間違いなく獅子ですね。
ちなみにソードも存在するんですが普段あんまり店頭に置いてないです。


あとネコ科といえば虎は結構多いっすよね。
これは虎錠前/税込¥1,490」、虎(のような何か)がモチーフの簡易錠前ですな。


虎といえば五虎退ってことで、
EKPの刀身だけ再現シリーズ五虎退/税込¥33,330」
単価が少々お高いですが現存の短刀をできるだけリアルに再現してます。


虎が入ってるだけでもよければ居合刀 虎徹/税込¥39,030」もあるよ。
すごいよ、字が入ってるだけじゃなくて目貫も虎だよ。

まぁ、他にも美術刀の近藤虎徹大小とか虎加藤の名を冠した刀とかあるんですが。
まぁこんなもんでいいでしょ。
なんせ頑張って紹介したところで明日もう猫の日じゃないからな。

んじゃそんなとこで今日の更新はここまでー。
また明日お会いしましょうー。


2/20
きみは二週間ぶん纏めるのがとくいな以下略
E1なんもでませんこんばんは。
まぁ楽すぎるしあまり期待はしてないんですが。
(`ー´)<出て嬉しいのは401とU511、まるゆくらいか。
(;´ω`)<瑞穂が増えてもなぁ。

さて今日は二週間分を纏めるやつです。いつものです。
サクサクいっちゃいましょ。


2/8
海賊刀どんだけ増やすねん


赤髭海賊刀3点をご紹介。
比較的新しい海賊刀が9種類になりましたが、
店頭に全部は置く場所が無いので予めご了承下さい。
あ、この3点は現時点では店頭在庫有ります。


2/9
まとめた


前日のを踏まえて判りづらい海賊刀の分類をまとめました。


2/10
ついでに


もののついでにサーベル刀身2点とブリケットカトラスをまとめてみました。


2/11
アニメがちゃんと時代劇で安心です


放映前に絵みたときはうーん?と思ったんですけどね。
そういうわけで大小作ってみたのがこちらでした。
現時点では在庫ございます。


2/12
ちょっと入荷、ちょっと紹介


simanto工房製品を軽くご紹介。
手枷はちょっと商品名変えました。
現時点ではそれぞれ在庫ございます。


2/13
ごむごむの紹介か


安価で安心なゴム製品をちょっと纏めてみました。


2/15
集計なう


ご協力ありがとうございました。


2/16
チョコでした1


色々紹介させていただきました。
去年と比べても人数比で重めなんだよなぁ。


2/17
チョコでした2


いろいろまとめパート2でした。
チョコやきそばは覚えてたら明日の定休日にでも喰いたいです。
無糖コーヒーの準備もばっちりですよ。スタバ貰ったし。


2/18
直前WF情報でした

現時点でほとんど意味の無いWF情報でした。


2/19
WF直後情報でした


やや偏ったWF戦利品の紹介でした。
みんな爪楊枝好きだなー(twitter見ながら)


以上、二週間分まとめでした。
ほいじゃ今日の更新はここまでー。
明日は定休日になりますんで、また明後日お会いしましょうー。


2/19
まくはりちほーのふしぎなおまつりにいってきた
いやぁ無事伊13出てよかったよかったこんにちは。
あとはE1を延々と掘りたいです。
(`ー´)<あまり出はよくないみたいだが。
(;´ω`)<まぁ簡単に掘れるから。

さて今日は店主がわんだーへすてばることWFに行ってきましたのでその戦果見せびらかしですね。
戦果の方向性がなんかおかしいってよく言われます。


とりあえずこちらはゴッドハンドニッパーですね。
なんか買い物したらおまけでサンプル1個くれるって事だったんで貰ってきました。
…これ普通に買ったら数千円の高級ニッパーなんだよなぁ。
500円の買い物でも普通にくれるってコトなんですがなんでしょうね?
高級ニッパーの切れ味を覚えさせて次を買わせる戦術とかでしょうか。
(`ー´)<まぁ安物しか使った事ない人にはカルチャーショック与えられると思うけどね実際。

まぁともかく次。


はい、こちらは爪楊枝ですね。
なんとサイズ5/1です。
あ、いや1/5じゃなくてね、


端的にいうと5倍です。
ちなみに樹脂製。

曰く塗装済みほぼ完成品って話ですが、
いや塗装って言われても…


…あーココかぁー。
確かに濃いよなぁー。なるほどなー。

さて次。


怖っ。

千円札専用マグネットです。
千円札は付属しません。顔のみです。
前回は1万円札専用だったんですけどね。

ちなみに画像のは店主がチャチャっとスミ入れしたものです。

あ、

3ペソ札専用マグネットもあったよ。
残念ながら3ペソ札は持ち合わせが無かったので、
革命的千円札になってもらいました。
しかしこのTシャツの人マジイケメンだよなぁ。
(`ー´)<ていうかTシャツの人は本来の3ペソ札用に成型色赤のもあったんですけどね。
(;´ω`)<元から千円札に置く気マンマンでグレー成型のを選びました。


あと薄い本とか?
一番上のは大日本技研が頒布してた架空銃タボール_メルカバの紹介冊子。
下のはすてんがん工廠のWF新刊ですが、
此方は後日販売ぶんが入荷予定なのでそのときにでも詳しくご紹介いたしましょう。

ほいじゃ以上、WF更新はこんなもんでー。
また明日お会いしましょうー。


2/18
WF直前情報ー
ひゃっはー明日はもうワンダーフェスティバル(以下WF)だー。こんばんは。
バレンタインとの位置関係が普段と逆なんですよねそういえば。
(`ー´)<いつも大体バレンタイン前にWFあるんだけどな。
(;´ω`)<なんか今年調子狂うわ。

さて今日は毎度恒例、
WFに向けて武装商店がお世話になってたりするディーラーの紹介でございますよ。
今回は前日、めっちゃ直前になってますがご容赦下さい。
なお大体いつも通りの感じになっております。



げんれい工房 5-26-05

久々にアロマキャンドル型手榴弾……あ、違った。
手榴弾型アロマキャンドルを製作したみたいですね。
(;´ω`)<燃焼手榴弾かな?

毎度のことですがWFでは版権絡むネタは(一部除き)置いてないので気をつけよう(しきたり)



大日本技研 6-26-01

いつもの。
版権ものの新規とかはないみたいですが、
twitterとかでなんかやってる模様なので気になる方は各自。



Elfin Knights Project/すてんがん工廠 8-10-06

これもいつもの。毎度の合同卓です。
HPで判る限りEKPは高額一挺きりのブラスターと既存の読本、
すてんがん工廠は新作マニュアルの他にも色々ある…んん、抱き枕カバー?



XAT・STEW 8-12-12

レジンキャストで武器とかドクロとか作ってるXAT・STEW。
店頭在庫が僅少なので画像が寂しいのは仕様です。
毎度ながら事前情報はありませんがまぁ何か作っておられるのではないでしょうか。
現地でご確認くだち。



ニトロプラス(WF特設) 2-23-01

そしていつもの企業枠。真剣持ち込んで展示するらしいっすよ。
ニトロらしいとしか言いようがないな!あ、勿論物販もありますよ。
画像は真面目にやってないウチの本丸。


というわけで以上、WFの事前情報でした。
ほいじゃ今日の更新はここまでー。
また明日お会いしましょうー。


2/17
チョコ更新ぱーと2
デーンデーンデーンデーデデーンデーデデーン。こんにちは。
コレ系のチョコって大体中詰まってるんですけど、どう喰われるのを想定してるんでしょうね?
(`ー´)<かなづちで割るんじゃないの?鏡餅みたいに。
(;´ω`)<あ、暗黒卿ー!

さて今日はチョコの続きです。続きのチョコです。チョコ以外もあるよ。
マル・デ・チョコとかチョコ・ソ・ノモノだよ。
(`ー´)<チョコけしマシーンはよ。
(;´ω`)<助けてアップルキッド。

なお全てを開封確認しきったわけではありませんので、
取りこぼしなどもあるかも知れませんが何卒ご容赦下さい。
今後も気づいたら適宜ついったーとかで流します。


がぞうのなかに チョコじゃないものがあるよ!
さがしてみよう!

言うてる場合か、なんだチョコカレーってなんだ…?
以前チョコと称して固形カレールー持って来るなよと言った事はありますが、
世の中は既にチョコ味のカレーを開発していた…?

ちなみにカレー以外はれっきとしたチョコみたいですね。昨日のも一部混じってますが。


与一っつぁんお疲れ様ですゲンジバンザイ。
弓よく使わせてもらってます。ゲームで。


あ、チョコじゃないですねこれ。
でも美味しそうだからいいか!
あ、パクチーマックスはげんれい工房に送っておきますね!
チョコやきそばは、まぁ、俺が喰うわ!
(;´ω`)<貰い物なら一度喰ってみたい的な意味で。
(`ー´)<ショートケーキ焼きそばは思ったより普通に喰えたし大丈夫だろ(フラグ)


これ、色々(変なの)貰った中のひとつなんですけどね。
プリンのカラメルソースだけ、って需要も世の中にはあるんだなぁ。
料理といわずカスタード系の食い物にかけるだけでも使えるかな…?クリームたい焼きとか。
(`ー´)<その発想はあんまなかったな。

あ、あとチョコじゃないですねこれも(今更)


※チョコです。

すごいパッケージ芸だなぁ…。
義理チョコとして複数人に配るモノとしてなかなか面白いんだろーなぁ。


ちなみに中身は全部普通のチョコです。
一瞬白いチョコとかパフ系とかにしたほうが、とも思いましたが、
まぁ最初の画像の通り見えないから別にいいのかな。


※チョコです。(しつこい)


中身はイカ関係なく普通のマーブルチョコ系みたいです。
いや、まだ喰ってないから予想ですけど。
…そうだよね?


はい、最後に毎回ご参加頂いている物好きランキングTOPの方のチョコです。
チョコっていうかある種もう作品化してる気がしますが。
アレです、去年だとデカパン(大)の人です。


内訳もちゃんと書いてある。とてもしんせつ。


HGチョコひのきのぼう。
2010年のイベント時に同じ方からチョコひのきのぼうを頂いたんですが、
今回そのハイグレードモデルですよ。
ウソみたいだろ、チョコなんだぜ…これ…。


そしておなべのふた。
おなべのふた(かわらせんべい)。
やだ…どっちにしても弱そう…。
早めにハンマーで砕いて頂こうかと思います。


そして50G。


じゃらじゃら。
確かにきっかり50枚でした。
…なんかユーロって書いてある気がしますが。
ゴールド色だからいいよね!

…しかし待って欲しい、なんか1と2があるぞ。
つまり1Gと2Gが混在しているのでは。


それを踏まえて再計算したら73Gになりました。
ははーん、王様色つけてくれたんやな。
ええおっさんやな。どうのつるぎもよう買えんけどな!

…それにしてもユーロってくらいだから欧州のコインチョコなんでしょうけど、
大きさにバラつきがあるのはどういう理屈なんですかね…?
コインチョコ業界の謎はふかまる。


というわけで以上、ひとまず出来るだけネタにさしていただきました。
いじりやすいのを端から拾ってはおりますが、
尺とか流れの都合もあり全てとは行かぬ事、何卒ご容赦下さい。
なんか思いついたらツイートとかします。

今年のお返しも従来どおりホワイトデー辺りで御案内いたしますので、
それまでひきかえけんを無くさぬようお気をつけ下さいまし。

ちなみにバレンタインイベントを来年もやるかどうか現時点でガチに未定です。
元々年度末は色々忙しいとか10回で区切り良くない?とかの要素もありますからねぇ…
まぁそれはあくまで次回の話ですので。
まずはホワイトデーをお待ち下さいな。

ほんじゃ今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


2/16
チョコ更新ぱーと1
高速戦艦のカッコカリが実は一人しか居ない佐鎮ですこんばんは。
めんどい…ちゃんと連合で攻撃当たるように装備するのとかめんどい…。
(`ー´)<高速大和型並べたくなる。
(;´ω`)<流石にまだやってないけど。

さて今日は予定通り、頂いたチョコレイトの詳細発表とかイジリとかそんな感じでございます。
沢山のご協力、ネタ提供などありがとうございます。
今回は画像の通り54人の淑女からチョコを頂きましたよ。

ちなみに恒例、頂いたチョコ(など)の重量は約10,0kgになりました。
(;´ω`)<(など?)
(`ー´)<えるしっているか ネタがおおいとしは おもい

さて、頂いたチョコをこう、改めて整理したり分けたり写真撮ったりしてましたが、
アレですね、今年は1日では紹介が間に合いそうもありません。
ネタ量的ないみで。


しかしね、考えてみてくださいよ、
ネタではない普通に美味しそうなチョコもこんなにあるんですよ(画像は一部です)?
もうさ、たまには美味しいチョコの食味レビューだけで紹介終わらせてもいいんじゃないの?


あ、スタバさん毎度っす。オッスオッス。
ですからね、こういう普通のチョコ達に敢えて着目していくことも必要なんじゃないかと。


ほら見て下さいよ、ゴディーバですよゴディーバ。
誰でも知ってるメジャーな美味しいチョコですよ。
中身はー


アルフォートじゃねーか!

あるふぉーとはごでぃばがつくってる。わしおぼえた。
まぁ冗談は置いといて。
結局我々はネタから逃れることは出来ないのか…。
ていうかそもそも食味レポートなんかできねーっすわ。スマンな。


ちなみに別の方からもアルフォートパックを頂きましたので、
都合10枚のアルフォートを手に入れました。
げんれい工房にも青いの3枚くらい送っておきますね。
(;´ω`)<他の色も送ってあげて。
(`ー´)<ジョークジョーク。


( ゚∀゚)o彡゜


4種の和風かきのたねチョコ…?
柿の種って和風じゃないのか…?
(`ー´)<いやま、和風はチョコに掛かってるんでしょうけどね。


いつものことですけど、キットカットは何を目指してるんですかね…。
酒味もまぁ、大概ですけど、


バター味ってどういうことなの…?
(;´ω`)<ネタではなくてちゃんとした人の監修シリーズらしいですけどね。

というわけで以上、とりあえず比較的普通のチョコから紹介してみましたよ。
(;´ω`)<(あ、これ普通のほうだったんだ…)

ほいじゃ今日の更新はここまで。明日は続きの予定です。
また明日お会いしましょうー。


2/15
集計中ー
藤波が出るとすごい気持ち的に楽になりますこんにちは。
E3は構造上丙掘りが困難なので素直に甲でとっとと割りますよ。
(`ー´)<しゃおらー、行くぞおらー。
(;´ω`)<とりあえずギミック解除すっか。

というわけで本日でバレンタインチョコ募集イベント終了のお知らせでございます。
いやぁ…こう…集合写真から既に滲み出るネタの香りがね…
(;´ω`)<チョコちゃうんかい。

しかしもう10回目か、何やってんだろうねホント。
ご協力ありがとうございますね。

今日は集計作業やらなんやらでアレなのでいつも通りここまでにさして頂きます。
また明日お会いしましょうー。


2/13
ゴムゴムの紹介
イベントの仕様が微妙に纏まらないのでE2にまだ出てませんこんばんは。
もうちょっとまとめの方進めておいて頂けますかね(ウィークリーこなしながら)
(`ー´)<彩雲消費って話だけど別にちょいちょい出来るし構へんよ。
(;´ω`)<艦載機レシピのハズレ枠だよなアレ。

さて今日の更新ですが、なんとなく忍者でゴム製の商品を一通り纏めてみました。
いずれもゴムせいなので実際あんしんです。
あと安いです。



ゴム手裏剣 4種 各税込¥120

手裏剣ですな。
一応風車型、五曲型、八方、十字といった呼び分けをしています。
五曲ってなんだろうな。でもまぁ他に妥当な呼称も思いつかないなぁ。


ゴム製なので柔らかですが、
ご覧の通り厚みがあってエッジが利いてますので、
結構見栄えするのが特徴です。



ゴム苦無手裏剣セット 税込¥270

玩具的な造りですが、
苦無5本に小さい手裏剣2枚全部合わせて270円という、
圧倒的コスパが特徴です。
ちなみに苦無表面の「忍」と龍図は表裏に入ってまして5本のデザインは全く同一です。


ちなみにメーカー商品名が「忍者の魂セット」という、
なんともステキな名称なのもある意味特色といえます。
(`ー´)<ゴム・クランのニンジャソウル…!
(;´ω`)<やかましいわ。



忍飛剣/ゴム苦無 2種 各税込¥160

忍飛剣はブランド名みたいなもので深い意味は無いです。
先のセットに比べると割高感がありますが、デザイン的にはちょっと向上、


また柄頭の環が最初から指を通す想定のサイズになっており、
色々持ち方を考えられる商品になってます。
なお、くねっている方は本当に苦無なのか?という点に関しましてはよく判んないです。
まぁ格好いいし人気もあるので細かい事は気にしない。



マキビシ/ゴム製
5個¥260 10個¥460 30個¥1,290(全て税込)


恐るべき非人道的兵器・マキビシです。
とはいえゴムですので、せいぜい裸足の足裏のツボを刺激できる程度です。
逆に言うとスポンジみたいなグニャグニャ完全ノーダメージでもないんですけどね。

ちなみに一応30個での特別価格も提示しておりますが、
普段何百個も在庫しているわけではないので、
在庫が30未満の場合もしばしばございます。あしからずご容赦下さい。


そんな感じで以上、今日の更新はこんなもんで。
明日は定休日になりますので、また明後日お会いしましょうー。


2/12
しまんとちょっと入荷しました
営業中についったーガンダムのネタバレ喰らいましたよこんにちは。
まさかガエリオがガエリオだったなんて!
(;´ω`)<そこかよ。
(`ー´)<トレンドに上がってしまうのはもうしょうがないよね?

さて今日の更新ですけども。
Simanto工房製品が何点か届きましたので、そちらのご紹介など。
まー今回完全新規は無いんですが、


とりあえずこちらが「魔道の杖」2,550円
去年に初めて仕入れて紹介してますが、再入荷しました。
いわゆる魔法使いの杖的なものをイメージした商品です。
(;´ω`)<持ち方が明らかにおかしいんですがそれは。
(`ー´)<この商品の多様性については過去の紹介を見てくれ!


そしてこちら、「手枷」です。各税込2,990円
これも一度紹介してますな。細部はそっち見てね。

元々メーカー呼称で「男用」「女用」の二種に分類されていますが、
実際問題性別というよりは手首の太さの問題ですので、
ウチでは性別表現は無くして外側のシルエットから「角型」「丸型」と呼び分けることにしました。
角型のほうが腕を通す穴の内径が大きく、丸型の方が小さいです。


丸型は過去紹介から仕様変更ありませんが、
角型のほうは内径が以前より大きく(約70mm)なっております。
結果として、


手の大きさ如何ではロック外すまでも無く抜けるぞ。
すごい画期的!
(;´ω`)<枷とはいったい…うごごご。

まぁ、丸型は丸型で逆に手首収まらない場合もあるので予めの確認は必要ですね。
まぁ多分概ね標準的な範疇の成人男性(つまりオレ)の手首が丸型でも収まりますし(キツめだけど)、
あとはケースバイケースでお選び下さい。

といったわけで以上、今日の更新はこんなところで。
ほんじゃまた明日お会いしましょうー。


2/11
鬼のような大小です
メンテ前に今日のデイリー演習以外全部終わらせましたんで何も怖くないですこんばんは。
早起きできたのでやった。何も問題はない。
(`ー´)<南西制海権は運ゲーだから間に合うか微妙だったけど。
(;´ω`)<まぁ結果間に合ったのでよし。

さて今日の更新ですけども。
美術刀の試作が上がってきましたので御案内です。
大刀が試作・粟田口国綱、価格税込9,960円
小刀が試作・備前兼光、価格が税込8,960円

長谷川平蔵拵の大小と言い換えてもいいです。
まぁググれば察していただけるでしょう。
ていうか以下の解説はある程度察して頂いたのを前提にした内容が多くなっておりますので予めご了承下さい。

しかし国綱ってあの鬼丸国綱の刀工ですよ、めっちゃ上位ですよ。
江戸時代にしてもえらい高そうな刀を普段使いしてますね長谷川平蔵。
(`ー´)<ひょっとしたら元々メタ的には鬼つながりで持たせたのかも知れんぞ?

ちなみに商品名を井上真改にする案もありましたが、
今後大事な局面で真改を引っ張り出すシーンとかあったら困るので国綱にしときました。


大刀の刀身はいわゆるカマス切先刀身を採用。
まぁ、美術刀メーカーで樋が無くて仕上げがカッコイイ刀身が他にないので必然的にこうなりました。
(`ー´)<一時停止しながら見るとたまに樋が入ってることがあるんだが。
(;´ω`)<どうもCGモデルが樋入りっぽいんだよな。

あと鞘塗りですが、ただの石目じゃつまらないので黒刷毛目塗りになってます。
斎藤一なんかの鞘塗りと同様ですね。


下緒は折角なのでこうしてみた。
江戸時代の絵なんかを見るとこういう最低限の結びで垂らしてるものが非常に多いんですよ。
まぁ折角なのでやってみただけで、浪人結び(等)に直す事も出来ます。


鍔。
これ、完全にそのまんまなんだよなぁ。
元々確か柳生系でこの鍔のデザインがあるんですよね、確か。
井上真改が柳生拵ってのもあって、この鍔になったんじゃねぇかな。いやただの好みの問題かもですが。
(`ー´)<※この辺が最初商品名を真改にしようか思案した理由です。


そして脇差、兼光のほう。
こちらは拵えが完全に揃いですので説明はざっくり省きますが。
刀身は通常の樋無し脇差刀身、その他拵は大の国綱と全く同じになります。
鍔も完全に同じモノです。

…別に大小セット売りはしておりませんが、
やはりこの商品は大小揃えてこそなんじゃないかなーと個人的には思いますよ(チラッ


ちなみにそのまんまの鍔は前から鍔単品でも販売しております。
ふだん「木瓜波透かし」と呼称してますな。他の鍔と同様、税込990円ですのでついでに宜しく。

ほいじゃ以上、今日の更新はこんなところで。
また明日お会いしましょうー。


2/10
その他湾刀もついでに
あ、もう明日メンテか…こんにちは。
しかもなんか長いし。普通に土日休みの人には影響大きいんでしょうかね。
(`ー´)<珍しい、というか土曜は初だったかね?
(;´ω`)<知ってる限りではそうなんじゃないかなー。

まぁ土日は普通にお仕事の武装商店的にはそれほどでもないわけですが。
さておき今日は昨日一通り案内しました湾刀について、
「別に海賊興味ないんスけど」
「ネームドっつっても赤髭って誰だよワンピ○スに居ないぞ」
「サーベルは海賊関係ないだろいい加減にしろ」

という方々もおられるでしょう。

というわけで、今日はついでで新作でない既存の湾刀をざっとご紹介。
まぁ、店頭に無くて紹介できないものもありますがそれはそれ。
詳細は過去紹介してるので各々リンク先見てね。
あ、価格が異なる場合は今日記載のほうが現在の価格です。


帝政ロシア1913 聖ゲオルギウス金装飾サーベル 税込¥11,800

名前の長さに定評があるロシアンサーベルです。
DENIXの中では最も普通にサーベルっぽいサーベルですね。
以前から何度か書いていますが、サーベルはあくまでも騎兵用に生まれた刀剣であり、
海賊に限らず洋上でわざわざ使う理由はあんまり無いです。
海軍でも将校さんなんかはサーベルだったりしますけど、海賊…あ、鹵獲品なら使うよね。海軍兼海賊とかもおるし。



シャシュカ 税込¥12,200

サーベルのようでサーベルでない、でも機能的にはほぼサーベル。
用途と使用地域(民族)からコサックサーベルとか呼ぶこともありますな。
刀剣として結構マニアック。なんで商品化されてるんだろうね?



ブリケットカトラス 税込¥9,350

本物準拠のまさにカトラス、といった感じのカトラスですね。
水兵用の量産モデルであり、同時にどんな海賊が持ってても全く違和感が無い、まさに洋上の刀。
…まぁ利便性から陸でも使われてたりしますが。


というわけで、折角なので湾刀類をざっと挙げてみました。
昨日までのも含め、湾刀でご希望ございましたら是非に。

ほんじゃ今日の更新はここまで。
また明日お会いしましょうー。


2/9
海賊刀まとめました
いかん、ともすれば説明を「すごーい!」とかで済ませてしまいそうになるなこんばんは。
流行ってこわいね!
(`ー´)<シンプルすぎていくらでも応用できるのがすごーい。
(;´ω`)<ちゃんとした説明がとくいなフレンズでありたい。

さて今日の更新ですけども。
昨日の海賊刀の追加で、比較的新しいネームド海賊湾刀が全9種類になりました。
(;´ω`)<多いわ。
(`ー´)<まぁ元々あった非ネームドのカトラス入れたら12種類、海関係ないサーベル類まで入れたら更に増えますが。

流石にここまで増えると全種店頭に揃えるのも厳しい(実際今そろってない)んですが。
折角ですのでこの9種類について、改めて纏めておこうと思います。

…あ、個別の仕様とかは昨日の紹介とこの辺の数日の黒髭、バーソロミューの紹介を各々見てね。
今日のは包括的な紹介になります。


まず、海賊3人の名前によって柄のデザインが3種類に分かれます。
上からストレートなD型護拳(ただしワイルド)の黒髭、
細くてお洒落感あるバーソロミュー・ロバーツ、
カップ型で防御高そうな赤髭、となります。


そしてブレードの形状が3種類。
上からサーベル、カトラス、ファルシオン。
各海賊毎にこの3種の刀身があり、
おおよそ柄3種×刀身3種の計9種類ということですね。
(`ー´)<こう纏めるとどうってことない気もする。
(;´ω`)<あ、サーベルって海賊関係なくね?という質問は締め切りました。


また、柄金具の色はおおよそ3種、金、銀、銅があります。
ぶっちゃけ銅については赤髭のファルシオンのみで、他は金か銀ですね。
また鞘の金具色は柄と共通です。
(;´ω`)<厳密には金の微妙な仕上げ違いもあるんだけど、ややこしいから置いとく。


あと、ブレードの仕上げが2種類あります。
画像上の磨き仕上げと、下のメッキ仕上げ。
鞘が無いファルシオンは判り易いですが、サーベルとカトラスは抜かないと判らんのでご注意下さい。

そんな感じで海賊刀9種は、刀身、金具種類、金具色、刀身仕上げ、
あとついでに鞘の色とかの順列組み合わせによって、相互にあまりキャラが被らないように設計されています。
なかなかバリエーションに富んでいますので、好みに合ったものをお選び下さいね。
(`ー´)<※ただし店頭に常時全部揃えているわけではない。
(;´ω`)<だから多すぎるってばよ。

ほいじゃ以上、今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


2/8
海賊3点セット3組目
今月の6-5は割と大人しかったので各1万程度の消費で済みましたこんにちは。
でも1万減るんだな…すごいな…。
(;´ω`)<ぼ、防空飛行場課金を…。
(`ー´)<いやぁ、どうなんだろうねアレ。

さて今日の更新ですけども。DENIXの新作御案内です。
海賊サーベル・カトラス・ファルシオンの3種セットですよ。
商品名と値段的にはこんな感じ。

ハイレディン“赤髭”バルバロッサ サーベル 税込¥14,560
ハイレディン“赤髭”バルバロッサ カトラス 税込¥11,550
ハイレディン“赤髭”バルバロッサ ファルシオン 税込¥9,110


赤髭は有名な海賊の一人ですが、
既存のネームド海賊刀シリーズと同様で、
商品名にはあまり深い意味はないと思って良いでしょう。
ちなみにブレードは過去の海賊刀と全く同様なので説明を端折ります。


過去の2シリーズは海賊名ごとに独自の柄周りを有していましたが、
今日の3点も同様です。
色が3種で金、銀、銅となっているのは今回が初、
というか銅色がいろんな意味で初登場な気がします。
(`ー´)<いままでDENIXで銅色の金具自体がなかったんじゃないかな。たぶん。

ちなみにこのカップヒルト、
パイレーツカトラス(現在品切れ中)と共通じゃねーかとお思いの方も居られるかもしれませんが、


グリップ~グリップエンドは新規金型です。
大丈夫、ただの既存部品の組み換え品じゃないですよ。すごーい。
(;´ω`)<めっちゃ判りづらい。


ちなみに、これは今回の3点のみならず従来の海賊サーベル6種も同様なのですが、
刀身の付け根に、


なにやら緩衝材的なモノが挟まってます。
これによって鞘との接触音が小さくなってますが仕様です。


サーベル抜き身。
既述の通り刀身は他の海賊サーベルとかと共通。
金具金で鞘が赤いのは海賊刀類の中では唯一だったかな?たぶん。


カトラス抜き身。
フルシルバー+カトラスは黒髭カトラスと被っていますが、
あちらとは鞘色と刀身の仕上げが違います。
結構各々が被らないように気は遣ってるみたいですな。


ファルシオンはいつも通り鞘が無いです。
鞘はないけど緩衝材は入ってます。ふしぎー!
こいつが他に無い銅色なのは、黒髭ファルシオンと色が被らないようにするためかも知れません。

そんな感じで以上、海賊刀3点セットのご紹介でした。
ほいじゃ今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


2/6
二週間分まとめ
イベントも近いので明日の定休日にでも6-5割っておきたいですねこんばんは。
普段はもっとのんびりやってるんですけども。
(`ー´)<また1~2万くらい資源減ってしまうん?
(;´ω`)<まぁ、そうなるな。多分。

さて今日は毎度お馴染み二週間まとめです。
さっさとまとめて行きましょうねー。


1/25
ちくわ


そういや結局5-5任務は戦艦入りでやったっけなぁ。
思ったほどの難度ではなかったというか1回S勝利取れました。
あ、げんれい工房入荷の御案内でした。


1/26
りけん


色々来たのをとりあえず軽く再入荷から。
倶利伽羅剣は今も在庫ございますぞ。


1/27
マニズム(それ違う意味や)


新たなマニ車各種のご紹介。
それぞれ現時点では在庫ございます。


1/28
ていてんかんそく


でした。


1/29
金剛っしょ


金剛杵類の紹介デース。
…プルバって同類に数えていいのか微妙な所ですけどね。
現時点でどちらも在庫ございます。


1/30
チョコ置いてけ(予告)


でした。


2/1
チョコ置いてけ(本編)

でした。
只今募集中でござーます。


2/2
ミニフレ


ミニフレイル各種のご紹介。
現時点では品切れ中ですが、
また適宜再入荷予定っす。


2/3
整頓中


でした。


2/4
地味ゆえの迫力


新型斧の地味なほう、色違い2種をご紹介。
地味なので本物感あるよね。
現在在庫ございます。


2/5
普通にかっこいい


新型斧の派手なほう、正統派に格好良く装飾的な戦斧でした。
同じく現在在庫ございますな。


ほんなもんで以上、二週間分まとめでした。
ほいじゃ今日の更新はここまで。
明日は定休日ですんで、また明後日お会いしましょうー。


2/5
でこらてぃぶ
二日連続斧紹介とかどうなってるんだこんにちは。
そういうことで昨日の続きと言うかDENIX新作紹介続きです。
(`ー´)<何故唐突に斧が増えたのか。
(;´ω`)<知らんがな。

画像の商品、「バトルアックス/ドイツ」。価格が税込7,320円
昨日の地味オブ地味とは打って変わって、
だいぶデコラティブな斧ですな。
派手ですが斧の機能的には昨日のものとほぼ同様ですかね。


最大長約75cm、最大幅約22cm。
サイズ的には昨日の斧とほぼ同等、装飾ぶん長くて幅がある程度の差です。

あ、ちなみにこれも昨日と同様ですが、なんでドイツなのかは不明です。
元ネタがドイツにあったんじゃないですかね。知らないけど。



金属部分拡大。
今までDENIXの斧類はグレー(かゴールド)仕上げがメインだったのですが、
本商品は銀メッキ仕上げです。
ぱっと見にもあからさまに派手ですね。
ギラギラした仕上げと装飾性の高さから、
やはり儀仗用、装飾用のイメージが強い商品になってます。
(`ー´)<本物だったらピッカピカに磨き上げて管理するんだろうな。
(;´ω`)<コレはメッキなのでその必要ないけどね。


裏側も基本同じデザイン。

装飾的とはいえ武器は武器ということで、実用に応じたデザインでもあります。
特に判り易いのが、


斧の反対側、昨日の奴よりさらに露骨になったピック部分ですな。
ベク・ド・コルバンのようなやる気に溢れたツルハシ。
…ベク・ド・コルバンが「からすのくちばし」でツルハシが鶴の嘴ですから、
人間の考える事なんてどこでも大体同じだな。

ちなみにピックは見たまんまですが対装甲武器で、金属鎧を貫通する為のものですな。
一方斧はそこまでの貫通力が不要な場合に叩き切るものであり、
状況や相手に合わせて使い分けるという設計思想ですね。たぶん。

またこれくらいの長さの斧は馬上用、騎兵用のモノになります。
勿論地上でも使えますが、そもそも歩兵であればもっと長いものを扱えますので、
本来的には馬上で片手で扱う為のサイズと見るべきでしょう。

というわけで以上、装飾的ながらもやる気まんまんのバトルアックスでした。
ほいじゃ今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


2/4
今までで一番普通の斧だ…
5-5クエは案外すんなり終わりましたこんばんは。
お供は朝潮改二丁でキラ付けてフル対潜装備でいいと思います。
(`ー´)<単縦でも潜水艦いけるぞ。
(;´ω`)<まぁT不利じゃなければ大体。

さて今日はDENIX新作紹介の続きですねー。
斧です斧。戦斧。


バトルアックス/フランス 黒 税込¥5,940
バトルアックス/フランス グレー 税込¥5,690

色違いの2点になります。
商品名のフランスについては根拠不明ですが、
まぁDENIXでそういう名前なのでそうなってます(雑)
(`ー´)<元ネタがフランスにあるとかその程度の理由なんじゃないの?知らないけど。

意匠としてグリフォンが入ってるけどそれ以外は装飾らしい装飾無し。
DENIXが今まで出した斧の中では最も地味なんじゃないですかね。
派手めな傾向があるメーカーなので斧に限らずこういう大人しい造りは珍しい感が。


最大長約70cm、最大幅約20cm、重量は大体950g程度。
従来の斧(画像上の方)と比べればやや小振りな印象ですが、
バトルアックス、つまり戦闘用片手斧としては必要十分な大きさですよ。
(;´ω`)<つーかバイキングバトルアックスとかがデカすぎんねん。


ちなみに裏側も全く同じデザインです。
斧刃の反対側にピック(鶴嘴)、尖端に槍状穂先がある辺りが、
いかにも木こりの斧ではなく戦闘用に作られた斧のデザインですな。

…こういう片斧片ピックのものって、デザイン上はともかく、
実用上はピックのほうが主体で、汎用性のために反対側が斧になってるんじゃないか、
という気もするんですけどね。
(;´ω`)<まぁ共用なんだからどっちでもいいんだけど。斧鎚って言葉無いからなぁ。


グリップ部分。
デザイン的にもここを持つ前提っぽいですかね。
金具の固定方法がかなり大胆ですが仕様です。

斧好きで斧ばかり集めてる人(少数派でしょうけど)にも当然お奨めですが、
刀剣が並んでる中に斧も混ぜておくと戦闘のプロっぽくていいと思いますよ。
なお例によって斧としての実用性は皆無ですので飾り物としてお楽しみ下さい。

ほいじゃ以上、今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


2/3
整理整頓中です
まだ仮配置な感ありますがとりあえず大体商品が出ましたこんにちは。
オノは場所喰うなぁ。
(`ー´)<もっと詰める手段はあるけど流石にやりすぎなので自重してます。
(;´ω`)<重ねる前提になっちゃうしなぁ。

さて、そんな大配置転換をやっておりましたら一通り終わった所で7時半過ぎてましてね。
ちょっと真っ当に更新を書く時間が無くなってしまいました。
すまんな、本当にすまん。

なので軽く駆け足で。
最初の画像は元々色々わちゃわちゃとあったところですがごそっと除けて、
サーベルカトラスファルシオンと斧、その他西洋剣で占められました。
増加するDENIXの湾刀に対応した結果ですね。


除けた短剣やヌンチャクなどはとりあえずこちらに。武道具類はまた別の場所に移すかもなぁ。
鏡やらなんやらは一時片付けております。
どっかに再配置するかも。未定。


その他、銃なども一通り出しまして、
ようやくDENIXについては一通り片付いたかなという感じです。
この後値札貼ったり他のも更に整理したりとかありますけどね。

そんな感じで以上、簡単ですが今日の更新はここまでー。
ほいじゃまた明日お会いしましょうー。


2/2
フルサイズも出ないかな…
4-5ラストでボス倒しきれずを4回ほどやらかしましたこんばんは。
毎回ボス大破で残るし大和型大破するしバケツ4個以上確定で使うし。
(;´ω`)<当たり前だけど全部あと1手ってトコまで行ってたんだよなー。
(`ー´)<クリアまでに3資源1万くらい減ったかな…。

さて今日はDENIXの新作から、ミニフレイル3種のご紹介。

ミニフレイル 黒 税込¥1,050
ミニフレイル 銀/1球 税込¥1,130
ミニフレイル 銀/2球 税込¥1,380


名前は商品の仕様そのまんまです。
思いっきり端的な名称にしましたが、今後名前を変えるかもしれません。
とりあえず仮称ということで。
昔にもミニフレイルはありましたがそのリメイクといった感じですかね。多分。


球まで込みの全長が約18cm。
柄のみで約12cm。
全身金属製で、柄と球の形状は全て共通。
黒は柄がグレー、銀2種は柄も銀になってます。
(;´ω`)<なお2球だけ全長が若干長い。鎖が長いせいだけど理由は知らん。



昔あったミニフレイルは柄が木だったんですが、
今回オール金属製になってます。
まぁ商品の安定性(品質とか不良率とか)的には今回のオール金属の方が優れてますかね。


DENIXのミニチュアは元々ノンスケールですが、
フレイルはミニチュアのソード類と比べても更に一回り小スケールな感じがしますな。

ミニチュアなのでデスクトップアクセサリー的にペン立てに混ぜとくだけでも楽しめますが、


figma辺りに持たせてフットマンズフレイルを主張するのもよいですよ。
(;´ω`)<この場合ちょっと鎖長すぎるかもだが。
(`ー´)<空振り即自爆。


商品の仕様的には、
1/3~1/6くらいのヤツに持たせて普通の片手フレイルサイズにするのが無難でしょうか。

なお金属製で重量ありますんで、
手首等がへたらないように気をつけましょう。

そんな感じで以上、今日の更新はこんなもんでー。
ほいじゃまた明日お会いしましょうー。


2/1
バレンタインイベントはーじまったよー。
はっぴーばれんたいん(まだです)こんにちは。
今日はバレンタインイベント(10年連続10回目)の御案内ですよ。
(;´ω`)<もう10回もやってんのかコレ。

基本レギュレーションはなんも変わってませんが、
例によって昨年からの文章をコピペしつつも御案内していきますよー。
(`ー´)<公式コピペ。


(以下ほとんど去年のコピペ)

~開催期間~

発表(本日)より2/15(水)営業終了時刻まで
※14日(火)が定休日の為、1日延長しております※

~概要~
期間中、武装商店の中の人にチョコをくれた女性に、もれなく「ホワイトデープレゼント引換券」を差し上げます。
ちなみに今年もこのイベントの為だけに作成した引換券です。
そして後日(具体的にはホワイトデーの頃)、何かしら発表してその引換券を使えるようにします。

~お願い~
・チョコの受け取り、券の発行は店頭のみとさせて頂きます。
・券の発行は生物学上雌性体であるところの女性の方のみ、お一人様につき1枚とさせて頂きます。
 野郎の方々には、例えネタでチョコ持ってきても絶対にひきかえけんは出しません。貰ってもいいが券はやらん(鬼)
・チョコのグレードによる差別…もとい区別はありません…が、
 市販品で賞味期限切れ、ないし賞味期限判別不可の物等はご遠慮下さい。食べるんですよ全部。ほんとに。
・手作り品は大歓迎です。手作り品、ないし足の早い物はお渡し頂く際に一言その旨お伝え頂けますと助かります。
・実際に頂いた証拠として、受け取り時に「チョコ+持ってる手」を撮影させて頂きます。
 なお、その画像は後日、極小サムネサイズで本HPに掲載します。

 (以上ほぼコピペ)

微妙な改変は世の常。まぁ従来どおりですね。


今回のひきかえけんはお豊さん。
丸ごと縦型にしようかとも考えましたがレイアウト的に無理があったので説明要項だけ縦にしました。


これがTOPのヤツの全体な。
強力に要求していくスタイル。


あとネタ要素を拡大。
ほんとゴメンなオカマ。まじゴメン。


ネタも幅広くお待ちしておりますゲンジバンザイ。

なお、毎度ながらホワイトデー交換品は予算と収集数と気分で決まりますので、
現時点では全くの未定でございます。…まぁ現時点でちょっと見積もってるモノはありますけどね?
皆様どうぞふるってご参加下さいまし。

ほんじゃ以上、今日の更新はこんなもんで。
また明後日お会いしましょうー。


1/30
ロクに隠す気がない予告編
ブオーン結構強いな…昔も苦労した気がするもんな…こんばんは。
こないだ始めたDQ5の話ですよ?
(`ー´)<モンスター揃えれば手玉だけど。
(;´ω`)<エミリーとキングスはブオーンキラー…まぁ今回どっちも仲間になってないけど…。

さて今日の更新ですが予告です。
先日もチラッと書きましたが毎年恒例のアレ、
今年も実施いたします。

定休日挟んで明後日から開始になります。
レギュレーションは別段変わっておりませんし、
本告知を待たずにお越し頂いても大丈夫っすよ。


引換券チラ。
あと判子押して挟んでラミるだけ。
…明後日朝イチだと出来上がってない可能性がワンチャンありますが、
まぁ印刷は出来てますからすぐ完成させますので…。


ダメです。
ほんとゴメンなオカマ。

というわけで以上、今日の更新は予告までってことで。
明日は定休日ですんで、また明後日お会いしましょうー。


1/29
金剛杵的なヤツなど
なんか今日も鉄血盛り上がってるなぁこんにちは。
勿論まだ観てないんですけど。大変なことになってそーだなー。
(;´ω`)<まぁトレンドで大体察せるような感じはある。
(`ー´)<鉄血はまぁ多少のネタバレはいいやという精神でいるからいいです。

さて今日の更新ですけども一昨日からの続きですね。
金剛杵の類を二種御案内します。

とりあえず簡単なほうから。


仮称・独鈷杵新型 税込¥6,040

実は以前に扱ったことがあるモノと非常に似ているのですが、
微妙に細部バランスとか異なるのでとりあえず新型扱いにしました。
(;´ω`)<前の入荷も実験的な扱いだったし。

消費税増税前の紹介時よりちょっと安い辺り、
企業努力的なモノを見取って頂けましたら幸いです。


全長約21cm、真鍮製。
かなり太めの迫力あるデザインが特徴ですかね。
独鈷杵自体の商品バリエーションが(五鈷杵とかに比べると)あまり多くないので、
御用の方は是非に。

そしてもう一丁。


プルバ(箱付き) 税込¥15,660

はい、プルバです。
…これカタカナですとプルパとかプルハとか色々呼ばれるんですが、
面倒なのでプルバで統一させて頂いてます。
(;´ω`)<原語ではどうなんだろうね。
(`ー´)<片仮名にする時点で無理があるんだから気にしない。



全長約22cmで穂先は正三角錐形。いや穂先って言うのか知らんけど。
真鍮製で、柄頭の顔部分はちょっと銅がかった色になってますね。


三面三目その他諸々の特徴と、チベット仏教系ということもあり多分マハーカーラでしょう。
日本語で言うと大黒天…ウソみたいだろ…大黒様なんだぜ…これ…。
いやむしろ日本の大黒様が特殊すぎる感ありますけど。
(`ー´)<チベット仏教の時点で元から結構乖離してるし別にいいんじゃないの。



で、この商品は名前の通り木箱が付いてくるのも特徴です。
この真っ黒に染められた、手彫りのえもいわれぬ雰囲気。
あ、黒い木じゃなくて染めたものだと思われますよ。触ってると手に多少黒いの付くし。


蓋の中央にはなんか穴が開いていますが、
これは別に不良とかではありません。


このように、本体を突き立てる為の穴です。
いや、冗談ではなくホントにその為の穴ですよ?
箱が飾り台を兼ねてるってわけですな。

プルバは見た目そのまま「杭」として突き立てるものでもあるので、
ディスプレイ的にもこれで合ってるのです。結界とか超張りますよ。多分。
(`ー´)<なお安定感はちょっとイマイチかも知れない。
(;´ω`)<浅いからね。まぁ必要に応じて穴拡げて調整とかしてもいいんじゃないかな…?

そんな感じで以上、金剛杵二種の御案内でした。
あ、ちなみに最初に全体お見せしたときにあった鞭ですが、
紹介前に売り切れとなりましたのでご了承下さい。

ほいじゃ今日の更新はここまでー。
また明日お会いしましょうー。


1/28
新規品紹介の途中ですが定点観測です
そこそこ真面目に5-4周回した上でランキングちょっと下がる月末週末こわいですねこんばんは。
まぁ500位は余裕っすよ。前も書いたけど末日火曜っすから。
(`ー´)<最終日に周回し放題。かつる。
(;´ω`)<そういや忘れがちだけど「これで勝つる」ってブロント語だったっけ。

さて今日はつきに一度の定点観測っす。
まぁせいぜい商品鋭意補充中というくらいで新しい情報はない感じですけどね。


美術刀はほぼ年末年始休業から復活って感じでしょうかね。
予想より入荷が遅かったのがいくつかあったんですが。
まぁ来たのでよいよい。
(;´ω`)<もう月末なのに復活遅くないですかね…。
(`ー´)<来るのが遅かった商品を見るに部品切れ解消に時間がかかったんだろ。多分。


ちくわも復活したし。
(;´ω`)<しつこい。


昨日のマニ車はとりあえずGケースに取り込んでみましたが、
今後も適当に様子を見て細かい配置転換とかするかもしれません。はい。

あ、そうそう。
なんか毎年恒例になって何気にもう10回目になるアレ、
今年も執り行う予定でございます。よしなに。

ほいじゃ以上、今日の更新はここまで。
また明日お会いしましょうー。


1/27
まっにー
瑞雲(631空)は今後に期待って感じでしょうかこんにちは。
普通に次のイベントの2面くらいの報酬で出しかねないのがアレですが。
(`ー´)<ぶっちゃけ一緒に貰った4式ソナーのほうが有用。
(;´ω`)<4式は現状あるほど良いからなぁ。

さて今日は昨日からの続きという事で、
とりあえずマニ車4種…いや5種?をご紹介いたします。
…あ、最初の画像の一番左はマニ車じゃないです。
(`ー´)<それはM24柄付き手榴弾だ。
(;´ω`)<何故この画像をTOPに使ったのか。

まずはデカいのから。


仮称・大型マニ車/赤 税込¥8,240
仮称・大型マニ車/緑 税込¥9,810


赤と緑は回転部中央の石っぽい部分の色です。
緑のほうがやや大きく、値段もそのぶん増しているのですが、
差があくまでも「やや」なのでこういう分類にしました。
最大長が緑約35cm、赤約33cm。
回転部の最大直径が約9cm(共通)。


参考までに、既存のマニ車(画像のはモザイクDX、税込¥4,970)と比べると、
これだけうすらでかくなっております。
過去最大級のモノほどではないですが、かなりのサイズになりますよ。
特に回転部の大きさというか長さが特徴的ですかね。



そして広い面積にふんだんに装飾が施されています。
いやぁ、この装飾付ける仕事の人にはなりたくないかなぁ、ってくらい細かいですね。

ちなみに中央の石っぽい輪については、
仕入先曰く完全な天然石加工品ではないかも?とのことです。
砕いて捏ねて加工みたいなことも出来るらしいので。
まぁ実際のとこ不明なのですが。


例によって結構な長さがありそうな経典ロールが入っています。
1周何セットぶんなんでしょうね。
ガンガン回して功徳を積んだらいいんじゃないですかね。

さて次は小さいほう。


仮称・小型マニ車A 税込¥1,360

こっちはだいぶコンパクトですね。
全長約16cm、最大直径約3cm(分銅除く)です。


シャープかつコンパクト、
また回転部は全面メタルでいかにも法具っぽく格好も宜しい感じです。


仮称・小型マニ車B 税込¥970

そしてこちらは更に一段コンパクト。
全長約12cm、最大直径約2,5cm(分銅除く)。
サイズもさることながら値段3桁でお買い得です。


先端部が2種類、尖りと丸型がありまして、尖りが銅色、丸型が銀色。まぁ大差ないんですが一応。
仕様とは別に個体差的なものは勿論ありますけどね。


小型マニ車A&Bについては、
殆どペン並のサイズです。
ペンケースに入れたり胸元に挿しても全く問題ないって訳ですね!
これで気軽に功徳がつめるぞ!やったぜ!
(;´ω`)<…まぁサイズ的にはそうだね。やる人がいるのかは別として。

そんな感じで以上、新たなマニ車の御案内でした。
小型はいくつか在庫有りますが大型は各僅少ですので予めご了承下さい。

ほいじゃ今日の更新はここまで。
また明日お会いしましょうー。


1/26
色々来ました(とりあえず全体)
セッツブーン任務を片付けましたこんばんは。
まぁ流石に簡単ね…1-2は4回くらいかかったけどね。
(`ー´)<はいはい羅針盤羅針盤。
(;´ω`)<無駄にキラ剥がされたでござる。

さて今日の更新ですがちょっと時間が押しておりましてな。
ひとまず色々来たのを纏めてTOP画像にしてみました。
金剛杵やらマニ車、その他諸々の新規品が纏めて入荷しています。

…ちょっと詳しく説明していくには本日は尺が足りませんでな。
ひとまずtwitterでも一部流していってますので、そちらもご覧下さい。
んで今日のところは再入荷品のみご紹介。


倶利伽羅剣 税込¥29,310

はい、倶利伽羅剣ですね。
利剣(三鈷剣)に龍が巻きついた形になっています。
詳細は過去紹介と同じですのでそちらをご参照下さい。


がおー(「・ω・)「

…あれ?昔紹介した個体と細部の細工が微妙に違うな。
背びれっていうんですかね、細工が細かくなってる。
まぁ、そういうこともあります(大雑把)
(;´ω`)<今気づいた。


柄部分な。

なんか一部細やかになってましたが、
基本的には従来どおりの仕様でした。
あ、数は少ないし輸入は相変わらず不安定なので、
御用の方は御早目にー。

ほいじゃ以上、とりあえず今日はこれまで。
明日以降順次個別紹介していきますよ。
また明日お会いしましょうー。


1/25
ちくわ大明神(げんれい工房)
ついに5-5任務っすか…来月になってからやろーかなーこんにちは。
やるなら高速ルートで駆逐2空母4ですかねぇ…。
(;´ω`)<戦艦枠の霊圧が消えた…?
(`ー´)<別に高速の戦艦1入れてもいいけどさ。それなら開幕に賭けたほうがいいんじゃない。

まぁともかく今日の更新ですが。ちくわが入荷しました。
じゃなくてげんれい工房製品が入荷しました。


この掛け軸は今回一時ちょい品切れしてましたが、
本日ようやく再入荷です。
これでわれわれも一安心。
掛軸は本当に大人気ですから、
今回も人気を博すのは確定的に明らかであろう、と思われますので、
御用の方は御早目に神に祈るつもりでひとつ。

あ、勿論いつも通り他商品も再入荷したりしておりますのでヨロシクどうぞー。

あ、あとげんれい工房の荷物が来たのでいつもの。


~今日の納品書&請求書在中~


やっぱこの呪符を対象に貼ると納品先に飛んでいくんだろうか。
オッパイーヌ便利だな…。
(`ー´)<オッパイメガネは石壁しか作れないから自作の札じゃないんじゃないの。
(;´ω`)<オルミー乳好き放題言われてるな。

ほいじゃ以上、今日の更新はここまで。
また明日お会いしましょうー。


1/23
二週間分まとめチェスト
荒潮はとりあえず85になったからもういいんじゃないかなこんばんは。
それ以上は流石にないでしょ(慢心)
(;´ω`)<あっても困る。
(`ー´)<流石にそれ以上はなー。

さて今日は二週間分まとめる更新でございますよ。
さくっと纏めていきましょう。


1/11
バーズヘッ


鳥っぽいフリントロックピストルのご紹介。
現在在庫ございます。


1/12
ゴブリンころすべし


ゴブスレ4巻。
今読んでます。


1/13
IED!IED!


即席爆発装置に備えようマニュアルでした。
勿論まだ在庫あります。


1/14
瑞鳳改


づほ改でした。
秋葉原界隈では大体2kくらいで買えます。
…え、クレーンゲーム?なんのことです?


1/15
やぎう


ソリマチ十兵衛拵でした。
現時点で在庫あります。


1/16
まとめてます


特注例まとめてますよという御案内でした。


1/18
続々と増える商品たち


といいつつ現時点で復活してないメジャーどころもあるんですが。
適宜適宜。


1/19
ハチガネ


商品名は別に額当てでもいいんですが。
今は各色在庫ございます。


1/20
まとめてます2


居合刀特注例まとめてます更新その2。
今回はちょっとピックアップとかしてみた。


1/21
てんかふぶ


メーカーモデルの信長左文字をご紹介。
シール、豪華ではあるんですが。
全部使うのはスペース的に厳しいよな…。
あ、今も在庫あります。


1/22
コイーン


コインセットを改めてご紹介。
結構人気なので在庫もわりと多めにしてます。


そんな感じで以上、今日の更新はこれまで。
明日は定休日ですんで、また明後日お会いしましょうー。


1/22
おたから
キラーパンサーはボロンゴ派ですこんにちは。
…なんかこう、昔から育つの目に見えてたし…可愛い系の名前はちょっと…。
(`ー´)<※ゲレゲレ派の意見は締め切りました。
(;´ω`)<ネタでなく真面目にゲレゲレ採用したやついるの?

さて今日の更新ですが、暫く紹介してないDENIX製品を改めてご紹介。
「コイン8枚セット」です。価格は1セット税込1,540円


文字通りコインのレプリカを8枚(4種各2枚)セットにして、
おまけに海賊的皮袋が付いてくる、という商品です。
(;´ω`)<昔一時期組み換え販売などもやってましたが今はやってないです。

コインの詳細については過去初紹介時に纏めましたので、
そちらをご参照下さい。
それぞれ元ネタの本物があるコインですよ。
(`ー´)<ドコかしら微妙に本物と違いがあるのが多いけど。

コインの素材は亜鉛合金(DENIX製品の大半の金属部分と同じ)です。
貴金属の心地いい音とかは期待できませんのでご了承下さい。まぁそのぶん安いから。
あ、あと以前の初紹介時とちょっと金銀の仕上げが違うかもしれません。微妙な差ですが。

本商品はそれっぽいレプリカコインとして色々活用が見込めます。
非電源ゲームの小道具なんかにもいいよね。

そしてここで、2セットほどまとめて広げて、
上にカトラスを置いたりすると…?


いかにも海賊的!なビジュアルになります。
このように他の武具などのディスプレイ・オプションとしても有能ですよ旦那!
あ、画像のカトラスはバーソロミューロバーツカトラスです。


もちろん古式銃なんかもいいよね。
画像のは1260G フリントロックピストル(グレー)
ただ置いて飾ってあっただけの棚にコインをばら撒くだけでだいぶゴージャスになりますよ旦那ァ!

もちろん2セットと言わず3~4セットばら撒いて、
さらにゴージャスにしてもいいのよ?(露骨)
御用に応じてお求め下さい。

ほいじゃ以上、今日の更新はこんなところで。
また明日お会いしましょうー。


1/21
メーカー曰く左文字です
イエティが仲間にならないですこんばんは。
いつも何かしら粘ってついレベル上げすぎてしまうからもう先進むわ。
(`ー´)<ダニーはなんか一発で仲間になった。
(;´ω`)<マイナーモンスター縛りはちょっと…。

さて今日の更新ですけど。
メーカー標準の美術刀で多分まだちゃんと紹介してないっぽいのがあったので紹介です。
「織田信長拵 左文字」。価格は税込12,450円です。

信長の左文字ですから当然分捕り左文字(義元左文字、宗三左文字)ってことでしょうな。
結構前からあるモデルで、特定の何か(絵とか)に似てるというものではないです。
あくまでメーカーオリジナル。


で、この商品の仕様なんですが、
端的に言うと黒呂銀揃えの半太刀です。
刀身は樋入りの直刃、まぁ普通の美術刀刀身ですね。


鞘塗り黒呂で、銀半太刀金具。


柄は黒鮫黒糸で銀半太刀金具、鍔が銀太刀鍔。

刃文以外は沖田改Ⅰを銀金具にしたかのような仕様ですね。
というか実際ホントそのまんまなんですけどね。

…しかし、それだと沖田改Ⅰ(税込¥10,800)と比較した場合、
微妙に値段が吊り合わないとお思いの方も多いでしょう。
実はこの商品、本体に加えてオプションが付いてくるんですね。


それがこちら、織田信長っぽいステッカーセットです。
銀色の織田木瓜5個と「天」「下」「布」「武」の4文字、


そして天下布武の朱印。

メーカー的には鞘に貼りまくってかっこよくデコるのを想定してるみたいです。
貴方は気合入れてデコってもいいし別に無理に貼らなくてもいい。

…他はともかく朱印はどう使ったらいいんだろね?
貴方のセンスが試されるぞ。

というわけで以上、メーカー標準美術刀のご紹介でした。
ほいじゃ今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


1/20
居合刀特注例まとめを進めました
結局DSのドラクエ5やってますこんにちは。
いまスロット回してる。
(;´ω`)<おいモンスター仲間にしろよ。
(`ー´)<効率の良い戦闘のための前準備だ。

昔新要素だからとデボラ嫁もやってみたけど終始違和感しか感じなかったっけな…。
まぁそんな話はさておいて。

先日まとめを進めたとお知らせしました居合刀特注例
更に2013年を纏め終わりました。
うーんやっぱり結構時間かかるな…まぁその年の件数次第でもありますが。

さて、また「まとめました」だけでも寂しいので、
ちょっと2013年の特注例をすこしピックアップしてみましょうかね?
この頃はまだ今より画像が一段階小さいですが仕様です。


この辺なんかはごくシンプルな特注ですね。
特注といっても何もややこしいことを考えるばかりではない、という好例ですよ。


勿論一方で持ち込みアクセサリーを目貫に用いた、尖がった拵とかもございます。


ハバキの文字・印入れ例。
ハバキはなかなか奥ゆかしくも色々考えられて面白いところですよね。


修理改造の例も一例纏めています。
鞘を修理、その上で頑丈にした例でしたね。


三尺大太刀とかいう現在では絶版になった例もあったり。
まぁ現在出来ないものは出来ませんのであしからずご容赦下さい。
(`ー´)<紹介当時で既に不可となってたからなぁ。仕方ないね。

現在出来ない事もありますが、居合刀特注の参考になれば幸いです。
そんなわけで以上、今日の更新はこんな所で。
また明日お会いしましょうー。


1/19
鉢金改めて纏めとく
ドラクエ5がやりたくなったけど実際はモンスターを仲間にしたいだけなんですよこんばんは。
…幼年期スキップできねぇかなぁ。
(;´ω`)<幼年期、さっさとやれば大して時間かからんだろうに。
(`ー´)<でもついブーメランとムチ買うじゃん。時間かかるじゃん。

さて今日の更新ですけども。
なんか暫く真っ当に紹介してなかった商品が見つかったので改めて紹介など。
「鉢金(ステンレス)」です。
黒(黒布に銀鍍金)と白(白布に黒鍍金)の2種があり、いずれも税込1,630円です。
(;´ω`)<このデザインどうみてもNAR○TO参考にしてるよなぁ。
(`ー´)<マーク入ってないし気にしない。

…もともと黒1種だけだったのが、
黒布の色合いが変わったあとから種類が増えたり、ややこしい経緯を経て現在に至ってまして。
なので、今纏めておこうという寸法で。
なお黒布は現在元の色合いに戻ってますので色合いが変わった件は参照不要ですが。


布はそのまんま布製、黒が全長約100cm、白が全長約110cm。
何故か全長が10cmほど異なりますがたまたまの個体差とかではなく、最初からの仕様です。理由は不明。
まー1mあれば大抵の人の頭には十分巻けますので、
気にするほどの差ではないですね。

ちなみに頭に装着する際、額当ての鉄板は額に合わせて各自曲げてくださいね。
勿論ご購入頂いた後の話ですが。
(;´ω`)<購入前に曲げられてしまうと元に戻せないので…。


ちなみに額当ての裏側、鉄板裏のクッション部分ですが、
何故かマジックテープの謎構造になっています。理由はよくわかりません。
一応、上記のように鉄板を曲げた後も機能するように可変になってる可能性とか考えましたが。
真偽は不明です。
まぁ色々挟んだりも出来そうだし適宜ご活用下さい。

そんな感じで以上、鉢金2種のご紹介でした。
…あ、ただこれ書いてる現時点で実は一時品切れ中なんですけどね?
近日中に再入荷すると思いますのでよしなに。

ほいじゃ今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


1/18
商品入荷中/検品遂行中
荷物が纏めて来ると実際大変ですよねこんにちは。
まぁシステム上水曜に入荷が集中するのは仕様なんですけどね。
(`ー´)<仕方ないね。
(;´ω`)<そういう形になっちゃってるからね。

というわけで今日の更新ですがちょいとばかし忙しいので、ざっくりとした感じでごめんなさいね。
とりあえず年始補充の遅れていた美術刀メーカーがようやく動き出しまして、
商品がじわじわ増えてまいりましたよ。やったぜ。


まぁ、まだあくまでも動き始めといった感じですが、
今週まだ更に増えるんじゃないかなと思われます。たぶんな。


いかにも揃っている風に撮影するテスト。
まぁそんな感じで基本的な商品から順次復活、平常化すると思われますので。

入荷品は適宜ツイートもしますんで、
御用の方は適当に様子見てお越しくださいな。

ほいじゃ今日の更新はこんなもんでー。
また明日お会いしましょうー。


1/16
まとめちう
桃鉄新作を買いたいんですが世界樹終わってないので自重してますこんばんは。
ちなみに世界樹は今25階。
(;´ω`)<やっとかよ。
(`ー´)<今作はほぼ攻略情報無しで独力攻略してるのだ。クッソ楽しいけど時間クッソ掛かるぞ。

さて今日の更新ですが。
月曜日らしく都合のいい更新ネタもありませんで、
ひとつ特注紹介でもしようか…と思ったところで、
ここ暫く居合刀特注例の更新をしていないのを思い出しました。

ですので、さし当たってそちらのほうの2013年頭までの整理と、
画像の追加などを行いまして、
そこまでやったところで19:30になりました。
(;´ω`)<閉店時間っすね。
(`ー´)<タイムアップだ!





更新したやつのサムネ一覧。

…まぁ、この先は近日中に更に整理を推し進めると致しまして。
とりあえず今日のところはそんな感じで纏めましたよ、というご報告まででございます。
居合刀特注の参考とかになればまた幸いでございますな。

あ、リンク先の各々紹介で書いてあることもしばしばですが、
現在既に出来ない内容とかもそれなりに含まれておりますので予めご了承下さい。

ほいじゃ短いですが、今日の更新本編はそんなもんで。
明日は定休日ですので、また明後日お会いしましょうー。


1/15
比較的最近の時代劇柳生拵
ただストレートに寒いのって結構うっとうしいですよねこんにちは。
もうちょっと気温アゲアゲにしていただきたく候。
(`ー´)<寒くて言語野に異常が。
(;´ω`)<いつもこんなもんだろ。

さて今日の更新ですが、前に纏めて紹介したやつからピックアップ個別紹介。
「柳生十兵衛 三池典太光世/雷神鍔」です。
価格は税込76,680円

一応過去に一度紹介していますが、割と前で値段も異なりますので改めてってことで。
三池典太光世は刀工の名前ですな。
なお本商品は天下五剣の大典太とは別の刀ですよ。
柳生十兵衛が愛用していたという逸話から、
十兵衛の使った三池典太(現存してないっぽい)をイメージしたものです。

…イメージっていうか比較的最近の柳生武芸○の反○十兵衛仕様なんですけどね。はい。


刀身は通常の居合用合金刀身。刃文湾れ。
まぁ中身は通常の居合刀です。


鞘は全体黒糸巻、燻し銀仕上げの袋コジリ。


手元に籐巻の黒塗、コジリと同仕上げの鯉口金具装着。
グルグル巻き金具補強で相当に頑丈な鞘になってますね、これ。


柄は白鮫黒木綿一貫巻。
目貫は龍図。


柄頭は燻し銀の烏帽子型。
実はちょっと昔の時代劇にはかなり多く出現した柄頭だったりする。


鍔は燻し銀仕上げの雷神図。
なかなかストレートにかっこええ鍔ですね。

基本的に判り易い元ネタがあるのでそちら好きな方にもオススメですし、
それと全く関係なく普通に格好いい拵でもありますので、
まぁ御用の方は是非是非。

ほいじゃ以上、今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


1/14
づほ
昨晩やっと今月の6-5が終わりましたこんばんは。
ちょっと今月は回数掛かりすぎたな…もう最初から大和型でいいんじゃないかなあそこ。
(`ー´)<まぁその大和型も終盤微妙な成果でしたけど。
(;´ω`)<やはり最後はハイパー北上様よ…。

さて今日はプライズフィギュア、SPM瑞鳳改が出回ってたので確保してきました。
ちなみにゲーセンキャッチャー技能は0Lvなので入手方法はお察しなのだ。


ちなみに2個あるぞ。不思議だな。
(;´ω`)<※どちらも店主のものです。


箱はそのまんま色替えって感じですね。
底のデザインがちょっと変わってたくらいか。


んで中身と。
素体の造型自体は紅白無印瑞鳳で約束されてますが、
ちゃんと塗装もプライズフィギュアにしては頑張ってる感じです。


この辺の迷彩柄、以前になんかの展示で出たとき、
センターラインが浮いて見えたのでシール併用かと思ってたんですが。
普通にプリント塗装ですね。


模様やらづほの文字やら。
細かく見ると甘いところもありますが。まぁプライズなので省略してないだけエライと思うべきところ。


背面。基本色が違う以外はとくに変化なし。
…船底だから赤くて当たり前なんだけどこんな赤くて派手だと迷彩とは一体、って気分になるな!
いやそもそも実艦瑞鳳の迷彩の価値自体どうのこうの以下略。


派手といえば弓はデザイン変わってないんですよね。
ちなみに弓の弦(ワイヤー)は手持ちのテグス4号に交換してあります。


鏃の艦載機は彗星。



無印の九九艦爆(塗装してある方)と比べるとちゃんと新しく作ってる別機体なのが明白ですね。
形もちゃんと彗星になってます。

というわけで以上、色替えといえばそれまでですがちゃんと細部も良くできてるSPM瑞鳳改でした。
昨日今日くらいからゲーセンに配備されてるみたいですし今がチャンスですぞ?

ほいじゃ寒いし今日の更新はこれまでな!
また明日お会いしましょうー。


1/13
IEDにご用心
古典的少年漫画のタイトルみたいだなこんにちは。
(;´ω`)<物騒なタイトルですね。
(`ー´)<IEDがなんだか判らなければなんてことない。

そういうことで今日の更新はすてんがん工廠同人誌。
「IED対策マニュアル3」です。価格は税込1,500円


いつも通り米軍作成マニュアルの和訳ですね。文字通りIED対策用のマニュアルです。
IEDとは「Improvised Explosive Device(s)」、端的に訳すと即席爆発装置。
もっと端的にいうと「罠」ですけどねー。しかも対人爆破罠。
テロ・ゲリラ行為の一環としての仕掛け爆弾に対する対策マニュアルということですな。

あ、ちなみに1,2は過去紹介しており、これは防水紙を用いた携帯用マニュアルでしたが、
今回は本になってます。座学用ってことかな。



罠は罠でも対人用ですので、えげつない仕掛けがてんこ盛りですね。
故障車両でコース制限とか、バレバレのを仕掛けておいて停車したところを狙うとか、
助けに来た仲間を狙っての複数段階仕込みとか。
それに対策するというわけで、まぁとにかく気をつけろ警戒しろ、というのがマニュアルの主旨です。


ペプシへの熱い風評被害(違う)
これなんかまだ判り易いほうかも知れませんが。


これとかどうしろとって感じですね。


また脅威のスケールに対応した必要な避難半径とかも。
まぁ恐らく被害の全く無い安全距離が前提だと思われますが。


爆薬満載のトレーラーは半径2kmに影響を及ぼすぞ。備えよう。
…なんか昔魔女にそんなようなモノ突っ込ませた魔法少女が居たような。
(`ー´)<最初もパイプ爆弾だし。実は魔法少女必携マニュアルだった?
(;´ω`)<こんなん役に立てられるの約一名だけだろ…。

そんな感じで以上、IED対策マニュアル3でした。
対策したい方…が日本人でどれくらい居られるか判りませんが、
御用の方は是非に。

ほいじゃ今日の更新はここまで。
また明日お会いしましょうー。


1/12
ゴブリンスレイヤー4
集中機銃が☆4になりましたこんばんは。
三連装機銃何挺使うねん。
(`ー´)<沢山だ。
(;´ω`)<正直当面は☆4あればいいかなと思ってる。

さて今日はゴブリンスレイヤーが出てたのでゴブリンスレイヤーです。4巻ですよ。
過去にも3巻紹介しましたし当然の流れです。私は正気だ。

ちなみに4巻本編はあとがき以外全く見てないのでとりあえず置いておきますが。
今回はまずドラマCD付き限定特装版がありまして。



まぁまだ聴いてはいませんがコレね。
ついったーでも先に書いたけどランサーの声がランサーじゃないだなんて…(やめろ)

まぁ冗談はさておきな。
なんか更なる付録がめっちゃ多いのんなコレ。


これは前巻にもあったスペシャル小冊子、用語集第二弾です。とら限定なので注意。
只人最強の武器も載ってるぞ。
万人には到底理解できないネタも数多くちりばめられているぞ。


あと4Pショートストーリーリーフレット。
4Pってようは折り返しの紙1枚だけどな。
確かメロン版とかもあるんだっけ。内容も違うんだろうな多分。


クリアファイル。定番。

ここまでが本1冊に付いてくるなんて豪華やな。
あ、CD付き小冊子無し版とかややこしいのもあるみたいだから気をつけてな。
(`ー´)<「ゴブリンスレイヤー④ドラマCD付き特装版<ゴブスレ事典2>付とらのあな限定版」(購入特典:クリアファイル SS入り4Pリーフレット)。
(;´ω`)<長すぎる。

あ、あと全然関係なく、


メロンの時期限定ポイント特典でメタルポスター貰ってきました。
メタルの必然性はとくわかりませんがもうちょっと大きいほうがいいような。
でもこれ以上大きいと巻かないとだしな。

あーそうそう、後書きですが、

この、アレだ、わかる人にはわかって頂けるってところな。
知ってるけどそんなん気づくわけねぇだろばーかばーか!(褒めてる)

以上、今日の更新はここまで。
ほいじゃまた明日お会いしましょうー。


1/11
とりあたま
缶の改修は当分放置かな…こんにちは。
F6Fはじわじわ☆伸ばすつもりですが。
(`ー´)<F6Fについてはむしろ次が気になる。
(;´ω`)<何かあるんかね。

さて今日の更新ですが。
久々に仕入れたDENIX製品をご紹介。
旧称バーズヘッドフリントロックピストルでしたが名前を改め、
「フリントロック・トゥーラ」です。
価格も変わって税込5,550円

元々メーカーおよび問屋名称が「フリントロック(ロシア18世紀)」というどうしようもない感じでしたので、
とりあえず外観から適当に名前を付けて販売していたのですが、
こないだメーカーの方の商品名が
「FLINTLOCK PISTOL, TULA (RUSSIA) 18TH C.」
に更新されましてね。

Tula(トゥーラ)はロシアの地名にして兵器工廠名ですね。現在もあります。
で、ついでに本商品をその辺を足がかりに調べていった結果、
この商品の元ネタがロシアのエルミタージュ美術館所蔵のフリントロックピストルを模したものである、
というのが判りました。勿論トゥーラで造られた物だそうです。
(`ー´)<美術館のHP内にも現存品の画像あったわ。


サイズはこんな感じ。
グリップ以外金属製なため、サイズとスリムな印象の割には重い(600g強)です。


グリップ。
オウムとかそっち系ですかねー。
これも大概派手ですが元ネタの本物はもっと豪華でした。



コックが左右脇ではなく上から生えており、
ポケットピストル類と同様の構造になっています。ポケットピストルほど小さくはないですけどね。
これも勿論元ネタ準拠。
(`ー´)<なんのためかは知らんけど。まぁ身に付ける分には便利だしな、この形。


この辺の装飾とかDENIXにしては結構綺麗に出来てますよね。
まぁ個体差もあるんですけど。

そんな感じで以上、なんかゴージャスなフリントロックを改めてご紹介しました。
御用の方は是非に。

ほいじゃ以上、今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


1/9
二週間弱まとめるよ
正月気分も今日くらいでおしまいですねこんばんは。
まぁ僕らは明日定休日ですけども。
(;´ω`)<振替で1回お休み頂いたけど割と疲れたでごわす。
(`ー´)<明日はゆっくり休むのだ…まぁやること色々あるんだけど。

さて今日は二週間ぶん纏めるやつですが、
年始からなのでちょっと短いまとめになってます。
ささっと行きましょう。


1/1
しんねん


適当に鳥を探したりする御挨拶更新でした。


1/2
ざっくり


ひとまず居合刀をざっくり紹介する更新でした。
ていうかこの辺は大体居合刀紹介してる気がするな。


1/3
ざくざく


もっぺんざっくり紹介でした。
大晦日コミケの影響もあってこの辺は忙しいのでこんなもんです。


1/4
振替休業日でした。


1/5
うのくび


清麿/鵜ノ首刀身をご紹介。
鵜ノ首は格好いいぞ。
現時点では在庫ございます。


1/6
まさくに


高額ですがそれだけ手が込んでいる同田貫正国をご紹介。
現時点で在庫あり。


1/7
ささつゆ


超絶面白ごっつい笹露脇差を紹介。
こちらも現時点で在庫ございます。


1/8
しなだし


あとから参照する意味があまりない店頭現状案内更新ですな。
明後日以降更に色々補充される見込みです。


以上、二週間弱…実質一週間強?のまとめ更新でした。
前回が3週間近かったので差し引きで当然なんですけどね。
ほいじゃ今日の更新ここまで。
明日は定休日ですので、また明後日お会いしましょうー。


1/8
商品も多少は補充されまして
今月の5-5終わりましたこんにちは。
ああ、次は6-5だ…めんどい。
(`ー´)<めんどいから先月攻略内容メモっといたのよね。
(;´ω`)<まだ覚えらんないからなー。

さて今日の更新です。
只今3連休真っ最中なわけですが、
その直前に多少は問屋も動き出しておりましてな。
なんとかかんとか無いなりに補充がいくらか出来ました。
居合刀は元々置ききれてなかっただけあって、まだ種類ある感じですね。
(;´ω`)<結構無くなってもいるけどね。闇霞とかなくなったし。


この辺のお手頃十手なんか珍しく全滅してましたからね。
折角なので並べ順をこっそり変更してたりします。


DENIXもある程度復活。
…まぁ、昨日今日でまた結構売ってしまったので、
予定より無くなってたりしますけれども。
(;´ω`)<右から左で速攻無くなったのもあったしな。


トレーニングナイフなんかもあるものは復活。
あ、あと銃剣は現在三十年式と六四式がありますが、
どちらも現時点で「問屋在庫含めてラス1、次回入荷時期未定」ですので、
御用の方は御早目に。


美術刀も…まだあるよ、ぼちぼちあるよ。
まぁ美術刀の補充は今週からになる予定ですので、
現時点ではほぼ増えてないわけですが。

というわけで以上、
とりあえず店内のそこそこ商品が揃っていそうなところを、
適当に撮影してお送りいたしました。
三連休最終日もそこそこの商品でお待ちしておりまーす。


おいやめろそこ撮るな。

ほいじゃ今日の更新はここまでー。
また明日お会いしましょうー。


1/7
スゴイ・ツヨイ脇差
やっぱ今日だけでは荷物検品終わらんかったわこんばんは。
まぁ土曜日ですし。荷物多いですし。
(`ー´)<まぁ明日の早いうちには終わるっしょ。
(;´ω`)<とくに時間掛かる所はもう過ぎたしな。

んで今日も今日とて居合刀。
ゴッツイ脇差、「鬼包丁 笹露脇差」です。
価格は税込94,600円

過去一度紹介したものですので、詳細についてはそっちも見てね。
価格は以前より上がっちゃってますがご勘弁。

ちなみに商品名はかなりざっくりとしてるように見えますが、
柳生連也斎の脇差、通称鬼の包丁をイメージしたものでしょう。
拵も柳生テイストだし。
(`ー´)<風鎮切光代だな。

笹露はメジャーな截断銘のひとつで、切れ味を評したものです。
笹上の露は払えばあっさり落ちるのを切れ味になぞらえた、とかなんとか(他にも諸説ある)。
(;´ω`)<「抵抗無くストンと落ちる・抜ける」みたいな感覚を切れ味に例える例は非常に多い。
(`ー´)<言葉遊びも多いけどなー。「古袈裟」=糸がもろくて「切れやすい」とかさ。謎かけじゃねーか。



刀身は一尺五寸ですが真鍮製幅広で重く、かなり特殊な形状。
表側が切刃造り、裏側が鎬造りの片切刃造りです。

…いや、片切刃造りってのは普通は片面切刃造り、片面平造りなんですけどね。
まぁ片面が切刃造りという意味では確かに片切刃だからいいよね?
(;´ω`)<いいのか?
(`ー´)<まぁいいんじゃない?


鞘は石目塗りで手元籐巻、印籠刻み。
印籠刻みは手刻みだから当たり前ですが、
刻みの配置とか微妙に個体差ありますね。


白鮫黒木綿、目貫は多色の傘(笠ではない)図、
縁頭は金縁の雲図。


この鍔、笹巴透かしですが、
脇差用の小振りな鍔に見えますけども本来は大刀用の鍔だったりします。
長い刀につけても格好いいんだぜ。

そんな感じで以上、短いくせにやたらとゴッツい脇差のご紹介でした。
単独でも非常に面白く格好いい一振りですし、
柳生系の大刀と一緒に二本掛に飾っても大刀に負けないインパクトがありますよ。
御用の方は是非に。

ほいじゃ以上、今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


1/6
はいえんど同田貫正国
今月の5-5が駄目駄目すぎて…こんにちは。
6回中3回瑞鶴3戦目大破、2回E風ってなんなんや。
(`ー´)<パターン入ってる?
(;´ω`)<そんなパターン嫌や。

さて今日は引き続き居合刀のご紹介。
年末に届いた中でも最高額の一振りですな。
「九州肥後同田貫 正国」、価格は税込161,220円

過去試作だった頃からちょいちょい扱ったものと基本は同様なんですが、
まぁ微妙に仕様が変わってたりもしますし、
この際実質新規に等しいという事で改めて紹介しますかね。


刀身は幅広二本樋同田貫刀身などとよく呼称する、
元身幅だけでなく切先幅も広い刀身です。
長さは二尺四寸。


極普通の居合刀刀身(画像上側)と並べてみると、
画像でもはっきり判るくらい幅広ですね。
一回り大きいって感じ。


横手で揃えて切先の大きさを比べてみるなど。
この幅広感が人気の刀身です。

さてこの商品は刀身も高いですが拵も凝ってて高いんですよね。
半太刀金具は既製品ではなく、全て手造り金具になります。


コジリと胴輪辺り。
あと鞘全体が糸巻仕上げ。
コジリ金具のシルエットは過去に見たものから少し変わっていますね。
微妙な変化ですが。


鞘の手元は籐巻の黒呂仕上げ。
鯉口金具も手造り。


柄は白鮫に黒の牛本革表巻。
二本目釘になってますな。


目貫は多色の剣巻龍。


柄頭も手造り金具。
基本は同じだけどちょっとやっぱり以前と若干デザイン変わってます。


鍔は鍾馗(しょうき)図。
鍾馗の説明…は別にいいか。

とまーそんな感じで、刀身もゴツい上に全身手造り金具の半太刀、
ついでに本革柄巻なども相まってこういった価格になっておりますが、
御用の方は是非に。
(`ー´)<明白な元ネタを華麗にスルーしていくスタイル。
(;´ω`)<まぁ、アレは「太」ですし?

ほいじゃ以上、今日の更新はここまで。
また明日お会いしましょうー。


1/5
とりあえず鵜ノ首。
はい今日から平常運転ですよーこんばんは。
水曜のお休みは色々いつもとズレがあって難儀でした。主に艦これ的に。
(;´ω`)<そこかよ。
(`ー´)<ウィークリー演習の進行タイミングとかがさ。

さて今日の更新ですが、とりあえずまだ荷物が来るわけでもありませんで、
ひとまず昨年末に届いた居合刀群を改めて個別紹介しますよ。


今日は新規入荷の「清麿/鵜ノ首刀身」。価格は税込83,310円

清麿(きよまろ)は江戸後期の名工で、
この商品に物凄く係わりがあるというほどでもないのですが、
まぁ清麿はいろんなもの作ってますのでこういう変な刀身に名前使って何も問題ない感。
(`ー´)<清麿、本当は「すがまろ」って読むらしいんだが。
(;´ω`)<師匠の清音(すがね)から1文字貰ってるから、だそうだな。


そういうことで商品名どおり、刀身は鵜ノ首造りです。
二尺四寸五分、真鍮製。
鵜ノ首は随分昔にこの辺などで説明してますが、
峰側のくびれを水鳥の首に見立てたものですね。

元々幅広ということもありますが切先も幅広く、
非常にごっつい刀身になっています。
つよい。


そしてこの重さである。
居合刀規格ですがこの重さですので正直、
一般的な居合への実用には向かない気がします。


刀身はかなり特殊で、そのぶん値も張りますが、
刀身以外は比較的普通の拵です。
拵が普通なので、この刀身を使った商品としてはこれでもかなり安価に抑えられているんじゃないですかね。



白鮫黒木綿、目貫は普通の龍で縁頭は波千鳥、いずれも燻し銀仕上げ。


鍔は通称アワビ鍔ですな。
鉄板を叩いて作り上げたようなデザインが特徴。

そんな感じで以上、鵜ノ首刀身のご紹介でした。
途中でも書きましたがこの刀身が入ってるにしちゃー随分お安いので、
鵜ノ首欲しい方には是非オススメしていきたい感じですよ。
御用の方は是非に。

ほいじゃ今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


1/3
居合居合居合。
はい昨日の続きですよこんにちは。
我々は三が日は楽な更新を以下略。
(`ー´)<我々も辛いのだ…まぁ今日でおわりですが。
(;´ω`)<いやー年末年始は強敵でしたね…。

そういうことで明日は振替休業日となっておりますのでヨロシクお願いしまーす。
さて今日も適当に居合刀を紹介していきますかね。
昨日と同じく詳細紹介はリンク先とかも見てね。値段は今日掲載のものが現行価格になります。



居合刀 桜花 税込¥33,780
居合刀 竹林 税込¥33,780


高額品ばっかでもアレですので比較的安価なほうから2振り。
まぁ、過去にもっと安価だった事もありますが現在はこんな感じです。
居合刀の要件を満たした(と当店が評価している)ちゃんとした居合刀としては十分にお買い得。
(;´ω`)<全く同じ名前、外見で刀身の素材が違ったりする事もあるからねぇ。
(`ー´)<素材は写真じゃ判らんからなぁ。



竹林のほうは相変わらず竹尽くしですが、
桜花のほうは以前と鍔が変わっています。
まぁ梅透かしが別の梅透かしになっただけで、桜になったわけではないんですが。
…いや、変えるなら桜にすればいいのに。
(`ー´)<つーか梅で揃えて梅花でもいいじゃん?
(;´ω`)<そうすると竹林より弱そうになるのが欠点だが。

ちなみに後で調べて判った(忘れてた)んですが、
以前にも鍔が変わったことがありまして、その時は菖蒲かなんかの透かしでした。
どういうことなんだ一体。




闇霞(通常版) 税込¥44,730

なんかちょっと懐かしいくらいの商品ですが。
かつて黒い刀身で卍鍔の居合刀をおもむろに問屋が出してきたもの。
ここ暫く取り扱ってませんでしたが、なんか今回入荷したんで店頭にあります。
あ、twitterで先行紹介しましたDX版は既に売り切れとなっております。


基本的に昔と仕様変わらず。下緒は黒木綿仕様。
特価で昔より安価になっていますが仕様です。
現行では生産されてない気がしますし、御用の方はこの機会に。




突兵拵 西蓮 税込¥88,090

人斬り半次郎の愛刀と称されることもある商品ですが、それほど深い根拠はないです。
まぁ鍔は通称半次郎鍔とも呼ばれるやつですけど。



糸巻の鞘に突兵コジリ、栗型の位置に吊り環とかなり独特な幕末系拵。
単純に個性的な(そしてカッコイイ)拵としても人気です。


そーんな感じで以上、今日の更新はこんなもんで。
明日は前々からの告知どおり振替休業日とさせて頂きますので、
何卒予めご了承下さい。
ほいじゃまた明後日お会いしましょうー。


1/2
居合居合。
1月は戦果稼ぎが修羅の道で面倒ですねこんばんは。
武装商店的には末日が火曜定休なので余裕ありますけど。
(`ー´)<月末平日に積めるのは美味しい。
(;´ω`)<つっても今までどおり500位以内しか目指さないけど。

さて今日も今日とて溢れている居合刀を適当にざっくり紹介しようと思います。
我々は三が日は楽な更新を心がけています。
あ、過去紹介記事のリンクも貼っておきますので合わせてご参照下さい。
リンク先と価格が異なる場合は今日掲載の価格の方が正しいです。


妙法村正 ナカゴ目貫(幅広刀身) 税込¥63,500

ちょっと幅村正。
拵的にはごく普通かつちょっとカッコイイ感じ。


刀身はちょっと幅広規格なんですが、
標準よりちょっと、程度ですので画像だけでお伝えするのは少々困難です。
あ、画像下が幅広のほうです。
(`ー´)<現物持ってみると結構違うのが簡単に判るんですけどね。


妙法村正の茎(ナカゴ)を模した目貫が最大の特徴。
地味なところですがマニアックかつ渋い感じ。




宮本武蔵拵 兼重 税込¥66,960

現行の居合刀、問屋・メーカーモデルの中では一番武蔵っぽい武蔵拵ですかね。
まぁ資料的な意味で、という言い方になりますが。
柄巻とか特徴的ですな。


まぁ武蔵のものとしては鍔が最も有名ですかねー。
FGOではガン無視されてるっぽいですが。
まぁFGOというかFate系の武器デザインは大体結構フリーダムだからね!




柳生十兵衛 三池典太光世/雷神鍔 税込¥76,680

柳生十兵衛(反○版)の佩刀モデルですな。
大小とも居合刀で出てますが今回入ってきたのは大だけですね。


名前の通りの雷神鍔。
…元ネタがハッキリしすぎててとくに説明することないんだよなこいつ。


とまぁこんな感じで以上でした。
明日も多分こんな感じでお送りすると思います。

ほいじゃ今日の更新はここまでー。
また明日お会いしましょうー。


1/1
あけおめ。
明けましてオメデトウゴザイマスこんにちは。
大体元旦の最初は紅白のめでたそうな画像をチョイスしますが酉年ですしやっぱこれしか。
(`ー´)<紅白、瑞(めでたい)、鳳(おおとり)…完璧か。
(;´ω`)<なんでもいいけど多いな。

いやぁ酉年ですよ酉年。
いつも新年には干支にちなんだ商品を店頭から適当に探していますが、
鳥なら探すまでも無く山ほどあるかな。
(;´ω`)<でも酉ってニワトリなのでは?
(`ー´)<細けぇ事ぁいいんだよ!

あ、先についったーでも上げてますんで、刀の個別紹介はそっち見てね。


こちら(画像下側)は小烏丸刀身。
鳥じゃないよ烏だよ。
大元は大きな烏が置いてった刀らしいですからありがたいものでしょう多分。


そしてこれ(画像下側)は鵜ノ首刀身。
峰側の見た目を鵜の首になぞらえてそういう名前になってます。


こちらは黒鶴、問屋名称姫鶴一文字。
夢枕に立ってまで切り詰め再考を嘆願したのに現存品は切り詰められてしまっているという、
微妙に可哀想な本歌が元ネタ。

そーれーかーらー刀から離れてー。


古式銃、とくにフリントロックとかめっちゃ酉ですよ。


この、火打石を挟んでいるハンマー部分、
鶏の頭に似てるからコック(Cock)っていうんですよ。
圧倒的酉グッズ。
フリントロック式なら全て共通ですよ。やったね。

まぁそんなわけで酉年一発目の更新でした。
ほいじゃ以上、今日の更新はここまでだー。
明日明後日も短縮営業ですがやってますのでよしなにー。
また明日お会いしましょうー。


12/31
締めのご挨拶しつつ二週間+αまとめです
2016年も最後の更新に成りましたこんばんは。
今年も皆様のお陰でなんやかんや無事に送る事が出来ました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

さて今日の更新は最近恒例になってますが、
二週間まとめをちょっと帳尻合わせてお送りいたします。2,7週間ぶんくらいかな?
早速ざくざく行きましょう。


12/14
へしへしへし


なんとなく特へし切長谷部の重量刀身バリエーションを作ってみました。
現時点で在庫ございますえ。


12/15
いつもの1


武装商店の手引きその1。


12/16
豪華ハサミ


なんか派手な新ハサミ2挺ですな。
現時点では在庫ございます。


12/17
シキトゥー


海軍指揮刀を改めて紹介。
こうして紹介記事を充実させるのだ。
現時点では品切れ中、年明けに問屋に在庫があれば再入荷見込み。


12/18
やっつけですまん


フリントロックと十文字槍のコラボ。


12/19
ちゃべす


ブラウンベスマスケットを改めてご紹介。
現時点で在庫ございますよ。


12/21
年末年始営業予定案内


でした。


12/22
ぽにか


WEAPONICA製品をざっくり紹介。
年末年始は各々在庫ぼちぼちございます。


12/23
いつもの2


武装商店の手引き2。


12/24
日輪刀だっけ


黒い刀身で試作してみた。
現時点では在庫ございます。


12/25
いつもの3


武装商店の手引き3。


12/26
いつもの4


武装商店の手引き4。


12/27
高額品をざっくり紹介する流れ


年末になるとざっくりしてきますね。
紹介品の中にはわりと売れてしまっているものもあります。


12/28
定点観測


でござった。


12/29
居合刀山盛り


急に居合刀が来たので。


12/30
あわあわしてる感じで


心象風景。


といった所で以上、今日の更新でした。
ほいじゃ今年の更新はここまでー。
また来年お会いしましょうー。
(;´ω`)<また来年って明日じゃねーか。
(`ー´)<そうとも言う。


12/30
年末かつコミケ時期らしい感じです
検品ほぼ終わったけど相変わらず忙しいので更新は手抜き気味でお送りしますこんにちは。
年末だからね、仕方ないねほんと。
(`ー´)<大晦日コミケの場合一番忙しいのが30日という説もあるぞ。
(;´ω`)<31日はとっとと帰る人が多いしな。ウチも棚卸しだから都合いいんだけど。

あ、そういうことで明日31日は例年通り短縮営業(18:00迄)となりますのでー。
御用の方はどうぞお気をつけ下さいましー。

さてそういうことで今日はなんかざっくりとした感じで。
今日だけでもだいぶ色々売りましたが、
まぁとりあえず売る商品はちゃんとある感じですよ。まだ。うん。
(;´ω`)<向こう一週間は補充ないですが大丈夫ですが?
(`ー´)<大丈夫だ、問題ない(適切なフラグ立て)


まぁ一方で居合刀とかギリギリでめっちゃ増えたしな!
値札もとりあえず一通り作ってみました。

ちなみに居合刀は展示場所に限界があり、
紹介済みで店頭にあるものでも展示されていない可能性が(そこそこ低くない割合で)ございます。
もしtwitter、このHP上などで見かけて店頭に来てみたけど見当たらない?
という場合は店員に訊いてみると在庫置き場からひょっこり出てきたりするかもしれません。
お気軽にお問い合わせ下さい。
まぁ無いときは無いって言いますが。


あ、ギリギリ入荷といえばげんれい工房製品も飛び入り入荷しましたね。
いくつか商品が補充されています。

…まぁ、今回ちょっと補充が十分されていない商品も極一部ございますが。
具体的にはちくわ大明神掛け軸が現時点でラス1だったりします。
(`ー´)<てへぺろ。

あとメガネとか一部お知らせしておくべき商品の話もあるんですがー。
まぁそれを今やると尺がアレなのでまた来年という名の後日にでも。


そうそう。
げんれい工房製品といえばウチ限定ステッカー(1枚3G)もご用意しておりますが、
今回の入荷で新作が追加されました。


こちら、「抜刀禁止/根切り注意」とでも言いましょうか。
最近紹介した新注意書きPOPのステッカー化っすな。
同じく3Gになりますので御用の方は是非に。

そしてげんれい工房の荷物が来たといえばこれさ。


~今日の納品書&請求書在中~


宅配テロかな?
(;´ω`)<それ違う意味になるから。
(`ー´)<年末で大わらわの武装商店やげんれい工房の心象を的確に現しているかもしれない。騎士のほうが。

というわけで以上、今日の更新はこれまでー。
また明日お会いしましょうー。
まぁ明日の更新は挨拶と二週まとめですけどねー。


12/29
色々、色々
検品したところで置き場が無いぞーこんばんは。
まぁモノがあるのは良いことです。
(`ー´)<まだ検品全部終わってないしなー。
(;´ω`)<今日から世の中忙しいからね、仕方ないね。

そういうことでもう居合刀エリアが前に一通り流したときと半分以上違うものが並んでたり、
そもそも今写ってるのとほぼ同数の店頭未出がまだあるような気がしたり、
と年の最後に一気に来ちゃった感じです。

ちょっと呑気に更新まとめてるばやいではありませんので、
今日の更新はこう、ざっと流す感じで。
twitterのほうでもいくつか紹介しておりますので、
適宜ご参照下さい。
まぁ個別ちゃんと紹介はまた年明けにでもしたいと思います。


ひょー小烏丸かっこいいー。
問屋企画なので拵は普通ですけど。


これは新作なんだっけ一応。
鵜ノ首刀身の問屋企画品。


たぶん問屋の倉庫からひょっこり出てきた昔の在庫。
今は生産されてないんじゃないかなぁ、闇霞。


九州肥後同田貫正国。ちょっぴり高い(16万超)ですが。


あ、あとげんれい工房も届きました(白目)
ど、どっちかが昨日届いてればもうちょっとお気楽だったんだが。
(`ー´)<調整利くわけじゃないからなー。仕方ないな。

というわけで検品の続きに戻りますねー。
ほいじゃまた明日お会いしましょうー。


12/28
定点観測ー
F6F-3はまぁまぁ使えるけど本実装の折はもういっこ上とか来そうですよねこんにちは。
だってこのまんまだとすごい地味だし。
(`ー´)<更なる上位機種の踏み台になるのか、レーダー積むのかは知らんが。
(;´ω`)<レーダーで夜間戦闘するとしたらどういう事になるんだろうね。

さて今日はいつもの定点観測です。
本年最後ではありますがまぁいつも通りですね。


とりあえず何はともあれ、
先日もちょっと書いた気がしますが店内を一段片付けましたので、
スペースが比較的広くなりました。やったね。
まぁ限度はあるけどね。


あと先月途中だったSimanto工房エリアの整理も大体終わったような…
ただこれまでにそこそこ売れて無くなっているものも多いので、
整理の効果自体は現時点ではよく判らんですね。仕方ないね。
(`ー´)<どっちかというとこのエリアの手前が片付いて商品取りやすくなったことの方が重要な感ある。


あとはまぁ先日書いたとおり出来るだけ在庫揃えてお待ちしておりますが、
如何せん補充がもうほぼ停止してますし、既に穴の空いている箇所も出始めております。
今日も店頭で「よし、(コミケの)後でまた来よう」「今日はとりあえず確認」といった声を複数回聞きましたが、
もう一度来られたときにご希望商品の在庫がある事を我々も心より祈っております(保証はできない)

とまぁそんな感じで以上、今日の更新はこんなもんでー。
ほいじゃまた明日お会いしましょうー。


12/27
年末だしこんなんもまだあるよ的な更新です
鎮守府の深刻な食糧事情格差…ていうかもう質素勢に無理やり豪華な飯食わせても腹壊しそう…
実際公式4コマで雲龍がやってたっけ。こんばんは。
(;´ω`)<何の話なのか。
(`ー´)<カウンターバーの話ですけど。

さて今日の更新ですが、もう年末ですし人気の商品群から適当にピックアップしてお届けしますよ。
題して「お、まだそれあったんだ」編。
商品の詳細は各々のリンク先とか見てね。リンク先と値段が違う場合は今日の更新に書いてある値段の方が現在の価格です。

あ、最初の画像はアーメット、税込39,960円ですね。
本物と同じかぶれる構造になっていますが、アーミングキャップ(インナー)は商品に含まれませんので、
そのまま被るのは推奨できません。


フリントロックアックス 税込¥8,130

斧!銃!合体!ロマン!



逆刃刀 税込¥37,020

ロングラン人気商品。居合刀規格ですが刀身形状の都合上、居合には多分使えません。



山本勘助太刀 郷義弘 税込¥81,160

渋い糸巻太刀拵。デーハーな太刀拵にはうんざりな方に。



Elfin Knights Project 短刀刀身再現シリーズ 各税込¥33,330

五虎退、庖丁正宗、厚藤四郎の3種。
現存する本歌の刀身を可能な限り再現してます。



ミョルニル 税込¥23,130

ムジョルニアの名にかけて!



ミトンガントレット 税込¥32,400

可動性は大した事ないですが指とかの防御力は超高いよ。やばいよ。



コナンソード 税込¥48,420

アルミブレードのくせに3kg弱とかいう意味不明な剛剣。



六四式小銃用銃剣 税込¥23,910

あるうちに買ってねー。いやほんとにー。



千鳥十文字槍/朱 税込¥36,720

ご一緒に馬上筒っぽいフリントロックピストルは如何ですか?


…というわけで以上、
ざっと今ある範囲から紹介してみました。
何かひっかかるものがございましたらお気軽にどーぞ。

ほんじゃ今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


12/26
おもっちかーえりー。の話
ログインしっぱなしで更新書いてますこんにちは。
このタイミングでDMM特大障害とは難儀だねこりゃ。
(`ー´)<やはり艦これの基本はログインしっぱなし…。
(;´ω`)<ちょいちょいエラー検知して勝手に更新しようとするのやめてくんないかな。

さて今日の更新はある意味昨日の続きって感じ?みたいな。
まぁこれも定期的にお知らせしている事ですが、
購入した当店商品のお持ち帰りについてです。

武器の形をした商品が多いので、このまま持って帰ってもいいものか、
という発想は自然かも知れませんが、
実際のところ当店商品は全てお持ち帰り頂けます。

ただこちらでパッケージしますので、
途中で開封したりせずにそのままお持ち帰り下さいね。

なお、何故大丈夫なのか、何故開封しちゃいけないのかは以前に長文で纏めましたので、
ちゃんと理由を知りたい方はそちらをご参照下さい。


…とはいえ当店商品、武器型だけあって長いものが多いです。
標準的な日本刀型でも1m超えが当たり前、
それらを持って帰るのは距離に応じてそれなりの労力が必要になりますよね。
まして年末年始とくれば遠方からお越しの方も多いでしょう。


というわけで当店では地方発送も承っております。
大きな商品をお買い上げの際など、気軽にお申し付け下さいね。

ちなみに当店の配送は現在100%ゆうパック(特殊契約)となっており、
今のところ特に大きな遅延などは発生してないみたいですね。
(`ー´)<とりあえず某飛脚便みたいなことには今のところなっていないからね。

とはいっても年末年始のこと、どこの運送業者であっても混雑に伴う遅配はありうるでしょうから、
予めご理解・ご了承たまわります様、宜しくお願い致します。

ほいじゃ以上、今日の更新はこんなところで。
また明日お会いしましょうー。


12/25
武装商店の歩き方?
ネジが枯れかけですこんばんは。
まだ困ってはいないけどやはり勲章か…割るか…。
(`ー´)<つってもしばらく機銃改修に絞ってれば勝手に回復するけどね。
(;´ω`)<えーでも艦載機も進めたいし。

さて今日の更新ですが。
年末年始に向けてお店の中をちょっと片付けました(まだちょっと途中だけど)。
ここ暫くに比べれば少しは広くなりましたかねー。


しかしまー広くなったといっても武装商店は元々狭いお店でございます。
キャパシティーにはどうしても限度がございましてな。

年末年始やコミケ時期ともなりますと、
多人数行動の方が多いというのもあり、
一時的に許容限界一杯のお客様が一度に来てしまうこともあります。
(`ー´)<お店的には混雑は歓迎すべき事ですが。
(;´ω`)<物理的に身動き取れないのも困りものです。過ぎたるは及ばざるが如し。


しかし、お店の方から見ればそういうのはあくまでも一時的な話です。
一日中お客様でごった返してるなんて事は滅多にありません。

ですので、もしそういった状況でちょっと厳しいな、と思われましたら、
ちょーっと時間を空けて再度ご来店頂けますれば、
大体解消されている事が殆どですよ。

…まぁその様子見で3階まで階段上がって下がって、をして頂くのはちょっと恐縮ですが、
混雑に直面された時に備え、頭の片隅にでも入れておいて頂けましたら幸いです。

そんな感じで秋葉原にお越しの際はお気軽にお寄り下さいねー。
ほいじゃ以上、今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


12/24
黒い試作品
三連機銃の養殖で夕張と卯月…脆いんだよねこの二人…こんにちは。
阿武隈は楽ですが偶にしか出ないなぁ。
(;´ω`)<いやそもそも養殖必要か?
(`ー´)<いや別に要らんとは思うけどね。日々の出撃のついでついで。

さて今日の更新ですけど。
変なタイミングですが美術刀の試作が一振り上がりましたのでご紹介。
「試・黒刀身拾弐」、価格は税込8,640円
名前は試作なので適当です。

黒刀身の商品が暫く無い状況で、なんか久々に発注してみようかなーと思ったんですけどね。
黒斬剣そのままでは面白くないっていうかアレの発祥元が完結しましたしね?
ということで折角だからなんか違うの作ろうと思った結果、コレになりました。
なんかこう鬼とか滅せそうな感じの刃的な。そういうアレ。
(`ー´)<雑である。


そういうことで、商品名の通り刀身は真っ黒仕上げです。
この黒は黒塗仕上げですので、擦れて落ちる場合がございます。予めご了承下さい。

…そういやこの刀、元ネタのほうでカラーイラストのたびに微妙に仕様が変わってるような。
意図的に時間経過で変わってるのか適当なのか知りませんが。
(;´ω`)<初期はなんか面倒そうな刃文だったよな。
(`ー´)<最近は刃文は誤魔化されてるイメージ。あるようなないような。

ちなみに鞘は普通の黒石目、黒下緒。
元ネタの方で時折やや鍬型状のコジリ金具らしきものも見受けられますが、
憶測で商品価格を上げる必要もあるまいと判断して普通の平コジリになっています。


柄の方。
なんで「真っ黒い刀」って大体赤鮫なんだろうね。
まぁカラーで描くときの都合なんだろうな多分。
柄巻は黒糸一貫巻。最近は一貫巻ですがちょっと前はそうでもなかった感。
あと黒合皮柄巻のほうがいいかも?とも思いましたが憶測で商品価格(以下略)


鍔は他にも候補が考えられましたがコレに。
まぁ見栄えもいい鍔ですし。

というわけで以上、ややふわっとした説明も多くなっておりますが、
試作品のご紹介でした。
…まぁこうして紹介する前に元ネタのほうがへし折れるとは考えてませんでしたけどね。
元ネタのほうは今後外観とか変わるかもな!まぁ気にすんな!

ほいじゃ今日の更新はここまで。
また明日お会いしましょうー。


12/23
毎年同じような事言ってるかもしれませんが大事なので今年も言う
バルジは見なかったことにしてのんびり機銃とかF4F-4とかに☆付けてますこんばんは。
気が向いたらやってやるよ、いつになるか知らんけど。ネジもないし。
(`ー´)<そこに勲章がたんまりあるじゃろ。
(;´ω`)<まぁ勲章は50個くらい割っても問題なさそうではある。

さーて今日の更新ですが、なんか毎年概ね同じような事を言ってる気もするんですが、
今年も言っておこうと思います。
年末年始の武装商店の在庫についての話です。
画像は適当に現在の店内から。


概ね当たり前ですが、メーカー・問屋は年末仕事納め~年始の間お休みしています。
その間、商品の補充が滞ります。


勿論武装商店もそれを踏まえて在庫をせねばならんのですが、
年末年始予定表にも明記しましたとおり、大晦日に棚卸せねばなりません。
この為、あまり在庫を積みすぎることができません。


ですので、年末年始の在庫積み増しは「ほどほどに頑張る」のが限度となっております。
一応来週にもう一回仕入れの機会がある予定ですが、
そこでも山ほど補充というわけには参りません。


というわけですので、つまり何が言いたいのかと申しますと。
「恐縮ですがなるべく商品があるうちにお買い求め下さい」
という事なんです。

平時でも一度目星をつけて後回し(して後で来たら売り切れてた)という可能性は常にございますが、
欲しい物があったら極力その場でお買い上げ頂く事を、とくにこの時期は強めに推奨いたしますよ。
(`ー´)<地方発送(着日時指定可)は勿論、代済みなら店頭で一時預かりも出来ますよ。
(;´ω`)<まぁ嵩張る商品も多いからね。

といった所で以上、今日の更新はこんなところで。
ほいじゃまた明日お会いしましょうー。


12/22
メリーウェポニカ
ええ…バルジ改修すんの…こんにちは。
もうなんか機銃でいいんじゃないかなそのスロット。
(`ー´)<しかも重いぞバルジ改修。
(;´ω`)<まぁ長期計画かなぁ。

さて、今日はなんかこう時期的に、
お洒落なアクセサリー(ただし武具)でもまとめて紹介してみようかなーと思いまして。
WEAPONICAのSVペンダントヘッドをまるっと統括的にご紹介しますよ。
(`ー´)<上の画像、並べるのめっちゃ楽しかったわ。

名前の通り925シルバーのペンダントヘッドで、各々武具の形状をしています。
5,500~8,500円でシルバーアクセとしてはお手頃価格ですよ。
精巧なデザインで武器型とかか格好いいだろ!
え、ちょっと尖ってる?ちゃんと尖ってないと格好よくないだろ!
(;´ω`)<モノによっては装備時お気をつけ下さい。

あ、価格はいつも通り全て税込です。
プレゼント、己の装飾、figmaの小道具(待て)などにご活用ください。


バイキングソード ¥6,200
グラディウス ¥6,400
ロングソード ¥5,500
チンクエディア ¥6,800
カトラス ¥6,200
スキアヴォーナ ¥6,200


比較的真っ当な刀剣類ですね。
チンクエディアやスキアヴォーナを真っ当扱いしていいかどうかはちょっとアレですが。
まぁでもその辺も知ってる人は大体知ってる系ですし?


スティレット ¥6,400
ソードブレイカー ¥6,400
ククリ ¥6,200
トレンチナイフ ¥6,600


短剣/ナイフ類。…ワーオ、真っ当な短剣がひとつもないぜ!
まぁでも普通の短剣だと面白くないですし?


ジャマダハル(カタール) 2種 各¥7,000
チラニュム ¥6,800


まぁこちらも短剣類なんですけどね。インド文化圏ということで別枠にしてみた。
ジャマダハルはまだ2種類ありますのでお好きなほうを選べますぜ。


フランジメイス ¥6,200
モーニングスター ¥6,600
バトルアックス ¥6,500
トマホーク ¥7,400
クロスボウ ¥8,000
十手 ¥6,000


斧鈍器その他武器。
これ以上どう分けろというのだというヤツです。
斧鈍器もロマンですが、案外クロスボウは人気があったりします。


(左上)クロスヘルム ¥8,500
(右上)ローマ式ヘルム(ガレア) ¥8,500
(左下)グレートヘルム(ジョスト) ¥8,500
(右下)グレートヘルム(バケツ) ¥8,500


ヘルム群。
ローマ式のガレアはちょっと独特ですが、
他は中世騎士系であとはお好みで、ってところでしょうか。
figmaの小道具にも無駄に有用です。


宗三左文字 ¥7,000
長曽祢虎徹 ¥7,000
五虎退吉光 ¥7,000
加州清光 ¥7,000
歌仙兼定 ¥7,000


鯰尾藤四郎 ¥5,500

本歌の茎、特に銘を再現した茎ペンダント5種と、
刀身丸ごと再現した鯰尾藤四郎。
これらも好評販売ちう。
(`ー´)<ラインナップは露骨だが普通に格好いいので男女問わず人気なのぜ。

えー、こんなもんだったかな。
また、

各商品(茎ペンダント以外)について真鍮キーホルダー版もございますよ。
こちらはヘルム型2,000円、それ以外1,800円。
安価に複数配布したい方向けでしょうか。

まぁそんな感じで以上、
WEAPONICA製品をまるっと紹介してみました。

ちなみにこの年末年始はWEAPONICA製品を平時より多めに在庫しておりますので、
欲しいモノを確実にゲットするチャンスでもありますぜ。
御用の方はこの機会に是非。

ほいじゃ今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


12/21
年末年始~営業予定発表~
景雲改ジェット爆撃機が完成しましたこんばんは。
流石に当たれば空母潰せるくらいのポテンシャルはありますね。
(`ー´)<あたれば、ね。
(;´ω`)<橘花はせいぜい駆逐軽巡までって所かなー。対空面はとても有能だけど。

さて今日の更新ですが、年末年始の予定を御案内いたします。
いきなり表にするとこんな感じです。
表外(12/26まで)は通常通りの営業となります。

12/27(火) 臨時営業(11:30~19:30)
12/28~30 通常営業
12/31(大晦日) 棚卸の為、短縮営業(11:00~18:00)
1/1(元旦) 短縮営業(11:30~18:30)
1/2
1/3(火) 臨時営業(11:30~18:30)
1/4(水) 振替休業日
1/5~ 通常営業

うん、臨時と短縮のオンパレードですね。
若干ややこしくて恐縮ですが毎年こんな感じなのでご了承下さい。

まず来週、次の火曜日はいつもながら年末(ってかぶっちゃけコミケ合わせ)なので、
定休日を返上して営業となっておりますね。
今年一杯はもう休みはありませんので、いつでもドーゾ。

そして大晦日は例年通り棚卸のため短縮営業となります。
全国的にも引きの早い日ですから大丈夫かとは存じますが予めご了承下さい。

で、正月三が日は短縮営業です。
店仕舞いが早くなりますのでご留意下さい。
また1/3は火曜日ですが、三が日優先ということで営業します。

その上で、これが何気に武装商店史上初かもしれませんが。
1/3(火)を営業とする代わりに、1/4(水)を振替休業日とさせて頂きます。
水曜日に臨時休業日を頂いた事は今までもありましたが、
火曜の代わりに水曜を休業日にするのは多分初なんじゃないかな。たぶん。
そして1/5からは通常営業に戻ります。

大雑把に総括すると、

①年末年始は1/4以外大体やってる
②大晦日と三が日は短縮営業
③1/4(水)は振替休業


という感じです。
年末年始に当店に御用の際は予め日程等をご確認下さいますよう、
何卒よろしくお願い致します。

ほいじゃ以上、今日の更新はこんなところで。
また明日お会いしましょうー。


12/19
ブラウン・ベス=サン
景雲が☆MAXになりましたこんにちは。
装備更新はネジ16本っすか…そっすか…。
(`ー´)<誰か確実化無しで挑戦しないかなー。
(;´ω`)<ネ式消える危険は普通犯さんだろな。装備品とカテゴリ違うから消えない可能性も十分あるとは思うけど。

さて今日の更新ですが。
DENIX製品の再…いやでも前の紹介が消費増税前だし内容も結構雑だからな…まぁ一応再紹介です。
「ブラウンベス マスケット銃」、税込23,280円ですよ。

ブラウンベスは英語の名前からも明白ですがイギリスの軍用フリントロック式マスケット銃です。
このブラウンベスという名前は人間なら茶毛のベスとでも訳すところでしょうが、
この呼称の明確な起源は不明だそーです。
(;´ω`)<ていうかブラウンベスは愛称らしいんだけど軍としての正式名称とかってないんですかね。
(`ー´)<ないっぽいんだよねこれが。



全長(銃剣抜き)約147cmくらい、重量約3kg。
サイズ的にはショートランドパターンと呼ばれるものに近いと思われます。
(`ー´)<ロングランドパターン、ショートランドパターン、インドパターンなどあるんですが。
(;´ω`)<ロングランドパターンはこれよりもっと長いっていう。


ちなみに付属の銃剣をつけた全長は約187cmで、昨日の槍とほぼ同じ(ちょっと長い)くらい。
実に長いですね。
長いので本商品は通常送料で送れるサイズの限界を越えております。
配送の際は特別料金(ヤマト便)となりますのでご容赦下さい。



DENIX製品の例に漏れず、コックと引き金は連動、ちゃんと動きます。
まぁこれ以外は銃剣の着脱が出来るくらいで、可動箇所はとくに無いですが。
…まぁシンプルな構造なので、本物もそんなに動く場所あるわけではないですけどね。


あと銃剣部分など。
このいかにも銃剣というかバヨネット!って感じのデザイン、
単独で販売しても売れそうな気がしますが、残念ながらDENIXにその気は無いみたいです。


なんだか着剣装置が動きそうな造形にも見えますが、
残念ながら完全一体成型、銃口から通してネジ(ネジ穴は画像の裏側)で圧迫固定する形になっております。
本体にネジ穴は無く、ネジで「押し付けて固定」します。

フリントロック式マスケットとしてはド定番のひとつ(もうひとつはシャルルヴィル)ですし、
とりあえずイギリス装備の人に持たせる分には間違いないマスケットです。メイド服とか。
御用の方は是非に。
(`ー´)<ただしラヴレス家のメイド長はシャルルヴィルだったけどな。

といった所で以上、今日の更新はこんなところで。
明日は定休日になりますので、また明後日お会いしましょうー。


12/18
なんかその内どこぞのゲームで実装されそう
菱餅の開封で得られるアイテムがネジ1バケツ2という神設定で驚愕しましたこんばんは。
そりゃ1回のみで廃止になるわ。
(`ー´)<選択式で「ぼちぼちの資源」「伊良湖」もあるよ!
(;´ω`)<誰が選ぶんだそれ。

というわけで今日の更新ですが。
先週の大きい河の予告編でやってたじゃないですか、槍+銃。
そういうことで画像は「千鳥十文字槍/朱」、価格は税込36,720円
あ、商品紹介は今年の2月にやってますのでそっちも見てね。


そして先日紹介した馬上筒…によく似てる、
ケンタッキーフリントロックピストル(税込¥6,800)
柄巻などは各自で施してください。
個人的には鎧姿でアレを使い易く改造するなら、
柄巻よりトリガーガード外すか形変えろよって思いましたけども。
(`ー´)<篭手けっこうごついからな。

そしてこのふたつを同時に使用することで…


必殺の徳川絶対打倒砲だ!(倒せるとは言ってない)
しかしそう遠くないうちに戦国ベースのなんらかの作品で、
真田幸村の必殺技のひとつになるんじゃないでしょうかこの絵面。
わりと真面目な話。

…強いて言えばこれが出来るのって相当槍短い、または地面にかなり深く刺さってね?
という疑問が無くもないですが。
細けぇ事はいいんだよ!

ということで、なんか大雑把な更新ですが今日はそんな感じでした。
いや今日ちょっと忙しくてね?ね?
ほいじゃまた明日お会いしましょうー。


12/17
改めて海軍指揮刀を紹介してみるよ
景雲の改修を進めるとネジが枯渇する未来が既に見えてますこんにちは。
…またプレ箱開けるか。
(`ー´)<菱餅もあるぞ!
(;´ω`)<いいかげん菱餅も1個残して開封するかね。

さて今日の更新ですけども。
価格が改定されたついでに、随分昔から扱ってて何度か触れてるけど案外ちゃんと紹介していない商品、
「海軍指揮刀」を改めて紹介してみようと思いますよ。
今の価格は税込42,650円です。
あ、ちなみに国産ですよ。

名前の通り元々旧帝国海軍の指揮刀として生まれたモノで、
当時の写真なんかでも海軍の偉い人が持ってます。提督必携ですねわかります。

また現在でもほぼ同じ仕様のものが、自衛隊の儀礼刀として使われてます。
儀仗隊の偉い人が抜いて構えてるヤツですね。



とりあえず中身。
元々がサーベルだけに、ブレードはサーベルっぽい切先諸刃形状。
確か真鍮製だったかな。
(`ー´)<指揮刀は小烏丸だった!?
(;´ω`)<全く間違ってるわけではないけどややこしいのでやめなさい。



鞘は下地木製、表面牛本革巻。
んで各所金具と。



そして柄のほうとか。
鞘・柄とも、金具の図柄など全て本物準拠。
(`ー´)<葉桜やな。
(;´ω`)<将校の注文品だから本物の方に図柄のバリエーションが結構あるんだけどね。


海外製だと柄がプラスチック製だったりするんですが、
こいつはちゃんと本鮫皮に金線巻き。本物と全く同じ構造ですよ。



鞘留めもちゃんと機能してます。


なお刀緒については、ぶっちゃけ安物といって差し支えないものが付属しております。
そういや価格改定とは関係ないんですがこの刀緒、以前とちょっと色合い変わったような気がしますね。
まぁ些細な違いですが。
(`ー´)<刀緒をもっと豪華なものに変えて更にランクアップを。
(;´ω`)<ちゃんとしたヤツだと凄まじく高いけどな、刀緒って。

そんな感じで以上、価格改定ついでに一通り紹介してみました。
御用の方は是非に。

ほいじゃ今日の更新ここまで。
また明日お会いしましょうー。


12/16
はっさーみ
景雲☆6以降は確実化前提ですかねぇ。こんばんは。
烈風は別に惜しくないけどネジの設定消費本数が確実化前提にしてるように見えます。
(;´ω`)<通常倍化が多い中でネジ数7→10だからなー。
(`ー´)<確実化無しで2回失敗したらネジ損する計算っていう。

さて今日の更新ですが、なんか一応新商品が届きましたので紹介してみますよ。
「日本刀鋏 織田信長/宗三左文字」「日本刀鋏 坂本龍馬/陸奥守吉行」です。
価格は各々税込2,700円
従来の標準モデルよりけっこう高価ですな。
まぁそのぶん豪華仕様です。
ハサミとしては過去の標準モデルと全く同様なので説明は省きます。
まぁ国産で、反りが特徴的なよく切れる鋏です。


えー、まずこちらが織田信長のほうですね。
まぁ黒と金、判り易く信長っぽい色調ではありますかね?
宗三左文字と商品名に入っていますが、とくに刀の特徴を模しているというわけではありません。
予めご了承下さい。


中身は大体標準と同様。
刃文も標準と同じですね。
ただ一点明確な特徴としましては、


金文字でハッキリ宗三左文字と明記してあります。
…うん、書いてあるならわかり易いね、うん…。
でもさぁーどうせ名前入れるならコレみたいに茎の銘を一部でも再現するとかさー。色々あるじゃん?
本物の銘には宗三左文字のソの字も入ってないんだってばさ。
まぁ左文字なら銘は「左」一文字になるんだろうけど。

はいそんじゃもう一本ね。


こちらが坂本龍馬。
龍馬の刀である陸奥守吉行も中身はともかく拵の方は史料に乏しいので、
本商品の外装についても特に言える事は無いんですが。
まぁ鞘塗りが今までに無い石目風なのはちょっと洒落てると思います。


中身。
吉行は直刃っぽいイメージが強い気もしますが、
まぁハサミで直刃の刃文付けたらいっけんただのハサミになっちゃうしなぁ。


そしてこちらも当然のように名前入り。
まぁいいんですけどね。「坂本龍馬」って書いてあるよりはマシな気もします。
(`ー´)<…おや?すると信長のほうは金文字で「織田尾張守信長」と書いてある方がいいけど龍馬はダメであると?
(;´ω`)<ケースバイケースだっつーの。

ま、そんな感じの新型ハサミ2点でした。
御用の方は是非に。

ほいじゃ今日の更新はこんなもんでー。
また明日お会いしましょうー。


12/15
不定期定期告知
まさか2日連続で景雲もF4Fも改修できないとは…こんにちは。
F4F-4はもうちょっと曜日設定されてていいと思うんですけどね。
(`ー´)<正直材料の零戦が溢れてちょっと困ってる。
(;´ω`)<21型は結構増えるからなぁ。

さて今日の更新ですが、不定期ながら定期的にやっている店内ルールの御案内です。
ルールとかいうほどのアレじゃないんですけどね。
武装商店は若干偏った種類のお店でして、
ご来店のお客様の安全の為にもお守り頂きたいルール的なアレがありますのですよ。

まず基本的に、無断でのお触りは不可となっております。
偽物とはいえ金属の長物ですし尖っているものもしばしば。
また商品によって注意点が違う事もありますし、
色々危ないから店員の目の届かないところで勝手に触んないでね。ということです。


逆に、言ってさえ頂ければ殆どの商品は実際に持って頂くことが可能です。
持ってみないと判らないことも多いですし、
武装商店としましても商品はむしろ持ってみて欲しいくらいですので、
ご面倒ですが、持ってみたいものがあればその商品ごとに、逐一声をおかけ下さい。
(;´ω`)<たまに例外的な商品もありますが。混んでるときの極めて長大な商品とか。
(`ー´)<なお商品でないものは大体不可とさせて頂いております。

あと、「この刀は声掛けて持たせてもらったから隣の刀も勝手に持ってええやろ!」というのは不可とさせて頂いております。
御面倒で恐縮ですが、それを許してしまった場合、後から入ってきたお客様に誤解を与えることになりますので。
お手数ですが商品一点ごとに一声お掛け下さいますよう、何卒よろしくお願い致します。

あ、あと注意書き後半にも明記してありますのでアレですが、
「抜刀禁止=抜かなけりゃ持ってもいい」という短慮はナシでお願い致しますねー。
こちらからは勝手に手に取った方が抜くのか抜かないのかは判断つきませんので、
一括して手に取る前にまず一声を標準とさせて頂いておりますよ。


それから当店店内の撮影は原則的にOKとさせて頂いております。
当店のほうで撮影されてマズイものは取り扱っておりませんので大丈夫ですよ(ニッコリ)

ただ同時に、他の(同行者以外の、他人の)お客様は原則撮影禁止とさせて頂いております。
これは意図しない写り込みも含みます。
店員に撮影許可を求める必要もありませんが、他のお客様が写らないよう十分ご配慮下さい。

えーとそれから。
ここまでのルールを組み合わせると、
許可を得た上で「商品を持って/構えて記念撮影」というのは可能です。禁止もしてません。
しかし、武装商店は撮影スタジオやテーマパークではなく、モノを売ってはじめて利益が出る小売店でございますので、
スペースを割いて、他のお客様の行動を制限して、記念撮影して頂くといった余裕は正直な所無いです。
恐縮ですがその辺り、意を汲んで空気を読んで察 し て頂けましたら幸いです。
(;´ω`)<いや、ね。記念撮影していい?って直球で訊かれると上記のようなことを答えざるを得なくなるんだよね。
(`ー´)<入場料とか撮影料とっていいならどうぞどうぞって言うけどね。取ってないからね。

…繰り返しますが禁止はしてないですよ?撮影して頂く事は問題無いんですからね?
色々察して頂けるとありがたいなーと。そこんトコよろしく、ということです。

…というわけで以上、今日の更新はこんなもんで。
ほいじゃまた明日お会いしましょう~。


12/14
へしきりバラエティ
とりあえず橘花は熟練MAXにしときましたこんばんは。
…めっちゃ鋼減ったような気がする。余ってるからいいんですけど。
(`ー´)<1戦で100近くだっけ。
(;´ω`)<鋼材燃やして飛んでんのかってレベルだな。

さて今日の更新ですが、従来品とそのバリエーション新型を御案内。
まず従来品のほうですが、


「特・へし切長谷部」ですね。
価格がちょっと変わりまして12,290円(ぶっちゃけメーカー標準のへし切と同額)になりました。
詳細は過去紹介してますのでそちらをご参照下さい。
特なのでアルミ刀身になります。

で、そのバリエーション新型がこちら。


「特・へし切長谷部/亜鉛合金刀身」です。
価格は同じく12,290円で、刀身がメーカー標準の樋入りへし切り刃文刀身になっています。
それ以外は上の特・へし切と全く同じです。


元々特シリーズはアルミ刀身に統一する事で複雑化を避けている部分もあるんですが、
へし切に関しては昔からメーカーが出している織田信長拵の頃から、
刃文が本歌にそこそこ似せてあったんですよね。
ですので、まぁコイツくらいはそこを活かしたモデルも作ってみていいかなーとね。
(`ー´)<美術刀についてそのバリエーションを作る余裕もちょっと出来てきた、ということでもありますが。


しかし、たまたま4種店頭に揃ってますが、
上から織田へし切、黒田へし切、特へし切、特へし切(刀身違い)と、
お前どんだけへし切んねんって感じですね。
まぁご希望に応じて好きなへし切を選んだらいいと思いますよ。

ほいじゃ以上、今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


12/12
二週間ぶんまとめうおー
「きっか」で入力して橘花が出てこないのが悪いのですこんにちは。
とりあえず5-5に出してみよう。
(`ー´)<対空たっかいなー。
(;´ω`)<装備艦少ないのは欠点だけどまぁ適宜増えるんだろ、たぶん。

さて今日は二週間分まとめる更新になりますよ。
さくさくっといきましょう。


11/30
ざむーびー


艦これ劇場版行ってきたよという話。
この設定青葉の画わりとすき。


12/1
ビンタブースター


角指(製品版)のご紹介。
現時点ではまだ在庫ござーますよ。


12/2
グレートカエル


WEAPONICAの新型をご紹介。
グレートヘルム以上に言いようが無いので同名になるのは仕方ないのだ。
今現在は在庫ございます。


12/3
チドリー


久々に復活させた黒千鳥改をご紹介。
今も在庫ありますよ。


12/4
こてっつぁん


久々に復活させた居合刀虎徹をご紹介。
今も在庫ありますよ(コピペ)


12/5
馬上筒について


QFD(急にフリントロックが出てきたので)、
ということで解説してみました。


12/7
白い


久々の真っ白拵「寒芒弐型」をご紹介。
現在品切れ中ですが、まぁまた入荷します。


12/8
根切る?根切っちゃう?


抜刀を禁止する力強い意志(キリッ
持ってみたい場合は店員に声をおかけくださいね。


12/9
あまり深い意味の無い更新ですまん


ほぼ整頓完了のお知らせ。
その後値札は貼りましたよ。


12/10
昨日は結局チラ見せのみでしたね


フラウロスでした。
今後というか次回の活躍に期待。


12/11
ケンタ


ケンタッキー馬上筒でした。あれなんか違う。
今も在庫ありますよってに。


以上、二週間分まとめっした。
ほいじゃ今日の更新はここまでー。
明日は定休日ですので、また明後日お会いしましょうー。


12/11
フリントロック馬上筒っぽいの
なかなか寒い。こんばんは。
今朝の段階では最高気温10℃切ってましたしね。
(`ー´)<今見たら11℃になってたけど。
(;´ω`)<まぁそんなもんだ。

さて今日の更新ですが、こないだ久々に仕入れた商品を折角なので紹介しとこうと思います。
商品名はフリントロック馬上筒…じゃなくて「ケンタッキーフリントロックピストル」
価格は税込6,800円

現状DENIXの古式銃の中では最も某馬上筒に似たものと思われます。
勿論そのままでもないですけどね。
この銃はアメリカ19世紀のモデルで、フリントロックとしてはかなり後期のものです。
それに似たものを戦国末期に用意するとは…さすが利休…(そうじゃない)
(`ー´)<フリントロック自体が微妙なラインなんだしそれ以上の細かい事は気にしない。
(;´ω`)<ホイールロックにしとけばいいのに、とはちょっと思ったが。


なんとなく裏側を写しつつ。
全長約39cm、DENIXのピストルの中では気持ち大振り。
まぁ普通の範疇ですが。バレルが太いのもあってか重量も結構あります(約630g)。


六角のバレル。
この辺がかなりそれっぽい。
某馬上筒のほうは銃口が細すぎると思うんですよ。
本来このバレルならこれくらい大口径でいいはずです。


撃発機構周りは「フリントロックである」「黒い」以上に特筆して似てるってほどではないかな。
トリガーガードも金色ですし。

そういや二挺が箱に収まってましたが、あの収まり方を見ると決闘用セットを連想しますね。
まぁ別にそのまんまではないですが。なんとなくね。
(`ー´)<戦場での再装填は現実的ではないので、複数装備するのはおかしくないし。
(;´ω`)<欧州でも騎兵は2挺持つのが標準だったらしいし。


グリップの角の立て方とかシルエットはなかなかいい感じ。
この辺のシルエット(強く曲がったグリップのラインとか)がまた後期っぽい感じなんですけどね。
まぁ格好いいですよね。

とまぁそんな感じで以上、折角なので紹介してみました。
御用の方は是非に。

ほんじゃ今日の更新はここまで。
また明日お会いしましょうー。


12/10
流星号(フラウロス)
イベント明けても5-5はいつも通りですねこんにちは。
そういや5-5にジェット爆撃有効そうですよね。ツ級もいないし。
(;´ω`)<鋼消費重いらしいけど、まぁ5-5は元々大概だしなぁ。
(`ー´)<大和型の大破と組み合わせると消費がマッハの予感。

さて今日の更新はガンプラです。
HGガンダムフラウロス(流星号)が完成しましたよっと。
…昨日完成する予定だったんですけどね、ちょっとずれましたね。


ということでこれですが。
なかなか個性豊かなデザインになってますねぇ。
目の位置とかな(それはペイント)
あとスリット顔面は仮面ライダーディケイドを思い出しますが。


ちなみにバックパックを外すとこうなります。
非常に寂しい。まぁ武器要素がバックパックに集中してますからね。


バックパック単独でも戦いかねないデザイン。


そして変形。
まだ本編に出てないわけですが説明書の記載を見る限り、
砲撃出来て動き回る事も出来るはずです。はず。


ちなみに犬モードの前足に使われているこの腕シールドですが、


人型状態でもシールド、ナックルなどに使えそうでなかなか機能的に見えますね。
いや実際そう使えるのかどうかは知りませんけど。


なおバックパックは他のガンダムにもある程度いけますぜ。
細かい調整は必要ですが…そういやグシオンリベイクフルシティはまだ試してないな。
でもあいつの後ろ腕、バックパックから生えてるんだよな。あんまり意味無いか。

というわけで以上、フラウロスでした。
手持ち武器とかは全く付いてないので武器セット買えというバンダイの強い意志をかんじます。

ほいじゃ今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


12/9
整頓しました
筆頭秘書艦青葉に空襲かますとはいい度胸であるこんばんは。
しかし過剰ターキー反応現象では仕方ないか。
(`ー´)<つーか大鳳は普通に七面鳥焼けるのにズィーカクは大変だな。
(;´ω`)<翔鶴も不思議そうにしてるのがまた。

さて今日の更新ですがなんかちょっと多忙につき大雑把な内容ですいません。
Simanto工房製品の展示エリア改装がひとまず落ち着いたので、
その辺の御案内。


まぁ、現時点で特に商品が揃っているというわけでもありませんので、
まだやる事はあるんですけどね。
とりあえず進化したポイントとして、


ここね、壁掛け台実装。
全部バンド固定していたものが、台に収まって取り出しやすくなりました。
ちなみにこの台はSimanto工房から試作品的なものを頂きました。やったぜ。
(`ー´)<あざーす。

ちなみに値札はまだ貼ってないです。
いやね、ちょっと今日の後半忙しくてねホント。なんだか知らんけど。
まぁすぐ貼るから!

というわけで簡単で申し訳ないですが今日の更新はこんだけー。
ほいじゃまた明日お会いしましょうー。


12/8
根切りぞ?
イベントも今晩でおしまいですねぇこんにちは。
プリンもう一人くらい出ないかと思ってましたが出ませんね。
(`ー´)<元々2人いるしいいんだけどね。
(;´ω`)<お陰でE5自体ラクラクだったよ。青葉出番なかったけど。

さて今日の更新ですが、
げんれい工房にお願いしてました新たな店内注意書きPOPが完成しましたのでお披露目です。
名前を付けるなら「抜刀禁止/根切り」でしょうか。「/首おいてけ」でもいいぞ。


全体。
基本は今までと大きく変わる点は無いですね。


とよとよ。
いくつかポーズ候補はあったのですが、
ピクトグラム化した際の有意性などを(げんれい工房が)考慮しこのポーズに。
他にも指さえ描ければ、眼さえ描ければ、というポーズはいくつか考えつくんですけどねー。


注意書きは薩摩兵児にも判り易いかも知れない薩摩弁翻訳サイト変換らしいので、
正確性につきましては保障いたしかねます。
まぁ意味は伝わるからいいよね。

ちなみにこういった店内注意書きPOPは、
今までにも数多く作ってもらっておりまして、
他にも



こんなんとかー、



こんな感じで、
店内には数多く注意書きPOPを貼り出しております。
元々「勝手に触るなー!やめろー!」みたいな直球の注意書きで店内埋めるのはカンジ悪いので、
なるべくソフトに、むしろちょっと楽しめる注意書きを目指して(げんれい工房が)編み出した注意書き各種。
商品のついでにこの辺も見ていくと楽しいんだぜ。

ちなみにこれらの注意書きは、
全てではありませんが


武装商店限定ステッカーの図にも使われており、
ひきかえけん3Gで入手可能です。
勿論げんれい工房謹製。
こちらも御用の方は是非に。
(`ー´)<首おいてけもステッカー化しよっかな?(チラッ

というわけで以上、今日の更新はここまで。
ほいじゃまた明日お会いしましょうー。


12/7
しろいしろい
まるゆが合計で1単位(5まるゆ)出ましたこんばんは。
E5Mでレベリング?いえ、それは別に必要ないですね。
(`ー´)<第二旗艦で新駆逐艦だけレベリングできれば十分だわ。
(;´ω`)<逆に言うとあの二人は改まで遠いのでイベ中に改にしておきたい。通常海域で2スロはしんどい。

さて今日の更新ですけども。
随分前からの定番別注美術刀、「寒芒弐型」が久々に再入荷しましたんで、
この際改めてご紹介いたします。
価格は税込8,130円

名前の読みは「かんすすき・2がた」。
美術刀で出来る限り「白い」刀を目指して別注したものです。



刀身はツヤ無し樋無しの直刃。
この刀身も普通のメッキそのままの仕上げでなく白っぽい刀身として、ツヤ無し仕上げになってます。
…まぁ発注の際ベースモデルから変更してないだけなんですけど。

鞘塗はかなり昔に白呂塗りだったことがあるんですが、
現在は白石目塗りになっていますね。画像じゃ判りづらいですが。


柄の方も白鮫白糸銀金具でだいたい白。
金具は基本(設定出来る限り)銀になってます。
(`ー´)<文字通り「白い金具」は無いからなー。
(;´ω`)<あっても玩具っぽくなるだけだと思うが。


鍔は梅透かしの銀メッキですね。
そういや梅透かしは黒メッキ・銀メッキ・多色とバリエーションが比較的豊富ですな。
(;´ω`)<他の鍔ももうちょっと仕上げバリエーションあると便利なんだけどね。

というわけで以上、白い美術刀でした。
ほいじゃ今日の更新ここまでー。
また明日お会いしましょうー。


12/5
フリントロック式馬上筒概論
心穏やかにE5巡りをしてますが昨日はボス到達率3割くらいでしたこんにちは。
まぁええねん。朝風出たからええねん。
(`ー´)<やはり第二旗艦に朝風入れてレベリングしてるのが原因でしょうか。
(;´ω`)<どうみてもそれだな。

さて今日の更新ですが、なんか真田丸でオーパーツのフリントロックピストルが出土したということで、
ちょっとそれについていくつか列記したいと思います。

古式銃については過去に何度か講座的まとめをしております。
火縄銃」「フリントロック」「ピストル」辺りで書いた内容は適当に端折りますので、
予めご了承下さいねー。

…まぁ、必要なさわりと結論は先にtwitterでやったんですけどね。
補足を兼ねてということで。画像は無いです。


【馬上筒?】

馬上筒とは名前の通り馬上で用いる筒(銃)です。
日本の火縄銃の中でも、特に短く、片手で使えるように造られた物ですね。
馬上では片手で手綱を扱うので、両手前提の長い銃を使うのは困難です。
海外における「ピストル」も、元は概ね同じ目的で生まれたものであると言ってよいでしょう。
(`ー´)<この時代のピストルは「片手で馬上射撃出来るように開発された銃」なのです。
(;´ω`)<ホイールロックの普及時期とピストルが現れた時期が一致するし。
(`ー´)<マスケットより射程短いけど、ランスの間合いより遠くを撃てるからな。

そうそう、海外といえば「カービン」というモノについて追記。
カービン銃もまた馬に関連して登場したもので、通常よりも短いモデルなのですが、
これは馬に乗る際に銃身が短い方が都合がよかったのであって、
馬上射撃を目的とした銃ではありません。普通は両手で射撃しますし。
馬上での射撃を前提とした馬上筒やピストルとは、主旨が異なるものですよ。
(`ー´)<カービン銃が馬上で撃てない訳ではないのですが、ソレが一義的な目的ではない、という事です。
(;´ω`)<静止時なら馬上射撃出来るけど、ピストルと違って行進射撃が難しい&再装填むずいからね。

まぁ、こう纏めてみると、
作中で登場したフリントロックピストルを、
戦国の人間が馬上筒と認識するのは全くもって正しいわけですな。


【フリントロックってこの時代にあっていいの?】

冒頭およびついったーでも明記しましたが、時代的にはちょっとオーパーツです。
大坂の陣の頃に届いたばかりだったとしても微妙、
ましてや利休が生前に埋めたとなれば尚更でしょう。

しかしフリントロックより以前に同じく火打石を使った銃として、
「ミュケレットロック」「スナップハンスロック」などが存在しますし、
アメリカ西部劇全盛期に時代設定を無視してウィンチェスターM92が使われたのと同じように、
あまり細かくはツッコまずにおきましょう。脳内変換脳内変換。
(;´ω`)<ミュケレットなんかフリントロックと大して変わらんしな。外見の明確な違いはあるものの。


【で、なんでフリントロックが出てきたの?】

火縄銃の馬上筒は実在するわけですから、
馬上射撃がやりたいならそっち使えばいいだけなんですよね。別に威力は変わらんし。
そういや幸村が使ったかもしれない馬上筒ってのも現存してるんでしたっけ?

しかし、火縄銃とフリントロック銃には決定的な違いがありまして。

火縄銃の馬上筒を馬上で用いる場合、火縄をセットして引き金を引くだけの状態にしたものを、
「片手に持って」馬に乗るしかありません。
火縄が燃えているので体に着けるのは火事の元。
この時、片手に手綱、片手に銃となり、少なくとも一発撃つまではほかの武器は一切用意できません。
では火縄を別にして身に着け、敵に近づいてから銃を取り出して火縄を取り付けるのは…まぁ悠長すぎますわな。

一方、フリントロックは火打ち石着火であり火縄が要らないので、
引き金を引くだけの状態にして装備出来ます。
装填したピストルを後ろ腰にでも差しておき、空いた手には他の武器を。
そして銃を使いたいときは取り出して引き金を引くだけでいいわけです。まさに「抜き打ち」が出来るようになるんですね。

あえてオーパーツとツッコまれる覚悟でフリントロックを登場させた以上、
こういった利点を生かして、何らかの演出に使われるんではないでしょうかね。
こういう点も押さえて見ていくと、また楽しめるんではないでしょうか。


…というわけで以上、フリントロック馬上筒から思いついたことを書き連ねてみました。
参考になるかどうかは不明です。

ほいじゃ今日の更新はこんなもんで。
明日は定休日ですんで、また明後日お会いしましょうー。


12/4
リターンオブ虎徹
朝風出ましたこんばんは。
まだ資源も余裕があるので今後も暫く適当に掘っておこうかと思います。
(`ー´)<昨日母港が狭くなって課金したのがドロップ原因かな。
(;´ω`)<変な理由付けするのやめなさい。

さて今日は昨日に引き続き久々入荷居合刀です。
「居合刀 虎徹」、価格は税込39,030円
以前から価格が改定されていますがご了承下さい。

昨日と同様、メーカー標準をベースにちょっと変えたモデルですね。
元々明確な理由があって出来た商品ですが、安価な中でちょっと格好良く、
ぱっと見あくまで普通ということで結構な人気を誇る一振りです。


刀身は通常の二尺四寸五分、刃文虎徹。
鞘は普通に黒石目の黒下緒ですね。


んで細かいところですが、
ハバキと切羽が標準の黒から金になっています。


柄のほう。
白鮫、黒糸と縁頭、それから鍔は標準と同じです。


目貫のみ、標準から変わっています。
金の虎図ですな。

纏めると「居合刀 黒石目」からの変更点は、
刃文とハバキ・切羽、そして目貫のみということになるんですが、



2点を並べてみるとこれだけでも結構印象が変わるんですよね。
なかなか面白いものです。
昨日の黒千鳥改と同様、コレクションにも居合実用にもお奨めです。
御用の方は是非にー。

そんな感じで以上、今日の更新はこんなところで。
ほいじゃまた明日お会いしましょうー。


12/3
リターンオブ黒千鳥改
レア艦結構出るんですけどね…朝風でませんこんにちは。
親潮とか取っとく理由は全く無いんだけどネタのために確保してる状態。
(`ー´)<この調子ならE5のレア艦全員引けるんじゃないの?朝風以外。
(;´ω`)<ヤメロー。

さて今日は久々に仕入れた居合刀のご紹介ですよ。
商品名は「黒千鳥改」。くろちどり・かい。
現在の価格は35,940円となっております。

元々メーカー標準の居合刀黒石目をベースに、
値段があまり高くならない最低限だけ仕様を変えてちょっと格好よくしよう、
というコンセプトで生まれたのが黒千鳥系列ですね。
全身が基本黒で、鍔が波千鳥図なので黒千鳥です。判り易い。
(`ー´)<安直だけどその後ウチの別注モデルに鳥の名前を使いまくったのはコイツの名前のせいだったかも知れない。
(;´ω`)<実際どうだったかはうろ覚えだけど。最初に黒千鳥売ったの10年前だもんな。

そういうことなので居合刀としては比較的安価、
かつメーカー標準の「居合刀 黒石目」よりちょっと色気を出した感じになってます。



刀身は二尺四寸五分、刃文は湾レと直刃の二種類。
元々このシリーズ同型で複数刃文仕入れてましたので、今回も別刃文を用意してみました。
鞘は普通の黒石目、黒下緒。


柄のほう。
黒木綿柄巻や柄金具はメーカー標準のままですが、
柄下地を白から黒鮫に変更。これだけでも結構印象違いますよね。


目貫は燻し銀の笹蟹図。


んで鍔が先述の通り、丸型の波千鳥図と。

全体的にごく普通の居合刀ですが、ちょいとした仕様変更で、
派手にならない程度に個性を出しています。
コレクションとしても上等ですし、居合やる方にもお奨めっすよ。

ほいじゃ以上、今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


12/2
グレートですよ、コイツはァ
とくに盛り上がりも無くE5甲終了しましたので引き続き掘ってますこんばんは。
まぁE4甲に比べたらサクサクですね。
(;´ω`)<道中事故らなきゃ大体勝てるし…。
(`ー´)<基地航空隊もクロスロード組も投入するとボスかわいそうレベル。

さて今日は先日に引き続きWEAPONICAの新作を御案内です。
あ、先日紹介したヤツ(ジャマダハル&スティレット)も補充されてますので御用の方は是非に。

で、本日の新作はヘルム型、「グレートヘルム」です。
925SVのペンダントヘッドで、価格は税込8,500円
ちなみに今回は真鍮キーホルダーは未入荷です(後日入荷見込み)。

…グレートヘルムってバケツ型と名前被ってない?
と思われるかもしれませんが(そしてウチも昨日ツイートした時は忘れてましたが)、
バケツの方はいっつもバケツって呼んでるので、店頭では普通に住み分け出来てるから良いんじゃね?
価格も一緒だし。ねぇ?
(`ー´)<…と、いう風に忘れてた事実を誤魔化してみる。

まぁ元からのグレートヘルムは(バケツ)、今日のヤツは(カエル口)とか(グフ)とか呼べばいいでしょう。


このヘルムは結構広く目が開いていますが、
一方で頭から首周りまで完全一体で、最初から首は動かさないのが前提になっています。
このデザインは専らジョウスト(馬上槍試合)用に出来ており、
正面以外向く必要が無い「競技」の中で徹底して怪我しない・死なないように、を目指して設計されたものですね。


体を前に倒して斜め上を見ると視界が開けて、
いざ衝突というところで体を起こすと


このように開口部が隠れて防御力アップと。
実戦ならともかく馬上槍試合では正面からしか攻撃来ないですからね、これでいいわけです。
(;´ω`)<鎧着込んだ騎士は一人では馬に乗れない云々、っていうのは大体こーゆー馬上槍試合用の鎧の事なんだよね。
(`ー´)<実戦場ではもっと動ける鎧にするわな。

過去のヘルム系と同じく、基本はペンダントヘッドですが、


このようにインパクト溢れる小道具としても御利用頂けます。
ていうか今日の新作は首周りの構造のお陰でめっちゃ安定感ありますわ。
(`ー´)<例によってリアルに被るのは大体無理ですけどね。首引っこ抜いてヘルム置くのが基本。

まぁそんな感じで新作追加でした。
御用の方は是非にー。

ほいじゃ今日の更新はここまで。
また明日お会いしましょうー。


12/1
※この画像の使い方は間違いです
E5のギミック解除したのであとは朝風出るまでボスを逆さに振る作業ですよこんにちは。
まぁそのついででゲージも割れるでしょう(雑)
(;´ω`)<E4に比べりゃぺらっぺらだしなー。
(`ー´)<ちょろいもんだぜ(朝風出るとは言っていない)

さて今日の更新ですが、先日紹介しました試作品の「角指(かくし)」が、
製品版になって上がってきましたのでご紹介いたします。


商品名は「角指 L/S」、価格は各税込4,980円

角指自体の説明は試作のとき(11/13)にしておりますのでさっくりと端折りますが、
手の内側に向けて相手を掴みつつ尖端で攻撃する感じですね。
ただ押し当てるだけだと案外大した事ないので、相手のツボを突いていくのがポイントみたいです。


素材は試作同様ステンレス鋼削り出し。
試作と基本形状は同じですが、製品版は2種類で指穴の内径が異なります。
Lが約23mm、Sが約21mm。
Lは試作とほぼ同サイズで、Sは内径が一回り小さくなっています。
ただLとSで全体のサイズはあまり変わらす。Sがちょっと細身なくらい。

ちなみにSは指輪で言えば25号くらいみたいですが、
本商品はサイズに余裕がないと扱いづらいでしょうから、
指にピッタリなサイズはお奨め出来ない気がしますな。


1個きりの試作と違い、このように数はそこそこご用意しておりますので、
御用の方は是非に。
(;´ω`)<商品で遊ぶな。
(`ー´)<数あったらやりたくなるじゃん?

あ、ちなみにこの角指は形状違いも計画されているみたいなので、
そちらも届きましたらまた紹介したいと思いますよ。

ほいじゃ以上、今日の更新はここまで。
また明日お会いしましょうー。


11/30
艦これ劇場版観てきたよ
E4甲はゴリゴリに押し込んで片付けましたこんばんは。
半端なルート模索するより大和武蔵アイオワでドーン!でした。
(;´ω`)<空母で制空権を無理矢理取って砲撃戦(と支援)で全て薙ぎ払うスタイル。
(`ー´)<最初半端なルート模索でイライラしてたのが3回で終わってスッキリしたよ。やったね。

さて今日は劇場版艦これ観てきたからその感想でも。
ネタバレはしないよ!安心してね!

ある意味で地上波版で残っていたしこりを濯ぎ落とすような内容となっておりましたので、
地上波で落胆したりしつつも最後まで観た方こそ観に行くべきかもしれません。
いや途中で見限った人こそ、かなぁ?

…まぁ、ただ逆に言えば、地上波の余計な部分を四割程度削ぎ落として映画の内容をブチ込めていれば、
もうちょっと地上波の時点で成功していたのではないでしょうかね…?

なおその場合余計な部分というのが六駆回とかギャク要素全般になりますので、
そっちはそっちでまた別シリーズとしてアニメ化していれば…あれ、どこかで聞いたような話に…?
(`ー´)<花丸的に考えて。

まぁ過ぎたものは仕方ないのだ。
とりあえず映画はちゃんと楽しめるぞ。
ちなみに主要駆逐艦群以外は大和がそこそこ仕事するのと第八艦隊が冒頭で頑張るくらいで、
あとは概ねチョイ役みたいなもんだぞ。嫁の出番と台詞があったら喜ぶくらいの感覚でいればいいのだ。
(`ー´)<あ、ちなみに店主(横鎮)の評価は瑞鳳が出ないのでもっと低いです。
(;´ω`)<佐鎮の評価が高いのも半分は青葉がちゃんと出るからだからね、仕方ないね。

…あ、あとパンフ買って来たのもちょっと紹介ね。
ちなみにこのパンフ、ネタバレはかなり抑えられています。理由は説明するとネタバレになるからしないけど。
なのでその件には触れずに置いといて。


人物対比はなかなか面白いですよね。
青葉が案外背が低い。ほほう。
…しかし青葉は別にアリだと思うけど利根の身長はどうしても違和感感じますね。
筑摩よりは低い設定だけど利根が重巡の中で上から数えた方が早い高身長のはなんでや!って思うやん?


あと設定資料的なアレな、
青葉のカメラ(たぶんマミヤシックス)はいいんだけど、
折角青葉の艤装が変わってるのに詳細パンフに載ってねぇのかよ!なんでや!
(`ー´)<そのうち出るであろう設定資料を買えということだな。
(;´ω`)<まじかー。

というわけで以上、艦これ劇場版でした。
ほいじゃ今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


11/28
二週間分まとめ論
E4甲潜水艦ゲージ削りで1回だけ、あと1発カットイン入ればS勝利、
というところまでいきましたこんにちは。
(`ー´)<まぁその後、運50越えの潜水艦が2人カットインしなかったんですけどね。
(;´ω`)<切ないなぁ。

さて今日は二週間分まとめる更新でございますよ。
さくさくっと行きましょうね。


11/16
このせか


この世界の片隅にを観に行きやがれという更新でした。
行きやがれー。


11/17
ジャマダハル


WEAPONICA新作の御案内でした。
ジャマダハル(カタール)は現時点ではSVの1リングのみ在庫あり、
あとは品切れ中です。順次補充はされる見込み。


11/18
すてぃれっと


WEAPONICA新作2号、スティレットの御案内。
こちらは現在SVもキーホルダーも品切れ中でございます。
同じく順次補充はされる見込みです。


11/19
レバーアクションはたのしい


ウィンチェスターM92を改めてご紹介。
紹介後一度無くなってますが今は在庫ございます。


11/20
サンザシ


山査子大小を改めてご紹介。
写真写りには自信があります。
現時点で在庫ございます。


11/21
とある居合刀のインデックス


一覧的な紹介でした。
勿論現時点の在庫状況とは一部異なります。


11/23
ヒッザ


売れてしまった膝丸のご紹介でした。
問屋にあればまた入荷する、かも。


11/24
しまんとぅ


Simanto工房製品入荷案内でした。
個別紹介も今後いくつかしたいと思います。


11/25
げんれぃ


げんれい工房製品入荷案内でした。
厚さは十分なんですが平らではないので画像のように立てるのにかなり努力しました。
何の話だっけ。


11/26
凍桜ふっかつ


ちょっと仕様が変わって復活した凍桜でした。
今も在庫ありますのでよしなーに。


11/27
定点観測


でした。


以上、二週間分まとめでした。
ほいじゃ今日の更新ここまで。
明日は定休日ですので、また明後日お会いしましょうー。


11/27
ちょっとはやめの定点観測
E4撃破ゲージめんどいですねこんばんは。
潜水艦で削るべし、という評価がよく判ります。
(;´ω`)<またちまちま路線か。
(`ー´)<まぁトドメの練習用にゴツい艦隊をいっぺん放り込んでみても良いかもしれんけど。

さて今日は毎月お馴染み定点観測です。明日が二週まとめなので1日早い仕様です。
今月はあまり観測上書くべきこともないような気も致しますが。
まぁ定例ですし?


美術刀がだいぶ増えてきましたね。
凍桜もようやく仕様ちょっと変えて復活しましたし。
そろそろ一番上のガッツの剣とか、土地確保の為に引越しが必要かもしれません。
その前にサーベルとかSMLE移動した方がいいかもですが。


場所といえばSimanto工房製品を順次配備中。
ついったーで個別紹介してたら展開前に売れるケースもしばしばございますが。
なにぶん点数があまりないもので。
まな板はあるけどね。


なお宣言どおり「この世界の片隅に」フライヤーは前より種類が絞ってありますがご自由にどうぞ。
上映はしばらく続きそうですがまぁ観ろよ観ろよということです。
上映館も増えるらしいしね。

そんな感じで以上、定点観測でした。
ほいじゃ今日の更新これまで。
また明日お会いしましょうー。


11/26
凍桜つー
朝風出ないまま残り輸送ゲージ35まで来ましたこんにちは。
やっぱ出ないか。まぁいい、切り替えていく(キリッ)
(`ー´)<別にゲージリセットしてもええんやけど。
(;´ω`)<E5はE5で一応掘れそうだし、いいかな。

さて今日の更新ですが、久々入荷かつ仕様が一部変わった.美術刀が届きましたので御案内。
「凍桜弐型」、価格は税込10,290円

凍桜はウチの別注モデル美術刀として長く取り扱ってまして、
ここ暫く諸々の都合で取り扱い停止しておりましたが、
ようやく実質復活となりました。
…改めて辿ると2007年からあるんだな凍桜。10年近いじゃん。

そういうことで仕様も(名前も)変わりましたし、改めて紹介しますよ。


刀身は樋入りのほうで、刃文直刃ですね。
で、前と唯一明確に変わった点が鞘塗りで、


以前使っていた黒松皮塗が使えなくなりましたので、
黒地黒雲掛になっています。
んで突兵型コジリ装着。


柄のほう。
黒鮫黒糸一貫巻、金具が柄頭の丸い肥後型です。
柄巻の一貫巻は一時期メーカーの方でもうやらないかも、という話もあったんですが。
とりあえずまた出来るようになった模様。


肥後型柄頭もメーカー標準ではあまり見かけなくなってるような。
まぁ今回来たのでとりあえず問題ないのかな。


そして鍔が小振りの木瓜桜図。
今回ツヤツヤの仕上げですが、
この鍔はもっと以前からツヤありツヤなしが混在しておりますんで、
あまり気にしない方向で。

別注品の中でも安定して人気がある凍桜、
弐型になって帰ってきましたんで御用の方は是非に。
(;´ω`)<そういや色違い(紺紅とか)は別に鞘塗り絶版になってなければそのまま作れるのか…。名前どうしよう。
(`ー´)<そのままだったら名前も前のままでいいんじゃね。

ほいじゃ以上、今日の更新はここまで。
また明日お会いしましょうー。


11/25
げんれい工房入荷案内 ちくわもあるよ
朝風出ませんこんばんは。
まぁE4はあまり期待してないので…ワンチャン出ればラッキー程度ですから…。
(`ー´)<輸送ゲージ残り130くらいだったかな。
(;´ω`)<S勝利で15削ってるからあと10回程度かな。

さて今日はげんれい工房の荷物が届きましたのでその案内ですよー。
まぁ今回新規とかはありませんので適当にピックアップして紹介しますが。
とりあえず冒頭の掛け軸「ちくわ大明神」は税込1,080円です。


前回入荷案内しましたバーゲンナッコォこと
「バーゲン争奪戦用手提げホルダー/メタル版」(税込¥3,780)も、
とりあえずまだ在庫ございますよ。
気まぐれ生産品ですので御用の方はあるうちにお願い致します。


そうそう、前も書いたかもしれませんが、
「提供メガネ」および「提督メガネ」各種(各税込¥970)は、
げんれい工房のほうでフレーム調達が難しくなっているそうで、
今ある在庫分が無くなった後どうなるか今のところ未定だそうです。
仕様変更か価格改定か絶版か不明ですが、
まーでも今あるものを買う分には関係ない話ですから、御用の方はあるうちに(2回目)

まぁそんなものですかね。
あとはいつものー。


~今日の納品書&請求書在中~


MSかfigmaにスケートさせようかと思いましたが、
画面にロクに映らなさそうだったのでやめました。

あ、ちなみに裏面に

こんな事が書いてありましたのでご了承下さい。

ほいじゃ以上、今日の更新はこんなところで。
また明日お会いしましょうー。


11/24
Simanto工房入荷案内 お米もあるよ
E4をちまちま掘ってますが成功率考えるとここで朝風粘ってもいいんじゃ…?
とちょっと思ってますこんにちは。
(;´ω`)<まぁ、クロスロード特効のお陰で終わってからE5甲掘りでも問題ないみたいだけど。
(`ー´)<まーでも先に出れば御の字だし。ちまちま削るよ。

さて、今日はSimanto工房製品が入荷しましたのでそちらの御案内です。
前からまたちょっと間が空いてますので、枯渇してたのが大分復活した感じですね。
一応商品リストも更新しましたのでご参照下さい。

えー、とりあえず今回一番の注目点はこちらですかね。


龍驤改二/まな板 税込¥1,560

まな板です。
詳細は前の紹介時から変わってませんので過去ログもご参照下さい。
改二なのは2度の仕様変更を経たからですね。
仕様変更前も含めて結構前から取り扱ってますが、
最初は一発ネタのつもりでしたが根強い需要がありまして今回また仕入れましたよ。
御用の方はある時に是非。

あとはー。


ひのきのつめA(四本爪) 税込¥3,750
ひのきのつめB(三本爪) 税込¥3,250


爪ですね。
揃ったのは久々のような気がするので改めて。
この商品、試作の頃から扱ってまして当初は値段がAB同じだったりすることもありましたが、
現在はこんな感じになっております。
というか試作の頃しか紹介してなかった気がするので、後日改めて紹介しようかな。

まぁそんな感じで今回新規はありませんが、久々入荷などがございます。


…そして、秋にSimanto工房といえば。
確かもう3回目なので覚えのある方も居られますかね。


秋の恒例、Simanto工房の田んぼで獲れたお米です。勿論新米。
今年も、Simanto工房製品をお買い上げの方に2合差し上げます。
期間は預かってるお米が無くなるまでとなっております。

基本的に半ば強制的に差し上げることになりますが、
武装商店の中の人が忘れている場合もございますので、
もしこちらがスルーしそうになったら遠慮なくお申し付け下さい。いやほんと。

あ、あとそれからもうひとつ。


今回とは別の機会にこんなんも預かっておりましてな。
Simanto工房のオリジナルキャラグッズの…えーとクマかな。多分クマ。
画像では大写しですが約60×40×7mmのミニサイズです。
これも工房商品購入者に配っていい事になっておりますので、お米とどちらかお選び下さい。
特にお米貰っても炊く炊飯器が無い方などはこちらをどうぞ。

そんな感じで以上、今日の更新はこんなとこでした。
ほいじゃまた明日お会いしましょうー。


11/23
速攻再入荷、そして
E4めんどくさそう…こんばんは。
定休日を利用して山風掘りからのE2E3攻略まで完了しました。
(`ー´)<最後ちょっと嵌ったけどまぁギミック解除もあってぼちぼち。
(;´ω`)<先人はあらまほしきものなり。

さて、今日は先日に個別紹介する前に売り切れました太刀が幸いにも短期で再入荷しましたので、
ここぞとばかりに紹介してしまいますよ。
「長覆輪太刀 膝丸」、価格は税込52,140円

結構前から扱っている商品で、最初に紹介したのは2011年
仕様は全く変わりません。まぁ今若干価格上がってますが。
元々メーカーで金で作ってた商品を「これ燻し銀に出来ますのん?」と訊いたら出来るみたいだったのでお願いして、
メーカー名が薄緑だったから膝丸にしたという、そんな商品です。
(`ー´)<今時分は薄緑と膝丸の説明とかいちいちしなくてもいいから楽ですわ。
(;´ω`)<昔の紹介時も説明してねぇじゃん。


中身は太刀用の樋無し刀身、刃文直刃(互の目入)。
まぁ太刀としては標準的なものですね。


鞘塗り…というか柄も同じ塗りですが、茶潤み塗りになっています。
かなり濃いので黒く見えるかもしれませんけど。
そして鞘柄とも全周を金具で覆われており、覆っている金具が覆輪、
全身覆っているのを長覆輪(ちょうふくりん)と言いますね。なので長覆輪太刀。


この太刀も前に紹介した2点と同様、足金物の幅が広く取ってあります。
実用に向いた配置ですね。


柄のほうも覆輪。
長覆輪のぶん柄巻が無く、柄巻のコストが掛からないので案外お買い得、
というのは前の手掻包永と同様です。


鍔は燻し銀の太刀鍔、
目釘隠しとしての目貫は金の菊紋、
龍図の目貫は装飾と考えるのが妥当でしょう(ややこしい)

…さて、ここまで紹介しておいてなんなんですが。
実はこの商品、本日先ごろ売り切れました。
(`ー´)<てへぺろ。
(;´ω`)<初紹介時と全く同じじゃねーか。

問屋にまだあれば再度仕入れたいと思います。
あった場合はまたtwitterにでも上げますので、何卒ご容赦下さい。

ほいでは以上、今日の更新はこんなところで。
また明日お会いしましょうー。


11/21
居合刀インデクス(不定期)
佐鎮ですが山風出ませんこんにちは。
しかしE2丙はほぼノンストップで延々掘れるので基本ここで出るまでやりたい。
(`ー´)<出るまで掘るからドロップ率は100%やな。
(;´ω`)<枯渇するまで出ない場合もあるんやで。

さて今日の更新ですが、
月曜でネタらしいネタもないことですし居合刀を一覧的に紹介しようと思います。
ほら、ぼうなすとかいうイベントもあるし。ね。
あくまでも現時点での在庫ですし大体各1点ですので、
今後変動することもあるでしょうからあくまでも参考までに、ということで。

あ、居合刀規格じゃないのも写ってますがついでで紹介しときますね。
画像上から順です。


山本勘助太刀 郷義弘 税込¥81,160
つい先日(11/7)に紹介。黒い、渋い、かっこいい太刀です。

陣太刀 黒呂 税込¥38,560
太刀規格ではない刀身を使ってコストダウンした太刀拵です。
分類上は居合練習刀でしょうか。まぁ太刀なのでどの道居合に使う事はそう無いですが。

試製三鈷剣 税込¥72,000
居合刀ではありませんがついでついで。
Elfin Knights Projectの特殊な商品です。

鍔付き仕込木刀/籐巻 税込¥35,640
異色作。この仕様で値段は本来アリエナイ。刀身は居合刀ですが居合刀としての性能はないです。
現在在庫は茶籐巻の方のみとなっております。

九字兼定 梵字拵DX 税込¥88,210
九字兼定 梵字拵 税込¥74,840

梵字拵2本。ちょくちょく微妙に仕様が変わる商品です。
ふしぎふしぎ。

宮本武蔵愛刀 二天鯰拵 大原真守 税込¥91,130
武蔵拵の渋い方。判り易い方は現時点では品切れ中です。

逆刃刀 税込¥37,020
納めて飾ってると全然面白くない逆刃刀です。
いや最近土地が足りなくてな。

黒鶴 税込¥40,870
いわゆる姫鶴一文字です。


下忍型忍者刀 税込¥51,320
何が下忍なのかは不明ですが。
脇差サイズ忍者刀・居合刀規格というニッチな商品ですな。

塚原卜伝拵 来国俊 コジリ無し 税込¥86,400
来国俊コジリ無しバージョンです。
無い分価格にも反映されておりますのでコジリ不要な方に。

前田慶次/美濃伝関ノ孫六兼元 税込¥69,770
過去紹介時と価格が異なりますがご了承下さい。
全体的に「らしく」ゴツい一振りです。

鬼之包丁/鬼神丸国重 税込¥60,480
鬼っぽい拵えが特徴。
鬼之包丁というわりに刀身は通常規格だったりしますが仕様です。

土方歳三拵 小紋柄巻 税込¥73,150
通常とはちょっと違う土方拵。
待たせたな系。

居合刀 直江兼続拵 税込¥71,580
スタイリッシュ直江。
全体的になんかかっこいい。

とまぁこんなところでしょうか。
今後も増えたり減ったりする余地がありそうな気がしますが、
まぁとりあえずということです。
御用の方は御早目に(在庫点数的な意味で)

ほいじゃ今日の更新はこんなもんで。
明日は定休日なので、また明後日お会いしましょうー。


11/20
山査子も久々です
とりあえずE1をだらだらとクリアしましたこんばんは。
E2は掘るかー。仕方ないなー。
(`ー´)<まぁ適当にやるわ。
(;´ω`)<掘りは丙じゃけん気楽なもんよ。

さーて今日は美術刀の再紹介ですよ。
「山査子」税込7,630円「姫山査子」税込7,130円です。
もちろん短い方(脇差)が姫山査子。

メーカー標準モデルをベースに鞘塗・柄下地・糸のみ変更した、
比較的安価なシリーズのひとつですね。
元々メーカーが出した赤梨地の鞘塗りが超かっこよかったので生まれた商品です。
2007年くらいからあるので大分前からの定番品ですね。
まぁ今回大小揃ったのは久々なわけですけど。


前述の通りなので中身は普通の樋無し通常刀身ですね。
で、鞘が赤梨地と。


昔も書いたような気がしますが本来梨地塗りというものは金色の塗りなんですが、
まぁ赤で同じような塗り上げにしているので赤梨地という呼称になっています。
実物もいい感じですが写真写りの良さに定評があります。


で、柄のほうも合わせて赤いと。
柄下地黒、柄糸(&下緒)赤、鍔など金具は標準のまま。

結構前からの商品で、数回紹介もしておりますが、
今期久々入荷ですんで改めて紹介してみました。
まぁ値段も変わってますしね。
御用の方は是非にー。

ほんじゃ以上、今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


11/19
がっしゃこんがっしゃこん(たのしい)
昨日はがんばってログインしてしっかりデイリーこなしましたこんにちは。
…イベントはね、あんな時間から始めるものじゃないんだよ?
(`ー´)<土日仕事だしな僕ら。
(;´ω`)<情報集まってからやるよいつも通り。

さて今日の更新ですが、
折角久々に仕入れたんで紹介しようと思いましてな。
DENIXのウィンチェスターM92、価格は税込18,800円
以前にも一度紹介してますがまだ消費税も上がる前の話ですし改めて、ということで。

ウィンチェスタータイプのライフルはDENIXでいくつか出てますが、
まぁある意味もっともメジャーな感のあるウィンチェスターがこのM92ですね。
これについては西部劇とかの撮影に時代考証無視して、
旧型の代用にM92使ってた事が多かったのも原因のような気がしますが。
本商品の全長は約94cm、重量約2,7kg。


ウィンチェスターの特徴はなんといってもこのレバー。


レバーをこのように起こして戻すだけで、
排莢・装填・撃鉄起こしが同時に出来ます。
レバーアクション>撃つ>レバーアクション…で連発が出来るわけですね。

ちなみにこのレバーアクションについては、
基本的に左手で銃本体を支えて右手で行うものです。
間違っても、


このように片手でやってはいけません。
ていうかまぁ、この商品からして3kg弱あるわけで、本物はもっと重いですから、
普通の人なら指2本で吊ってみた時点で無理があると気づくでしょう。
やっていいのは漫画や映画の中だけですぞ。
(`ー´)<画像のじじいは全然普通じゃない人だからOK。

まぁこの回転式片手リロード自体はメジャーな技術なんですけどね。
本来はもっと短く改造した銃(ランダルカスタム/現在税込¥14,680)でやるもので、某西部劇が元ネタです。
また別の銃ですが同じレバーアクションのショットガンで、
某ターミネーターが同様の片手リロードをやっていますね。


バレル周りなど。
銃身がふたつあるようにも見えますが、
下の筒は弾倉ですよ。まぁ装填口が非可動で弾は込められませんが。


照準器はいっけん動きそうですが非可動です。

レバー以外はとくに動かないあたりDENIXらしい仕様になっておりますが、
重さがあるのが見所ですかねー。
御用の方は是非是非。

ほいじゃ今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


11/18
WEAPONICA新作入ります・2
メンテ待機中ですこんばんは。
ついでに小烏丸チャレンジしましたが駄目でした。
(`ー´)<まず依頼札ゼロだった。
(;´ω`)<駄目じゃん。

さて今日は昨日に引き続きWEAPONICA製品新作です。
例によってSVペンダントヘッド「スティレット」です。
価格は税込6,400円

スティレットといえば昔やまほど販売しました(現在絶版)が、
イタリアの針状短剣ですね。
短剣ってのは元々刺してなんぼの武器ですが、
更に刺突に特化した結果ブレードが三角錐の針になったのがスティレットです。
まぁ貫通性能を考えれば、物理的には正しいですね。
(`ー´)<四角錐のものもあったみたい。

ちなみにスティレット(stylet)という名前はstylusから来ており、
これは粘土板などに字を刻む為の筆(つってもただの尖った棒だけど)です。
そしてタッチパネル用のペンの名前「スタイラス」はイコールstylusです。豆知識。


サイズはこんな感じ。
キンキンというほどではない(ソレが目的じゃないし)ですが、
まぁ一応尖端尖ってますのでお気をつけ下さい。
…メイスとかモーニングスターより安全だと思うけど(ボソ)

で、もうひとつこの商品の特徴ですが、


ブレードの裏側に目盛が入っています。
これは砲兵が用いたものの特徴で、この目盛は口径の確認に用います。
また他の作業(火門の掃除や火薬袋の穴あけ等)にも使ったみたいですね。
(`ー´)<目盛の入ったものを特にフセットと呼んで分けることもある。
(;´ω`)<まぁスティレットの一種としてフセットがある、という感じなのであまり気にしない。

そんな感じでスティレットでした。
クロス系の変形版として見ても、アクセサリーとして違和感ないんじゃなかろうかね。


そしてこちらも勿論あります。
真鍮製キーホルダー・スティレットは税込1,800円
形状は全く同じで、


勿論裏の目盛もそのままですよ。
こちらも御用の方は是非是非。


また補充したてということで、
現在WEAPONICAのアクセサリー・キーホルダーは一通り種類が揃ってますね。
新作に限らず御用の方は今がチャンスです。

ほいじゃ今日の更新はこんなところでー。
また明日お会いしましょうー。


11/17
WEAPONICA新作入ります・1
明日からイベントですよこんにちは。
とりあえず最近良く忘れるメンテ前行動を忘れないようにしよう。
(;´ω`)<志ひっくいな。
(`ー´)<大事なことですよ?

さて今日の更新ですがWEAPONICAです。
WEAPONICAについては最初の紹介であるこの辺とか参照です。
ざっくり言うと武器デザインのシルバーアクセサリーブランドですよ。

そして今日紹介しますのは新作。


SVペンダントヘッドの「ジャマダハル(カタール)」です。
2タイプありますがどちらも税込7,000円です。

商品名についてですが、まずこれはインドの武器で、一般に「カタール」として認知されています。
しかしこれは最初に西欧にもたらされた時にこれが載っていた文献に誤植(挿絵の入れ違え)があり、
本来ジャマダハル(ジャマダルとも)だったコレがカタールとして伝わってしまったんですね。

…しかしこれ、武器業界ではわりと有名な話なんですが、
一方でカタールのほうが浸透しすぎており、
もはや欧米どころかインド本国でも、
探そうと思ったらカタールって言った方が早いんじゃねーかというレベルになっているような。
なので、知識として本当はジャマダハルであると認識しつつも、
カタールって呼び習わした方がいいんじゃないかと最近ちょっと思ってます。
(`ー´)<ウチに来る外人さん、みんな「カタール」って言うんだよね。
(;´ω`)<お店的には通じればどうでも良い事だしね。

あ、あとしばしば両手に持って格闘武器カテゴリに分類されることもありますが、
ジャマダハルはあくまで短剣の一種であり格闘武器ではないです。
まぁこれもいちいちツッコむほどのアレでもないので笑ってスルーしたったらええんですよ(おおらか)

閑話休題。


そういうことでこの商品ですが。
サイズはこんな感じです。
ご覧の通り、リングが1個のものと2個のものがありますね。
これはペンダントヘッドとして用いた際、


それぞれこうなりますのでお好きな方をどうぞ、ということです。
まぁ今後需要に応じて片方に絞られるかもしれません。

勿論このサイズを活かして、


このような使い方をするのもいいんじゃないかな!
まぁ金額的に後述の真鍮でやったほうがという気もしますけど。

しかしこのジャマダハル、前に紹介した同じWEAPONICAの作品の、


チラニュム(¥6,800)と比較すると、寸法とか曲線と直線の違いこそあれど、
同じ文化圏の独特の武器だなー、という気がしてきますな。
(;´ω`)<いっぱいあるからな、あの辺の変な奴ら。

そしてこちらもいつも通りですが。


真鍮製キーホルダー ジャマダハル(カタール) 税込¥1,800

同じ型を用いて製作された真鍮製キーホルダーですね。
SVアクセサリは手が届かない、ペンダントはようせんけどキーホルダーくらいなら使う、
などの方に是非是非。

そんな感じで以上、今日の更新でした。
はいだらまた明日お会いしましょうー。


11/16
観てきました
青葉大活躍。こんばんは。
武装商店は全力でネタバレを避ける主義です。
(`ー´)<ただし青葉が大活躍だったのは声を大にして言っていきたい。
(;´ω`)<元々クラウドファンディング用フライヤーも青葉だったしな。

というわけで「この世界の片隅に」を観てきたわけですが。
映画の内容は「人々の暮らし(ただし舞台は戦前~戦中の呉軍港周辺)」です。
かなりリアルを追求して描かれてますから、実際の歴史や色んな知識を持っていればいるほど、
映画に対する理解も深まりますし、逆に判らなかった事を後から調べるのも非常に楽しい。
まぁこう書いてる自分も知らないでスルーした事柄は多かろう。
(`ー´)<ブラタモリ広島編を見てると冒頭から「あ、これ見た」って思うよ。
(;´ω`)<ブラタモリかよ。まぁ参考になりそうだけど。そういやブラタモリ「呉編」ってやらんのかね?


あと知っている事云々という話で言えば、
昔の人はよく歩くなぁとか思いましたね。
以前呉に行ってきた2回目のときに港周辺から長迫公園まで歩いたんですけど、
長ノ木辺りもほぼ同じくらいの距離でしてね。
あ、画像は当時長迫公園から港の方を撮影したものです。
こんな距離(+高低差)を通勤で歩くのかと思うと、今との違いを実感しましたかね。
…何ィ、我々が不養生だと?それは認めなくも無い。
まぁ今は通勤なら普通にバスの距離でしょう。

で、こんなことを書いてて思うんですけどね。
元がリアルなだけに呉のあたり一通りうろついてから映画を観るときっと楽しめるし、
映画観たあと聖地巡り的な事をするとめっさ楽しめそうな気がします。
ていうかちょっと3回目の呉行きたい気分だよ今。

で、そういう知識補填のためにパンフレットもお奨めしておきますよ。
勿論もっと厚い本とかも既に出てますが、パンフも良い資料になってます。


劇中用語解説。
そりゃ知らないとなんとも判らん言葉も多いですからね。
大和はともかく青葉は知らんという人も多いでしょうよ。
他にもアッパッパとかモガとかな。


時代年表。
まぁこの辺はそれこそここに載ってるぶん知ってれば十分かと思いますが。


ロケ地マップ。
作中に出てきた場所が丸わかり。


広島産業奨励館(原爆ドーム)。
今にして思うと、ブラタモリ見てなかったら観てる最中に気づかなかったかも知れんな。
ブラタモリ最高やな。

というわけで、ブラタモリは置いといて「この世界の片隅に」感想でした。
ていうかネタバレ避けて書くの面倒なのでとりあえず観てくれ。
話はそれからだ(傲慢)

ほいでは以上、今日の更新はこんなところで。
んじゃまた明日お会いしましょうー。


11/14
二週間ぶんまとめるよい
個人的にはシャルフリヒターの肩ギミックがステキでしたこんにちは。
まさかああ動くとは思ってなかったわ。
(;´ω`)<いやもうちょっとシナリオ的なアレとかさ。
(;`ー´)<まぁ悲しいけど概ね想定内だったし…。むしろ2人死ぬ、じゃなくて良かったね!くらいの感想かな。

今日は二週間ぶんまとめるだけの簡単なお仕事ですよ。
さくさく行きますよ。


11/2
きんぐら


金のグラディウスを紹介してみました。
現時点で品切れ中ですがまた来るんじゃないかな。たぶん。


11/3
かもっぽいかも


芹沢鴨拵を改めてご紹介。
いまも在庫有ります。


11/4
砕虎真悪参


柴胡参型を久々紹介。
MkⅢは格ゲーに出てくる格闘サイコガンダムです(マイナー)
あ、今も在庫あります。


11/5
太刀ウリャー


取り急ぎ太刀三点紹介。
個別紹介はこのあとすぐ。


11/6
棒手裏剣


鍛冶屋謹製棒手裏剣を一挙紹介。
それぞれ、まだまだ在庫ございますので。


11/7
やまかん太刀


太刀紹介その1。
黒シブです。
こちらは今も在庫あります。


11/9
まきまき太刀


太刀紹介その3。
巻き巻きです。
こちらは現在売り切れとなっております。
あと未紹介の膝丸も現在既に売り切れです。


11/10
いい銃を紹介してみた


DENIXの古式銃がどんなものかを大雑把に紹介。
飾り物です、飾り物。


11/11
獅電VSゲイレール


ゲイレールは儚い命でしたね…まぁ発売した機体がその週に落ちるとか、
バンダイではよくあること(いいのかどうかは置いといて)


11/12
枝蓮


枝蓮を改めて(仕様も変わってたし)紹介。
枝蓮って「えだはす」って打ち込んで変換してるんですよ。
読みは「しれん」ですがこれで素で変換出来る事ってあるんだろうか。
あ、今在庫有ります。


11/13
カクシ


試作品の角指をご紹介。
これで握撃すると効率が(握撃出来る人には必要ない)
現状どちらも在庫ございます。


以上、二週間ぶんまとめでした。
ほんじゃ今日の更新はここまで。
明日は定休日ですんで、また明後日お会いしましょうー。


11/13
角指
いつもガンダムが夕方放映で生で観れない武装商店ですこんばんは。
まぁ帰ってから観るんですが。
(`ー´)<ついったーでネタバレしないように気をつけて過ごしてます。
(;´ω`)<まぁそれでも見えてしまうことはあるけど。

さて今日の更新ですが。
6日に紹介した棒手裏剣を製作しているのと同じ鍛冶屋さんが作ってみた、
ちょっと特殊な試作品のご紹介です。
「試作品:角指W型/A&B」です。価格は各々税込4,980円

角指(かくし)というのは忍者道具とか日本の暗器のカテゴリーでしばしば登場する、
指輪型の武器ですな。
角手とか万力とか、他にもいくつか呼び方があるようです。
(;´ω`)<万力って名前、何にでも付いてるイメージがあるんだが。
(`ー´)<使ったときのリアクションがすごい力で掴まれているように見えるから、とかじゃないの?(個人の感想です)


サイズはこんな感じ。
試作A、Bともリング部分の内径は同じで約23mm。
指輪のサイズで言ったら30~31号くらいになっちゃいますかね。
まぁ普通の手の人なら中指人差し指でも余裕です。
(`ー´)<特別手がゴツい方は…まぁ素手でも十分強いんじゃないかな…。
(;´ω`)<いや、そうだけどそうじゃない。

AとBの主な違いは金属の厚さですね。Aのほうが厚いです。
薄い方が手の納まりはいいんですが、厚いほうがまぁ頑丈ですし重さもあります。


棒手裏剣と違って手に触れるのが前提ということもあり、
錆びにくいステンレス鋼で製作されています。
カトラリーとかにも良く使われる、磁石に付かないタイプのステンレス鋼ですね。

角指はこの形状から、


こう持ちたくなるんですが、
伝統的な使い方は


こっちです。
手の内側にスパイクを生やし、掴んで握りこむ事で相手にダメージを与えるそうです。
痛みで十分に抵抗が出来ないうちに捕縛するとかなんとか。
多分それなりに握力がないと有効に機能しない気がしますが。

あ、あと平手打ちが超強化されます。
これはガチ。

まぁ、折角複数あると、


こういった頭の悪い装備法も試してみたくなりますけどね!
わーい合体だーつよいぞー。
(`ー´)<間に台形のを入れて三連結にしよう。
(;´ω`)<そこまでやるなら最初から一体でいいだろ。

なお、商品として販売しますが既述のとおり試作品ですので、現状ひとつずつしかありませんし、
今後新たに作られた際も仕様などが変わる事があるかと思われます。
予めご了承下さいましな。
そして御用の方は御早目に。

そんなわけで以上、今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


11/12
久々のシレン
佐鎮やっとEOゲージ全部割り終わったよこんにちは。
5-5もイマイチだったな今月は…E風もあったし。
(;´ω`)<今月のE風何回だっけ?3回か?
(`ー´)<毎月0~1回が普通なんだけどなぁ。

さて今日の更新ですが、久々入荷の美術刀がありますんで紹介です。
まぁ仕様も変わって値段も変わりましたので。
「枝蓮」、価格は税込10,800円です。
この名前(読み:しれん)は植物名から借りたもので特に意味は無いです。

元々メーカー標準モデル「奥村助右衛門拵」を一箇所だけ仕様変更して仕入れてた商品で、
商品名は奥村助右衛門拵/改とかでも良かったんですが、
拵にそれらしさも特に無く、そもそも奥村ってどちら様?って言われかねない人物ですし。
(`ー´)<まぁ、メーカー的には某前田慶次漫画の影響でこの名前を借りたんでしょう。たぶん。

そういうことで当店商品名は最初から枝蓮で通しておりますよ。


刀身は樋入りの湾レ刃文。
鞘は紺呂をベースに、鞘先に金散らし。
散らしの度合いが昔より大人しくなったような気がします。
それ自体はもっと前からだったっけかな。


んで金鍬型コジリと。

なお、元々紺呂は画像で判りづらいですが、金とのコントラストで更に判りづらいかも。
画像上で黒呂に見えるかもしれませんがちゃんと紺呂です。


そして柄の方。
黒鮫紺糸金具金ですね。あ、下緒も紺です。
ちなみにメーカー標準と唯一違うのが柄下地で、メーカー標準は白鮫です。
当時変えた理由は、その方が格好良さそうだったからですね。


で、久々入荷とともに仕様が変わったのがこちら、鍔です。
以前は松透かしの金でしたが、どうも以前の鍔は金メッキ版が絶版になったっぽく、
現在はこの龍透かしの金になっています。
…まぁ松も特に商品と関係あったわけではないので、問題無いんじゃないでしょうか。

というわけで以上、ちょっと変わった枝蓮のご紹介でした。
ほんじゃ今日の更新ここまで。
また明日お会いしましょうー。


11/11
バッタモンVS旧式(with武器セット)
同時に出すのやめろよー。こんばんは。
新作ガンプラは週1体でいいって。武器セットはまぁいいけど。
(`ー´)<まぁ買うんですけど。
(;´ω`)<そして作るんですけど。

というわけでガンプラ2+1てんこもりですね。
獅電とゲイレールと武器セット6。


で完成したのがこちらです。
昨日夕方に入手できたお陰で概ね完成しました。


とりあえず獅電からですかね。
獅電て入力するのめんどいね。
付属品全部装備させてみましたが、結構充実の装備群。



現時点でどういう使われ方をするのか不明ですが、差し替えお面も付いてきます。
なんでしょうね、一番隊二番隊隊長用とかでしょうかね。
(`ー´)<※今後の使われ方が不明なこともあり、シールや塗装はサボりました。


個人的にはこのおっきい盾が好きですが。
名前がライオットシールドで完全に機動隊盾って感じですが、
作中の実用上は対遠距離攻撃用でしょうね。格闘でも使えなくはないだろうけど。


そしてこの櫂(パルチザン)。
え、櫂と書いてパルチザンと読むんでしょ?違うの?
(`ー´)<※一応言っておくけど武装商店は別にこの武器嫌いなわけじゃないぞ。名前が納得いかないだけで。
(;´ω`)<まぁ、じゃあなんて名前ならいいの?と言われても困るけどな。伸縮棍棒?


ちなみにこの機体、汎用を謳うだけあって、
腕、両腰、背中などマウントできる場所がいっぱいあります。


なのでこのように武装山盛りとかも結構自由に出来ますよ。
汎用ってそういうことだっけ?という疑問はその辺にブン投げてください。


そして流れるようにゲイレール。
こちらは設定上グレイズの先祖ということになります。
説明書にはゲイレールをさらに魔改造したような事も書いてありますが、
外見上はグレイズ系列っぽく見えますし、外見ではなく、
GN粒子…もといエイハブ粒子による解析が出来ない、という程度の意味でしょうかね?


グレイズ系三段活用。
更に後ろにグリムゲルデを置いてもいいかも知れない。


ちなみにゲイレールは肩に露骨な穴が開いており、
非常に簡単にゲイレールキャノン的なものに改修できます。

あと左腕のチャージアックスもとい盾兼斧もなかなか楽しいですね。
柄が収納されるでもなくひょっこり出てるのがまたなかなかステキです。


あと武器セットより、粉砕バット。
刃付きバットってなんやねん。これで明日もホームランだ。
ある意味いくらでも遊べる武器ですがとりあえずこれだけにしとこ…


あとレギンレイズ用のマルチウェポンパック。
ソードユニット、バレル換装可能な銃が一体になったステキウェポン。
…なんだけど、まーた折角のレギンレイズの面白手首が全く動かなくなる武器作りやがって。
まぁ合体武器はロマンではあります。

そんな感じで以上、対象が多いぶん若干薄いですがガンプラ更新でした。
ほいじゃ今日の更新はここまでー。
また明日お会いしましょうー。


11/10
いい銃の日ですって
11(いい)/10(じゅう)でいい銃の日か、なるほどねーこんにちは。
まぁ明日11/11の色々な記念日よりは真っ当で普通な語呂合わせっすね。
(`ー´)<内容がアレだが。
(;´ω`)<まぁそこはそれ。

で、武装商店で銃っていったらコレですよ、古式銃。
武装商店取り扱いの銃は基本的にDENIX製の、かなり古い時代のモノですね。
ごく一部ある程度近代的なものもありますがまぁそれは置いといて。


DENIXの古式銃は(というかDENIX製品全般がそうですが)基本的に飾り物として作られています。
弾が出るような機能はなく、基本的に飾って楽しむ置物です。
ただいずれも最低限、引き金周辺の可動機能は備えています。
(`ー´)<ハンマー上げて引き金引いたらハンマー落ちるとかそういう。


一応動くし無理矢理分類するならモデルガンの一種と言えるんですかね?
ただ、日本の一般的なモデルガンは「実銃が手に入らない国で、可能な限りリアルを追求した物」なので、
それと比べるとまるっきり別物ですね。

そもそも本物の銃が手に入る国では「リアルなの欲しかったら本物買えばいい」ので、
そういった国のモデルガン(DENIX製品も含む)は、
「本物は手入れとか安全性の都合で面倒だからその代用品」な訳です。
特に古式銃の類なんて、諸外国では規制自体ロクにされてない事もあったり。


しかしてその一方、日本国内では古式銃もある程度規制されてますし、
国内に古式銃のモデルガンってほぼ無いですしね。
DENIXの古式銃にも居所があるわけです。やったぜ。
(`ー´)<つーか世界的に見ても、古式銃のモデルガンを真っ当な種類製作・発売してるメーカーってDENIXくらいなんじゃね?
(;´ω`)<本物(古式銃の写し)を作ってるメーカーはあるんだろうけどな。モデルガン的なモノとなるとな。

というわけで以上、DENIXの古式銃についてざっくり纏めてみました。
古式銃は刀剣類ともある程度共存した時代の銃ですから、刀剣が飾ってある脇に古式銃があってもOK(多分)。
御用の方は是非是非。
(`ー´)<近現代銃並んでるところにしれっと古式銃混ざってるのもいいんじゃない?

ほんじゃ今日の更新ここまでー。
また明日お会いしましょうー。


11/9
太刀個別紹介2。
5-5の調子よく3戦目突破するとE風率が上がるのやめて頂きたい(個人の感想です)こんばんは。
実際にはそんなことはないと思いますが。多分。
(`ー´)<あと久々にボスT字不利で倒しそこなった。
(;´ω`)<そこそこ倒せるんだけどね。まぁ外すときは外すよね。

さて今日の更新ですが太刀紹介その2です。
その3はやる前に売れましたので無期延期になりました(キリッ

今日紹介しますのは「蛭巻太刀 手掻包永」。価格は税込58,320円
読みは「ひるまきだち てがいかねなが」。

なんか「手掻包永」って変な謂れのありそうな刀の名前に聞こえますが、
実際には「手掻派」の「包永」さん、というだけの意味です。
ちなみに包永が手掻派の祖。
まぁあくまで模擬刀剣で名前を拝借しているだけですので、これは全くの余談ですが。


刀身のベースは一昨日の義弘と同様、二尺三寸五分樋無し刀身。
刃文は非常に判りづらいですが、


ここまで拡大したらわかるかしら。
直刃の中に細かい乱れ刃が入ってます。


拵ですが、まず全体に蛭巻風の螺旋彫りが刻まれております。
「蛭巻」は元々名前の通りらせん状に、専ら金属板を「巻いてある」のが本来のスタイルなんですが。
模擬刀剣でそこまでやったのは見たこと無いかなぁ。
というわけで本商品の蛭巻はあくまでも蛭巻「風」ですのでご了承下さい。
(;´ω`)<まぁ本当の蛭巻はコスト的に無理でしょう。


で、金具は基本的に揃いの太刀金具です。
燻し銀で唐草模様ですな。


足金物は一昨日の義弘と同様、両足間の幅を広く取ってあります。


で柄のほうと。
同じくベースは蛭巻風仕上げで、柄巻を(あと鞘の渡り巻も)排しています。
本商品が案外安いのはこの糸巻が無いのが主な理由です。
結構コスト掛かるんですよ柄巻・渡り巻。


そういえば、ここまで写してきた各所の太刀金具、
実は一昨日の義弘と共通金具(仕上げ違い)なんですよね。
基本形状同じなのに随分雰囲気変わるもんですねぇ。


鍔だけは全く違いますけどね。
燻し銀、小判型で他の金具にも合った唐草模様が入ったものです。

本商品は糸巻を排して価格を下げつつも、
蛭巻などの特徴で個性を発揮した太刀、といった感じでしょうかね。
義弘と同様現状一振りのみですので、御用の方はお早めに。

ほいじゃ以上、今日の更新はここまで。
また明日お会いしましょうー。


11/7
太刀の個別紹介ですよ。
てゆーか5-5でも瑞鶴が大破したんですけどー。こんにちは。
今月ウチの瑞鶴は厄いみたいです。
(`ー´)<まぁ多少厄くてもイベントは出すけど。
(;´ω`)<代わりも居ないからな。しゃーないな。

さて今日の更新ですが、一昨日にざっと紹介しました居合刀規格太刀拵の個別紹介です。
今日は「山本勘助太刀 郷義弘」
読みは「やまもとかんすけたち・ごうのよしひろ」。
価格は以前の取り扱い時より少し上がって税込81,160円となっております。

今からすると結構前の、某おっきい河めいたドラマの太刀が元ネタになってます。
まぁそんな元ネタは置いといて、模擬刀剣で太刀といえば金ぴか太刀拵が主流な中で、
銀どころかほとんど真っ黒な太刀拵、
しかも足金物の間隔を敢えて実用向けに広げる(後述)という通向けの一振りです。
まぁ一昨日紹介の三振りは皆間隔広げてるヤツですけど。


とりあえず中身。
樋無しの二尺三寸五分、居合刀規格の太刀としては標準的な刀身ですな。
刃文は概ね湾レですかね。一定しておらずところどころ細かく乱れてますが。


コジリ周辺など。
太刀ですから太刀コジリ、柏葉は当然ですが、
芝引&雨覆、その上に胴輪3個と随分厳重に装甲化されてますね。
この辺の金具山盛りも人気のポイントですな。


足金物、渡り巻周辺など。
先述の足金物の間隔についてですが、
他の標準的な太刀拵の足金物と比べると、


こんな感じです。
あ、比較対象は「陣太刀 黒呂」(税込¥38,560)。
一の足~二の足の間隔が1,5倍くらいありますね。

足金物は腰に吊るときに使うわけですが、この足の間隔が広い方が吊る時に安定するんですね。
ただ太刀拵を吊るす機会が滅多になくなって以降(ようするに江戸時代以降)、
この間隔がしばしば狭く取られるようになったみたいです。


柄のほうなど。
さっきの渡り巻の下地や太鼓革もそうですが、
まるっきり真っ黒でもなく小桜印伝が下地全面に入っている辺り、
ただ地味なだけでもなくてまた宜しいですな。
まぁ完全真っ黒ってのもそれはそれで面白そうですけど。


鍔はよくある太刀鍔ですね。
まぁこうも真っ黒なのはあまり類が無いかも知れませんが。

そんな感じで以上、概ね真っ黒で渋い山勘太刀のご紹介でした。
とりあえず一振りのみで、無くなった後は次回入荷未定になりますので、
御用の方は御早目にー。

ほいじゃ以上、今日の更新はここまで。
明日は定休日ですんで、また明後日お会いしましょうー。


11/6
ボー・スリケン補充入荷の御案内
6-5の引きの悪さとしか言いようの無い何かが辛かったですこんばんは。
秋月・雷&軽巡はしゃーないけどなんで装甲空母が連続道中大破するんですかね…。
(`ー´)<それを聞いて翔鶴か大鳳かと思った?今回は瑞鶴だったんだよなぁ。
(;´ω`)<3回だったかな、連続道中大破記録。

さて今日の更新です。
過去一度ご紹介しております、棒手裏剣の補充が届きましたんで御案内。
全て鍛冶屋による炭素鋼削り出し・焼入れ済みの本格派棒手裏剣ですよ。
尖端もキンキンですので取り扱い注意。

あ、細かいスペックなどはさっきのリンク先もご参照下さい。
今回改めて書いてもコピペにしかなりませぬゆえ。
なお手削りなので若干の個体差もございます。
あと表示価格は全て税込です。


汎用六角柱型/尖端三角
1本¥2,000/3本¥4,800/5本¥7,500


品切れしてましたが今回再入荷、復活しています。
六角三角は三角切先の鋭さと手触りのよさが特徴。
手触りについては一般的な鉛筆が六角柱なのと同じ理由だと思うと判り易いですかね。



汎用四角柱型
1本¥2,000/3本¥4,800/5本¥7,500

もっともシンプルでストレートな四角柱型。
…シンプルゆえに解説すべき点が少ない。
まぁ普通の棒手裏剣といえばこの形がまさに、という感じはありますかね。



九鬼神流型
1本¥3,000/3本¥6,750/5本¥10,500

名前の通り九鬼神流型です。
四角柱状で尻のほうも窄まっているのが特徴。
ちなみに汎用より価格が高くなるのは、主に加工の手間に依存するところです。



香取神道流型
1本¥3,000/3本¥6,750/5本¥10,500

同じく名前の通り香取神道流型。
尻側が窄まっているのは九鬼と同様ですが、九鬼より一回り太くなっています。
また同時に汎用よりも太く、このシリーズの中では最も重いですな。

これで4種類一通りご紹介しました。
そして、これも以前一度御案内していますが、


4種類のどれが自分にとってベストか判らん!という方のために、
4種4点セットもご用意しております。文字通り4種を1本ずつのセットですね。
前にお試し的提案をしましたが、一応需要あるみたいなんで継続しております。
価格は4本で税込7,500円となっております。
御用の方はこちらもご検討くださいな。

そんなわけで以上、今日の更新はこんなもんで。
ほいじゃまた明日お会いしましょうー。


11/5
なんで唐突に纏めて来るんだ…
大発関連の上限ルールよく分からんなこんにちは。
まぁ実用上困る話ではないですけどね。
(`ー´)<1%あるかないかの話だからな。
(;´ω`)<どこに特大使うかなー。

さて今日の更新ですが、ちょっと急がしくてざっくりした内容になっております。
長らく入荷が無かった居合刀規格の太刀拵が、一度に3種類3振り届きましてな。
基本再入荷ですがとりあえず纏めてご紹介。
後日改めて個別紹介するかもです。
とりあえず過去紹介した記事リンク付けときましたので参考にして下さい。



長覆輪太刀 膝丸 税込¥52,140

ひざまる。元々はメーカー標準(商品名薄緑だったっけ?)が金メッキだったのを、
燻し銀メッキに変えてもらって名前を変えた商品だったっけか。
…いまは金メッキのほうが需要ありそうだな(ボソ)
リンク先の初紹介時からは価格は少々変わってます。




蛭巻太刀 手掻包永 税込¥58,320

ひるまきだち・てがいかねなが。
蛭巻風の螺旋彫りが全体に入ってます。
これも今回からじゃないけど過去紹介よりは値段上がってますな。




山本勘助太刀 郷義弘 税込¥81,160(価格改定)

やまもとかんすけたち・ごうのよしひろ。
…これ紹介古いなぁ。改めてちゃんと紹介しないと駄目だなー。
こいつは今回から価格が改定されておりますのでご留意下さい。
元々おっきい河っぽい感じの時代劇から出た商品ですね。


そんな感じで以上、3振りの太刀拵でした。
とりあえず一振りずつとなっておりますので、
御用の方は御早目に。

ほいじゃ以上、今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。


11/4
サイコMkⅢ
特大発は作れるし更に改修も出来るなんて太っ腹だなー(棒読み)こんばんは。
大発はランカー報酬でも稀にしか配ってないので結局はあきつをどれだけ引くかですよ。
(`ー´)<※佐鎮の手元にはカ号が10機あります。
(;´ω`)<カ号はもういらんだろうと途中から養殖拒否したから実際にはもっと引いてる。

さて今日の更新はまた美術刀だったりします。
商品名は「柴胡参型」
柴胡は「さいこ」と読みます。通称サイコMkⅢ。
価格は税込11,620円です。

別に巨大なMSとはなんの関係もありません。
過去に「柴胡」がありまして、バージョンチェンジとともに弐型、参型と名前が変わった商品です。
…じつは以前製作していた参型とも微妙に仕様が変わっているんですが、
サイコMkⅣはいないので微妙な差なので名前は据え置きとなっております。


刀身は樋入り違いの直刃。
何気に刃文が過去の参型との一番顕著な違いだったりします。

鞘塗りは今回やや濃い目なので黒っぽく見えるかも知れませんが、


これくらい近づけば分かり易いか。
紫潤み塗りになっています。
紫みたいな中間色では特に個体差・ロット差がありますので予めご了承下さい。


柄のほう。
金具は(鞘のほうも含めて)銀太刀金具で揃っています。
いわゆる半太刀拵ですね。
柄下地黒、柄糸(下緒)黒。


鍔も銀太刀鍔ですね。
目貫も銀。


柄頭も太刀金具。
ちなみに銀の半太刀柄頭は以前違うデザインだったことがあり、
この参型も初期はそっちの金具でしたが、今は画像のものとなっております。

そんな感じで以上、柴胡参型のご紹介でした。
ほいじゃ今日の更新はここまでー。
また明日お会いしましょうー。


11/3
かもかも?
なんか6-5が事故(1マス目で大破とか)多発で滞ってますこんにちは。
1マス目で大破する余地があったことにびっくりだよ。
(;´ω`)<まぁ言うても駆逐艦もいるし事故るときは事故るんだが。
(`ー´)<仕方ないね。

さて今日の更新ですが美術刀の再紹介など。
「芹沢鴨拵 無銘」、税込7,800円ですな。

メーカー標準モデルとして、多分ウチの店が始まる前からある拵ですね。
何をもって芹沢鴨なのか、というのは当時から概ね不明ですけども。
商品名上「無銘」なのは近藤勇が書いてた試斬の時の話準拠。
(`ー´)<というか新撰組絡みの刀のデータって、9割9分近藤勇が記録残してる気がする。


刀身は樋無しツヤなしの互の目刃文。
一応メーカー標準モデルの中では芹沢鴨の固有刀身なんじゃないかな。

鞘塗りは遠目には黒くも見えますが、


茶石目になっています。
茶自体が濃く、茶ベースに黒散らしという石目なので、
パッと見黒にみえても致し方なし。


あと柄の方。
白鮫紺糸黒金具。下緒も紺。
紺と茶の組み合わせで全体的に渋い拵ですね。


鍔は菊透かし。

渋くてカッコイイ拵ですが、一方で渋い拵が「芹沢鴨らしい」か、
と言われるとどうでしょうね?という疑問もあるような。
まぁ細かい事は気にしないでおきましょう。

そんなわけで以上、芹沢鴨拵のご紹介でした。
ほいじゃ今日の更新はこれまで。
また明日お会いしましょうー。


11/2
ぐらきん
折角早々に3-5割ったのにサンマ1尾しか出なかった…こんばんは。
今日とりあえず6-5も割る。
(;´ω`)<「とりあえず」で割られる新EX海域があるらしい。
(`ー´)<どう見ても5-5より気楽だしなぁ。

さて今日の更新ですが、久々に仕入れたDENIX製品をご紹介。
まぁHP上では6年以上紹介してないはずなのでいいでしょう。
「カエサルグラディウス(金)」、価格は税込13,420円です。
(`ー´)<あ、昔に3種紹介した記事も参考にしてね。消費税もあって値段違うけど。

名前の通りグラディウス(古代ローマ帝国頃の剣)です。
まぁそもそもグラディウスって言葉自体が「剣」という意味ですが。
形状的には幅広のショートソードですな。


刃長約51cm、抜き身全長約70cm。
鞘込みでの全長は約75cmといったところ。
抜き身重量約1,6kg、鞘込み全重量は約2,5kgと、幅広ならではの重量感。


金具は全て金色。


鞘色は赤。


全体の装飾についてはある程度元ネタがありまして、
確か今は大英博物館にあるんだったかな?
出土品のグラディウスの外装が元になっています。
全く同じ、ではないですけどね。出土品のほうも大概ボロボロですし。

また本商品の色替えモデルとして「カエサルグラディウス(銀)/税込¥13,260」がありまして、
格好良さ的にこちらも人気商品ですが、
出土品は金具が金色なので、元ネタに近いのは金のほう、と言えるかも知れません。
いやまぁ金具の色だけの話ですけども。

あ、あと先にtwitterで書きましたが銀のほうが問屋で切れたみたいなので、
今店頭にあるのがなくなると暫く再入荷しないんじゃないかと予想されます。
御用の方は御早目に。

ほいじゃ以上、今日の更新はこんなもんで。
また明日お会いしましょうー。